CANMAKEシリーズをperfectに使いこなして。あの人気アイシャドウを全色解説!

『CANMAKE(キャンメイク)』の「パーフェクトスタイリストアイズ」シリーズ。定番の9色と、2019年夏の新作「19番アーバンコッパ―」と限定色「20番シャイニーシーグラス」の全11色を比較します!それぞれの色のスウォッチとメイクの例を載せているので、アイメイクの参考にしてみてくださいね♡

私もカラーメイクに挑戦したいケド

私もカラーメイクに挑戦したいケド

可愛いあの子のアイメイクはcuteなカラ-が特徴的。

私もパッと華やぐカラーメイクがしてみたいけど、どんな色が自分に似合うのか分からないの。

試してみたい時は、CANMAKEで♡

試してみたい時は、CANMAKEで♡

よし、どんな色が似合うのか、プチプラで試してみようっと。

『CANMAKE(キャンメイク)』の人気アイシャドウ「パーフェクトスタイリストアイズ」なら、カラー展開が豊富だし、自分に似合う色を見つけることが出来るかもしれないっ!!!

カラー別スウォッチ&メイクをcheck

02:ベビーベージュ

02:ベビーベージュ

出典: lipscosme.com

肌なじみの良いナチュラルなベージュカラーが特徴の
「02番ベビーベージュ」。

落ち着いた色で、失敗したくない!という人におすすめなカラーです。

出典: lipscosme.com

ベースカラーのホワイトを全体に塗ったら、右上のカラーを上まぶたに広く、左下のカラーを二重幅に塗って。

最後に右下の締め色を下の目尻側にのせたらナチュラルなアイメイクの完成!
キラキラシャドウと合わせると、垢抜けた印象の目元になりますよ。

05:ピンキーショコラ

05:ピンキーショコラ

出典: lipscosme.com

使いやすさで選ぶなら「05番ピンキーショコラ」。

控えめピンクと締め色ブラウンの相性は抜群◎
ナチュラルさと可愛らしさを組み合わせたような色合いが特徴的です。

出典: lipscosme.com

目元にのせると透明感のあるアイメイクに。

肌なじみの良いピンクカラーなので、華やかすぎず、ふわっと柔らかい印象になりますね。

07:ガトーフランボワーズ

07:ガトーフランボワーズ

出典: lipscosme.com

華やかなヴィヴィッドピンクが特徴の
「07番ガトーフランボワーズ」。

可愛らしいピンクと透明感たっぷりなラメで、パッと目を引くアイメイクをすることが出来ます。

出典: lipscosme.com

上下のまぶたにヴィヴィッドピンクをのせることで、可愛らしさ全開の目元になります。

涙袋にラメをのせて、ぷくっとキュートな涙袋を演出することも出来そう♡

10:スウィートフラミンゴ

10:スウィートフラミンゴ

出典: lipscosme.com

ふわっと甘い、フェミニンなカラーが特徴の
「10番スウィートフラミンゴ」。

名前の通り、フラミンゴのような優しいピンクで大人っぽいアイメイクを作ることが出来ます。

出典: lipscosme.com

ピンクと締め色を上下のまぶたにのせ、まぶたの中央にラメをのせると、優しげな目元になります。

淡いピンクカラーとナチュラルな締め色で使いやすいカラーです。

11:ローズベージュ

11:ローズベージュ

出典: lipscosme.com

奥ゆかしさを感じさせるような優しいカラーが特徴の
「11番ローズベージュ」。

赤みベージュとダークブラウンの締め色、右上のベージュカラーを上手く組み合わせて、見惚れてしまうような魅力的なアイメイクをしてみて。

出典: lipscosme.com

ナチュラルな仕上がりにも、ダークブラウンを広めにのせて印象のある仕上がりにも出来そうです。

ベースカラー以外の3色を使ってグラデーションメイクにしても良さそうですね。

14:アンティークルビー

14:アンティークルビー

発色の良い赤みのあるカラーが特徴の
「14番アンティークルビー」。

上品で華やかな目元を演出しやすい色なので、普段と違うメイクにも挑戦出来そうです。

出典: lipscosme.com

こんな風にピンクカラーで囲みメイクをすると、ウサギさんのような可愛らしい印象になっちゃいます。

目尻側に濃いめカラーをのせることで、たれ目っぽいアイメイクになるので、アイラインも少し長めに描くのがおすすめです。

16:ダブルサンシャイン

16:ダブルサンシャイン

出典: lipscosme.com

太陽のようなキラキラ輝く目元を作りたい人は
「16番ダブルサンシャイン」がおすすめ。

肌なじみの良いオレンジ系のカラーでアイメイクをすると、ヘルシーな印象になりそうです。

出典: lipscosme.com

こんな風にカーキメイクをする時も使えるカラーなので、色々なメイクを楽しむことが出来そう。

オレンジリップと相性が良さそうなので、夏のヘルシーメイクのお供にいかが?

17:プリンセスブーケ

17:プリンセスブーケ

出典: lipscosme.com

甘さたっぷりな「17番プリンセスブーケ」。

お姫様のような、主役級アイメイクをするのに持ってこいの色が特徴です。
甘いピンクと深めピンク、印象が違うピンクが入っているのが嬉しいポイント◎

出典: lipscosme.com

印象の違うピンクカラーでグラデーションメイクをすれば、大人っぽさ漂うピンクメイクを作ることが出来ます。

一年を通して使いやすいカラーなので、季節に合わせたピンクメイクに挑戦してみてください。

18:ビタースウィートメモリー

18:ビタースウィートメモリー

出典: lipscosme.com

全体的にくすみカラーが多い
「18番ビタースウィートメモリー」。

使いやすそうな落ち着いたブラウンカラーと赤みがかったブラウンカラーは、組み合わせ次第でどんな印象も作ることが出来そうです。

出典: lipscosme.com

ベースカラーもくすみがかった色なので、まぶた全体にのせるとこなれ感のあるアイメイクに。

グラデーションを意識してメイクをすれば、色気を感じさせる目元を演出出来そうです。

19:アーバンコッパー

19:アーバンコッパー

2019年夏の新色である「19番アーバンコッパ―」は大人っぽい赤みが特徴的です。

カジュアルな印象にも、グラマラスな印象にも出来る使いやすそうなカラーなので、この夏大活躍の予感。

出典: lipscosme.com

毎日のメイクにも、デートメイクにもぴったりな大人っぽい色合いが魅力的な目元にしてくれそう。

上下のまぶたにカラーをのせると、ノスタルジックな印象に。夏メイクを華やかに彩っちゃいましょう。

20:シャイニーシーグラス(限定カラー)

20:シャイニーシーグラス(限定カラー)

出典: lipscosme.com

同じく2019年夏に発売された、限定色の
「20番シャイニーシーグラス」。

こちらは夏らしい、爽やかなブルーカラーが特徴的。
目元にのせると一気に鮮やかな印象になります。

出典: lipscosme.com

こんな風にさっとのせると、自然なカラーメイクを作ることが出来ます。

夏の儚さに浸りたくなるようなセンチメンタルなカラーを目元に取り入れて夏を過ごしてみてください。

使いこなしてパーフェクトな私に♡

使いこなしてパーフェクトな私に♡

「パーフェクトスタイリストアイズ」を使いこなせたら、きっとあの子みたいに完璧な女の子になれる気がするの。

この夏はどのアイシャドウパレットを使って、どんなアイメイクをしようかなぁ…♡

:公式HPはこちら:
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。