「カッコいいけどカワイイ系になりたい」男顔さんへ送る甘めフェイスの作り方

カワイイ系が似合わない、カワイイ系に挑戦したいと思っている男顔さんへ。男顔さんが大人っぽい印象なのは「縦」の印象が強いからなんです。そんな特徴に合わせたメイク方法、苦手意識を持っていた前髪スタイルなど紹介します。今回の記事は男顔さんがとっても甘くてカワイイ女の子になれちゃう方法をギュッと詰め込みました。

カワイイ系にもなってみたいの

カワイイ系にもなってみたいの

面長で男顔な私、クール系なメイクやファッションがとてもキマります。
カッコいい女性は憧れるし私もそんな女性になりたい。
でも心の隅でカワイイ系の女の子にもなりたいって思う自分もいる。

今回は密かにカワイイ系に憧れていた面長・男顔さんへ送る記事。
あなたの素敵な顔のパーツを活かした甘めフェイスの作り方を紹介します。

甘めフェイスの作り方

男顔の特徴

男顔の特徴

男顔さんの特徴は
・顔のパーツが丸よりも角
・頬骨の位置が高め
・目の位置が高め
・全体の印象が縦長
と「縦」の印象が多くあります。
カッコいい私にしてくれたこの素敵な特徴をカワイイ私に変化させちゃいましょう!

眉毛は上辺を濃く

眉毛は上辺を濃く

男顔さんの特徴は目の位置が高めであること。
キリッとした顔立ちにするために眉毛と目の距離を近くするアイブロウメイクがありますよね。
男顔さんはその逆で、目と眉が離れたアイブロウメイクをしましょう。

眉毛の上辺を濃く、下辺を薄く描きましょう。
眉毛の位置が高く見えることにより目の位置の高さが和らぎ、眉毛と目が離れて見えることにより抜け感と優しさが演出できます。
画像のヘアを担当されたのは「SHIMA 銀座ANNEX店」根田 明美(@akemikonda)さんです。

アイシャドウは下まぶたにこだわって

アイシャドウは下まぶたにこだわって

男顔さんは目の位置が高めなので、頬に余白ができ顔のパーツが小さく見えます。
そのため子ども寄りよりも、成長して発達した大人寄りの印象になります。
下まぶたのアイシャドウで頬の余白を埋め、子ども寄りの印象に近づけましょう。
画像のヘアを担当されたのは「SHIMA 代官山店」花見 菜月(@nacki_hair)さんです。

ここで重要なのが、男顔さんは「明るい涙袋メイク」ではなく「クマメイク」をすること!
下まぶたにダークなアイシャドウを入れることで、目が大きく見え顔の余白も引き締まって見えるのです。面長さんなど目の下から顎までが長い人は、涙袋を作ることで顔の縦の余白がより強調されて間延びした表情になってしまうので注意してください。

上まぶたは縦割りグラデーション

上まぶたは縦割りグラデーション

縦割りグラデーションとはまぶたを縦に分割して、目頭から目じりに向かって色が濃くなるアイシャドウの塗り方です。
縦割りグラデは目尻が強調されるので目尻側に目を拡張する効果があり、横長の目に見えます。
上まぶたで横幅の印象を与え、下まぶたの大きさを拡張しましょう。

下まつげを長く長く

下まつげを長く長く

さらに下まぶたの印象を強くする秘訣は長い下まつげを演出することです。
下まつげが長いことによって目の位置が低く見え、目と口の距離が近くなり顔を小顔に見せたり、ベビーフェイスに見せることができます。
上まつげよりも下まつげをグングン伸ばして、向かう相手の視線を下に落としましょう。

アイライナーは下げて長く

アイライナーは下げて長く

男顔さんは元の顔立ちがキリッとしたクールな印象です。
アイライナーを下げて描くことでタレ目効果で柔らかい雰囲気に、長く描くことで目の横幅が強調されます。
男顔さんは目単体を大きく見せるより、パーツの横幅と余白のバランスを意識したメイクが目力アップの秘訣です。

唇の境界は曖昧に

唇の境界は曖昧に

「セクシーな大人の女性の唇」を演出したいときはどんなリップメイクをしますか?
きっとリップライナーで唇を縁取り、深みのある色で成熟した唇を演出するでしょう。
「少女のような唇」を演出したいときはその逆で唇の境界を曖昧にすることがコツ、リップの色や唇の大きさは関係ありません。
唇と肌の色の境界が無いことによってリップメイクで人工的に色を乗せた大人の女性の印象から遠ざかるのです。

ローライトよりもハイライトでパーツの高さを

ローライトよりもハイライトでパーツの高さを

ノーズシャドウなどローライトは、パーツが発達した大人の印象になってしまいます。
顔に高低のメリハリをつけたいときは、ハイライトで顔の高さの演出をしましょう。
ハイライトが苦手な方は、ファンデーションよりも少し明るいコンシーラーをハイライト部分に塗ると自然な高低が演出できます。
画像のヘアを担当されたのは「SHIMA 吉祥寺店」金子 瑠美(@rumi_kanekor)さんです。

「前髪あり」に苦手意識を持つ男顔さんへ

前髪ありは眉毛の位置で

前髪ありは眉毛の位置で

カワイイ雰囲気になりたくて前髪を作ったのに「あれ?モードでカッコいい雰囲気になっちゃった」という思い出はありませんか?
それから前髪ありに苦手意識を持って、かきあげバングなどで前髪を流すのはあるあるですよね。
男顔さんがカワイイ系になる前髪の作り方は眉毛がギリギリ隠れる長さで切ることがポイントです。

先ほど紹介したように、男顔さんは目と眉の間に余白があることによって目の高さが和らぎます。
男顔さんが前髪を作るときは前髪のラインを眉毛と置き換えて、目の上に余白を作るように眉毛に合わせてカットすると◎。
オン眉など前髪が短くなればなるほど幼い印象になる法則を利用しましょう。

カッコいいあなただって甘めフェイスになれる

カッコいいあなただって甘めフェイスになれる

「カワイイ女の子になりたい」その気持ちをずっと持ち続けて。
カッコいいあなたもカワイイあなたも、とっても素敵。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。