まだまだ知らない東京を覗こうよ。わざわざ訪れたい、ディープでレトロな喫茶店7選

まだまだ知らない東京を覗きに、レトロでディープな喫茶店を訪れてみない?池袋の『タカセ池袋本店』、浅草『デンキヤホール』、上野の『珈琲 王城』、小岩の『喫茶 白鳥』、下北沢の『Jazzと喫茶 囃子 はやし』、阿佐ヶ谷の『パーラー ぐるぐる』、巣鴨の『喫茶ポピー』をご紹介します。

渡りきるスクランブル交差点に感動はなくて

渡りきるスクランブル交差点に感動はなくて

出典: snapmart.jp

初めて渋谷に降り立ったあの日、むせ返るような暑さのなかで呆然と立ち尽くしたことを思い出す。
街に溢れる人、人、人。
多くの人に囲まれているのに、急にひとりぼっちだということを自覚して、ひどく心許ない気持ちになった。

数年の時が経って、私は東京という街に慣れたのだろう。
渋谷のスクランブル交差点を渡りきっても、もはや感動や心細さは湧いてこない。

表参道・代官山・六本木・銀座、憧れていた東京の街も行き尽くしてしまった。
そのことを少し、切ないと感じるのはなぜだろう。

まだまだ知らない東京を、覗きに

まだまだ知らない東京を、覗きに

出典: snapmart.jp

東京のビル群や行き交う大勢の人々はもう見慣れてしまったけれど、この街はもっと私を驚かせわくわくさせるような何かを秘めているはずだ。
わざわざ足を運びたくなるような、素敵な空間を有しているはずだ。

私はいま、ディープで、レトロで、新しい東京の一面を覗かせてくれるような、そんな喫茶店を訪れたい。

池袋:タカセ池袋本店

池袋:タカセ池袋本店

『タカセ池袋本店』は、池袋駅の東口にある大正9年創業の老舗パン屋兼洋菓子店。
喫茶店ではサンドイッチやケーキをいただくことができます。
こちらはハーフサイズの各種サンドイッチとお好きなケーキ1品、ドリンクがセットになったお得なレディースセット。

たくさんのクリームやフルーツがぎゅっと詰まったパフェにも思わずきゅん。
AM9:00~AM11:00まではモーニングセットも用意されているので、朝からお茶の時間までいつでも利用できそう。

タカセ池袋本店

浅草:デンキヤホール

浅草:デンキヤホール

『デンキヤホール』は、浅草の老舗喫茶店。
名物はこの「オムマキ」。薄く焼かれた卵の中には焼きそばがたっぷり詰まっています。
素朴ながらもどこか懐かしい味わいで、やみつきになること間違いなし。

デンキヤホール

上野:珈琲 王城

上野:珈琲 王城

『珈琲 王城』は、上野にある昭和45年創業の老舗純喫茶。
広く落ち着いた店内のインテリアはシャンデリアに花形のランプ、大理石調のテーブルなどレトロ感たっぷり。
ゆったりとした時間を過ごせそう。

ピザトーストやホットケーキ、クリームソーダが人気のようです。
丸みのあるグラスに注がれたクリームソーダは美しく輝いています。
喫茶店の定番メニューで、レトロな世界にトリップしてみるのはいかが?

珈琲 王城

小岩:喫茶 白鳥

小岩:喫茶 白鳥

『喫茶 白鳥』は、昭和51年にオープンした小岩の喫茶店。
落ち着いた雰囲気の店内でのんびりと過ごすことができます。
店外のディスプレイには懐かしい食品サンプルがずらり。

グラスから溢れんばかりのパフェも魅力的。どこから食べようか迷ってしまします。
ワクワクの詰まったディープな喫茶店で過ごす時間は格別です。

下北沢:Jazzと喫茶 囃子 はやし

下北沢:Jazzと喫茶 囃子 はやし

『Jazzと喫茶 囃子 はやし』は、ジャンルに拘らず様々な音楽が流れる下北沢の喫茶店。
ノスタルジックな空間でいただく小倉トーストは上品な雰囲気。

遊び心のあるコーヒーカップがのんびりとした時間を後押しします。
「囃子(はやし)ライス」も名物なようなので、コーヒーと食事を楽しみに是非訪れてみて。

Jazzと喫茶 囃子 はやし

阿佐ヶ谷:パーラー ぐるぐる

阿佐ヶ谷:パーラー ぐるぐる

『パーラーぐるぐる』は阿佐ヶ谷にある小さな喫茶店。
営業時間のAM6:00からPM6:00までいつでもモーニングメニューを楽しむことができるが特徴です。
人気のプリンは、レトロなフォルムが乙女心をくすぐります。

外観も洗練されていてオシャレ。
モーニング、プリン以外にもナポリタンやオムライスなど豊富なメニューが揃っています。

パーラーぐるぐる

巣鴨:喫茶ポピー

巣鴨:喫茶ポピー

『喫茶 ポピー』は巣鴨にある喫茶店。
ホイップクリームがちょこんとのった小倉トーストが定番のようです。
落ち着いた雰囲気の喫茶店でなら、優雅な時間を満喫できそう。

東京は、まだまだ未知で面白い

東京は、まだまだ未知で面白い

出典: snapmart.jp

普段はあまり足を運ばないあの場所には、まだまだ私の知らない東京が溢れていたみたい。
レトロでディープな喫茶店のおかげで、雑多で未知で面白い、そんな東京をもっと好きになる予感。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

キニナル:『純喫茶準備室』とは。喫茶店へ行く前に訪れたい、限定ショップ開催!

キニナル:『純喫茶準備室』とは。喫茶店へ行く前に訪れたい、限定ショップ開催!

  • namiin公式
  • 4009view
ちょっぴり大人な世界へ。「#喫茶部」は既に知っている!?都内のおすすめ喫茶店4選

ちょっぴり大人な世界へ。「#喫茶部」は既に知っている!?都内のおすすめ喫茶店4選

  • 公式
  • 3217view
「この店のあれが飲みたいんです。」喫茶店のお目当てにしたい美味ジュース一覧表

「この店のあれが飲みたいんです。」喫茶店のお目当てにしたい美味ジュース一覧表

  • namiin公式
  • 10107view
喫茶店の多い街の中でもさらにコアな3店舗。「神保町A7出口」喫茶巡りプラン

喫茶店の多い街の中でもさらにコアな3店舗。「神保町A7出口」喫茶巡りプラン

  • もこ公式
  • 3493view
東京の“喫茶店巡り”を趣味にしたい。あなたは次の休日、どの純喫茶を訪れる?

東京の“喫茶店巡り”を趣味にしたい。あなたは次の休日、どの純喫茶を訪れる?

  • ぽんじろー。公式
  • 5427view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

__hina公式

ありふれた言葉で

グルメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。