亀

“チューリップブーケ”がnextおバズ!?手軽にGETできる2つの方法&飾り方

巷で話題の「チューリップブーケ」。そんなチューリップの造花が手軽に買える2つの方法と、SNSで見つけたおしゃれな飾り方を3パターンご紹介しています。『Little Rooms(リトルルームス)』と『Francfranc(フランフラン)』のチューリップブーケ。自分用はもちろん、プレゼントにもおすすめですよ。

更新 2019.07.23 公開日 2019.07.23

nextトレンドは‘チューリップ’

最近SNSやおしゃれなECサイトでよく見かける
‘チューリップ’。

その可愛さにビビビッときたの。

but|開花時期は3〜5月という‘限定’感

だけど、チューリップの見頃は3〜5月なんだって。

可愛さに気づいたら、時すでに遅し?
…そんな女の子たちに朗報ですっ!

チューリップの開花時期は3~5月で、最も見頃の時期は4~5月上旬頃です。6月へ近づくに連れて花が散り、葉が枯れていきます。

出典 horti.jp

|「造花」なら一年中楽しめるんです〜!!

そう、「造花」ならチューリップの愛らしさを
季節に関係なく楽しむことができるんです!

手軽におしゃれな「チューリップブーケ」をゲットできる
おすすめのECサイトとお店をご紹介します♡

|Little Rooms

最初にご紹介するのが『Little Rooms(リトルルームス)』の
「しっとり造花のチューリップ」と「ふんわり造花のチューリップ」。

まるで本物のチューリップのようなリアルさがポイント!

カラバリも豊富なんです!
「しっとり造花のチューリップ」は白、黄色、オレンジ、ペールピンク、ピンク、赤、紫の7色展開。
「ふんわり造花のチューリップ」は白、ピンクの2色展開。

「しっとり造花のチューリップ」は5本で1束。
「ふんわり造花のチューリップ」は10本で1束のセットになっています。

名前の通り、それぞれ質感の再現にこだわっているところも魅力〜!

価格:1,800円

|Francfranc

『Francfranc(フランフラン)』でも、
チューリップブーケをゲットすることができるんです!

淡い色味が絶妙に可愛いピンクと、イノセントな雰囲気たっぷりのホワイトの2色展開。

お気に入りのアイテムに添えて写真を撮れば、超インスタ映えですよね!

高さが30㎝と、飾りやすいサイズ感もポイントです〜。

価格:1,500 円

+α|どうやって飾ります??

机の端にそっと

机の隅にそっと飾っても可愛い。
シンプルな机を明るく彩ってくれますね◎

作業も捗りそう。

*>>シンプルなガラスのフラワーベース*

花瓶

¥1,098

シンプルなガラスの花瓶。
細身でスペースもとりません。

花瓶の中にLEDライトを灯して

かっ可愛いーーーー!!!
クリアな花瓶の中にLEDライトを入れて。

造花ならではの楽しみ方ですね。
ぜひとも試してみたい!!

*>>小粒なきらめきを閉じ込めてみる?*

LEDライト

¥868

小粒なあたたかみのある光が魅力のLEDライト。
銅線仕様なので、好みの形にディスプレイできます。

ネットバッグにIN

トレンドのネットバッグに入れて
ラックに吊るしているこちらの飾り方。

ネットバッグはもちろん、お手持ちのトートバッグやショッパーなどに入れても可愛いかも。

*>>普段使いにも◎なネットバッグ*

立体ペーパーメッシュネットバッグ

¥4,290

FUNALIVE(ファンアライブ)

ペーパーメッシュのネットバッグ。
涼しげでこれからの季節にぴったりですね。

nextおバズな“チューリップブーケ”

見頃が終わっても、造花でチューリップを楽しみたい。

“チューリップブーケ”、あなたもゲットしてみて♡

spacer

RELATED