夏のエモいこと、今年は彼氏としたい。短期間決戦で恋人を作る実践point10♡

夏祭り、花火大会、海、プール、ひまわり畑。たくさんのイベントがある夏休みに、今年こそ彼氏が欲しい女の子必見の記事です。今からでも間に合う、短期決戦で恋人を作るための実践pointを教えます。好きな人がいる女の子もいない女の子も、少しだけ勇気を出せば素敵な思い出ができるはず。この夏は彼氏と、エモい思い出を作りませんか?

今年の夏こそ彼氏が欲しい〜〜〜!

今年の夏こそ彼氏が欲しい〜〜〜!


毎年そう言っているような気がするけれど、
今年は本気中の本気。

夏祭り、花火大会、海、プール、ひまわり畑。
エモいことがいっぱいの夏休みが迫っている。

友達と遊んで思い出を作るのも良いけれど、
私は今年、彼氏が欲しいのです。

夏休みに間に合わせるには?

夏休みに間に合わせるには?


とはいえ、夏休みまであと少し。
のんびりしている暇はない。

確かに、この短期間で彼氏を作るなんて
無茶な話かもしれない。
でも、やれるだけのことはやりたい。
今からできることって何かあるかな。

<好きな人がいるA子ちゃん>

<好きな人がいるA子ちゃん>

出典: latte.la


まずは、現時点で好きな人がいるA子ちゃんの場合。
好きではなくても、ちょっと気になるな〜くらいの存在で構いません。

テーマは「ちょっとバレるくらいで良い」。
もしかして…?と彼に思わせるくらいの気持ちで、
夏休みに向けて頑張ってみましょう。

特に彼がクラスの同級生などの場合は、
夏休みに入ると会えなくなってしまうので、
今のうちにグッと距離を縮めておくのが大切。

point1:1日1回話しかける

point1:1日1回話しかける

出典: www.beepsheepshamp.com


好きな人、気になる人がいる場合のはじめのpointとしては、1日1回話しかけること。
頻繁に会えない場合は、会ったときは必ず声をかけるというのを目標にしましょう。

自分から話しかけるのは勇気がいるかもしれませんが、
日課にしていけば徐々に慣れてくるはず。

とにかく気になる人の視野に入る、そして存在感を出すというのがポイントです。

point2:LINEより電話をしてみる

point2:LINEより電話をしてみる


徐々に仲を詰めることができたら、LINEよりも電話をしてみて。
LINEを返信するのが面倒な男の子も、電話なら喜んでOKしてくれるかもしれません。

なかなか電話の流れにならない場合は、
急にLINEで不在着信を残して「ごめん、間違えた!」
と送ってみましょう。
もしかしたら『じゃあ電話する?』という流れになるかも。

男性の場合は電話に声のぬくもりを求めるのはもちろん、「縛られない」「誤解を与えにくい」「簡単にコミュニケーションできる」という電話の利便性を重視している人が多いよう。確かに男性はLINEやメールなどの文字のコミュニケーションが苦手な印象がありますよね。

出典:woman.mynavi.jp

point3:ときにはあざとく匂わせる

point3:ときにはあざとく匂わせる

出典: latte.la


気になっていることを悟られないよう、
LINEの返信を少し遅らせたり、
絵文字は減らして淡白な印象にしてみたり。

もちろん相手によってはそういった駆け引きも
必要ですが、夏休みまでに彼氏を作りたいなら
ときにはあざとく匂わせるのもポイントです。

たまに“♡”の絵文字を使ってみたり、
恋愛の話にもっていってみたり。
ガツガツしすぎると引かれてしまいますが、
「あれ?もしかして…」と思わせられたら◎

point4:自分からデートに誘う

point4:自分からデートに誘う


「勘違いかもしれないけど、彼も私に気がある?」
とふんわり感じ取ることができたら、チャンスです。
自分からデートに誘ってみましょう。

「彼から誘ってくれないなら、脈はない」と
諦めてしまうのはもったいない。
男性の9割が、女性からデートに誘われたら嬉しいという調査結果も。
自信を持って、一歩踏み出してみましょう。

Q.女性からデートに誘われたら嬉しいですか?

嬉しい(90.6%)
嬉しくない(9.4%)

出典:woman.mynavi.jp

point5:遠回りせずストレートに伝える

point5:遠回りせずストレートに伝える

出典: latte.la


「あなたのことが好きかもしれない」
「付き合って夏休みの思い出を作りたい」
という気持ちは、遠回りせずストレートに伝えて。

彼があなたのことをまだ好きになっていなくても、
気持ちを伝えてくれたことによって、心が揺れるかも。

ヤキモチを妬かせるために他の人と仲良くしたり、
気になっていない風な態度を取るよりも、
ちゃんと「気になっています」という伝え方をしましょう。

<好きな人がいないB子ちゃん>

<好きな人がいないB子ちゃん>

出典: latte.la


次に、現時点で好きな人がいないB子ちゃんの場合。
夏休みまでに彼氏を作りたいのに、
その候補となる相手もいないため諦めモード。

そんなB子ちゃんのテーマは「恋愛対象を広げる」。
とにかくたくさんの人と会って、
その中から恋愛対象となる人を見つけることが大切です。

point1:お誘いは基本的にOKする

point1:お誘いは基本的にOKする


これは男性と2人きりで食事に行く場合だけでなく、
全てのお誘いに対して心がけたいこと。

いつもの女子会だとしても、もしかしたら友達が
あなたにぴったりの人を紹介してくれるかも。
彼氏を作りたい!という気持ちのときは
フッ軽になっておくと、その分出会うチャンスも広がります。

目的地に向かう途中の電車の中で同級生に遭遇したり、
同じ店に知り合いがたまたまいたり。
そんな偶然が新しい恋のはじまりになるかも。

point2:新しい出会いばかり求めない

point2:新しい出会いばかり求めない

出典: www.beepsheepshamp.com


彼氏候補になる人を見つけようとすると、
とにかく新しい出会いを求めようとしますよね。

ですが、日常に新しい出会いはそう溢れていません。
“今自分が出会っている人の中から”、
恋愛対象をとなる人を見つけるのも手の一つです。

勝手に違うと思っているだけで、
実は彼氏候補となる人がいるかもしれません。

5組中3組のカップルは「元々仲の良い友達だった」というデータがあります。こう見ると友達から恋人に発展したカップルって意外と多いんです。

出典:smartlog.jp

point3:たった一度で決めつけない

point3:たった一度で決めつけない

出典: latte.la


勇気を出して男性と食事に行ってみたけれど、
なんとなくパッとしない、思っていた人とはちょっと違った…そんなこともあるはず。

ですが一度の食事で決めつけるのは良くないかも。
もし2人きりで話したのが初めてだったら、
お互いに素を出せていない可能性もあります。

同じ人と何度も会って会話を重ねることで
徐々に「あれ?意外とこの人良いかも」と
気持ちに変化が出てくるかもしれません。

point4:ストライクゾーンは広い方が良い

point4:ストライクゾーンは広い方が良い

出典: latte.la


人それぞれ好みのタイプはありますが、
それを気にしすぎる必要はないかもしれません。

求めていたタイプと異なっていても、
違う部分であなたの心を掴んでくれる可能性も。

たとえば「身長175cm以上じゃなきゃ」という人は「170cm台ならいいか」と少しだけ歩み寄ってみる。
ストライクゾーンはいつもより広めにして、
夏休みまでに彼氏を作る準備を進めていきましょう。

point5:難しく考えない

point5:難しく考えない


なかなか好きな人や気になる人ができない女の子に
よくある特徴として「難しく考えすぎてしまう」ことが。

良い人だけど付き合ったらうまくいかないかも、とか
付き合ってもすぐにフラれてしまいそうとか。

これからどうなるかなんて、誰にもわかりません。
ネガティブな考え方はせず、自分の気持ちに素直になってみて。

”とりあえず付き合う” ことで「視野が広がり、新しい発見が出来る」、「価値観を変えることができる」、「自分を愛してくれる人が自分を幸せにしてくれる」という経験が出来るのは間違いないようです。

出典:ananweb.jp

あのとき頑張ってよかった、って

あのとき頑張ってよかった、って


「去年の夏は彼氏が欲しくて必死だったなあ」
『そうなの?』
「うん。え、バレてなかった?」
『全然知らなかったよ。もっと早く誘えばよかった』
「初デートだって私から誘ったもんね」
 まあ、今こうして付き合えてるんだからいっか」

そんな会話をしながら、2年目の花火大会を過ごす。
私と彼のエモい夏の思い出が、今年もまた一つ増えた。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

もうすぐ夏休み、爪先まで可愛くいたいの。夏のネイルデザイン特集

もうすぐ夏休み、爪先まで可愛くいたいの。夏のネイルデザイン特集

  • kyaru公式
  • 13804view
夏、童心よ、よみがえれ。車で行く“夏休みの充実度UPさせる関東遊びスポット”5選

夏、童心よ、よみがえれ。車で行く“夏休みの充実度UPさせる関東遊びスポット”5選

  • lilychild公式
  • 10147view
苦手な季節は夏なんです。夏休み、インドア派さんでも楽しめる方法

苦手な季節は夏なんです。夏休み、インドア派さんでも楽しめる方法

  • raruri34公式
  • 12260view
大人になってから夏休みは、旅行だけ。この夏は、オトナの自由研究はじめてみませんか

大人になってから夏休みは、旅行だけ。この夏は、オトナの自由研究はじめてみませんか

  • ゆいふぉい公式
  • 12656view
大学入って初めての夏が来る♡イベント尽くしな華の一女の、夏休み5日間コーデ

大学入って初めての夏が来る♡イベント尽くしな華の一女の、夏休み5日間コーデ

  • もこ公式
  • 12873view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sayamaru公式

普通が一番むずかしい?

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。