ミディアムヘアはインナーカラーで個性をヒトサジ。可愛いとお洒落のいいとこどりっ

いつもの髪型に飽きたなあ、なんて思っているミディアムヘアの皆さんには"インナーカラー"がピッタリ。全体を染めてしまうと、カラー次第で派手になりすぎてしまいますが、インナーカラーだとあまり派手にならず、可愛くてお洒落なスタイルに。こちらでは、黒髪さんにも合うような暗髪×インナーカラーや大人気のカラーを紹介します。

個性もお洒落さも欲しい

個性もお洒落さも欲しい

個性もお洒落さも欲しい、だけど派手すぎるのは少しニガテかも。だけど明るいカラーも試してみたいの。

それなら、インナーカラーはいかが?入れる場所によって、派手にならずに挑戦しやすいんです。

こちらでは、暗髪さんにおすすめのインナーカラーと人気のカラー、インナーカラーを入れる場所、そしてアレンジまでご紹介します。

::暗髪さんにおすすめのインナーカラー

グレージュで少し大人っぽく

グレージュで少し大人っぽく

暗髪にグレージュのインナーカラーでいつもより大人びた私に。派手になりすぎないので、オフィスでも挑戦しやすいかも。

アッシュベージュは黒髪と合わせるのが◎

アッシュベージュは黒髪と合わせるのが◎

黒髪にアッシュベージュのインナーカラー。ウェットなスタイリングで束感を出すと可愛いんです。

ストレートでもサマになりますね。

ラベンダーはチラ見せで

ラベンダーはチラ見せで

ダークグレーにラベンダーカラーを合わせたヘアスタイル。チラチラと見えるインナーカラーに見とれてしまいそう。

暗髪と相性の良いオレンジ

暗髪と相性の良いオレンジ

グレーとブルーを混ぜた透明感のある髪色がお洒落ですよね。オレンジは暗髪との相性が良いので、おすすめのインナーカラーです。

夏は髪色を明るくしたい衝動に駆られますよね。これからの季節に、ヘアアレンジ次第で可愛さが増すインナーカラーはいかがですか?今回は、インナーカラー“オレンジ”のヘアカラーをご紹介します。思い切ってジューシーなオレンジのインナーカラーにトライしましょ。

::人気のインナーカラーはこちら

ピンクはインナーカラーで甘すぎない

ピンクはインナーカラーで甘すぎない

ピンクは女の子らしさがたっぷり出ます。ピンクでも甘すぎないのはインナーカラーならではです。

鮮やかなブルーは夏におすすめ

鮮やかなブルーは夏におすすめ

鮮やかなブルーに惹きつけられてしまいそう。涼しげで夏にピッタリなカラーです。

レッドはモードな雰囲気に

レッドはモードな雰囲気に

出典: up.myreco.me

レッドのインナーカラーは、モードな雰囲気に。赤リップや黒のアイラインで、とことんクールにしてみて。

映えるオフホワイト

映えるオフホワイト

オフホワイトは、トーンを落とした透明感のあるカラーにとっても映えますね。大人っぽく、遊び心のあるスタイルに。

::難易度別に、入れる場所をCHECK

★☆☆☆:耳の後ろにIN

★☆☆☆:耳の後ろにIN

出典: up.myreco.me

耳の後ろの髪にインナーカラーを入れると、さりげないお洒落ヘアに。

この場所にカラーをすることをイヤリングカラーと言うみたい。

2018AW、話題のヘアカラーのひとつ「イヤリングカラー」。インナーカラーの一種で、耳元からチラッと見える可愛さが人気の秘密。話題になっているイヤリングカラーを楽しむことで、イメチェンを叶えませんか?ブリーチなしでも楽しめ、傷みも少ないため、簡単に挑戦できます。イヤリングカラーをオーダーして新しい自分に出会いましょ?

★★☆☆:毛先だけにIN

★★☆☆:毛先だけにIN

毛先にだけ違うカラーを入れることは、裾カラー(ラインカラー)と言うんだとか。インナーカラーも毛先の色を変えるだけでこんなに雰囲気が変わるんです。

トレンドやお馴染みのヘアスタイルにマンネリを感じている人は、裾に色味を仕込むラインカラーにチャレンジしてみて。鮮やかなハイトーンに初挑戦する人にもオススメのへカラーです。グレーやベージュ系のハイトーンに重ねてもおしゃれなグリーン、パープル、ブルー、オレンジのスタイルや三つ編みを取り入れたアレンジも紹介しています。

★★★☆:内側全体にIN

★★★☆:内側全体にIN

内側全体に入れると髪を巻いたりした時に、ハイライトのように見えるんです。好きなカラーを仕込んでみて。

★★★★:前髪にIN

★★★★:前髪にIN

上級者さんは前髪にインナーカラーを仕込んでみて。個性が光るヘアスタイルです。

::アレンジをして魅せても可愛いの

ハーフアップは簡単かわいいのです

ハーフアップは簡単かわいいのです

インナーカラーをどの場所に入れてもハーフアップなら、魅せられるのです。ストレートでも、巻いても◎

三つ編みも地味にならないの

三つ編みも地味にならないの

髪のカラーが変わってアクセントになるので、三編みをするだけでも◎
テイストをあまり選ばないので、合わせやすいんです。

ひとつ結びをこなれアレンジに

ひとつ結びをこなれアレンジに

低い位置でポニーテールをした後、間隔をあけてゴムで結び髪を引き出してあげるだけ。
後れ毛や耳周りの髪のカラーがアクセントに。

くるりんぱアレンジでスッキリ

くるりんぱアレンジでスッキリ

出典: up.myreco.me

くるりんぱアレンジも、インナーカラーが入ると、よりお洒落に。まとめると顔周りがスッキリしますね。

インナーカラーで私らしさを少し

インナーカラーで私らしさを少し

私らしさをヘアに取り入れてみるのも可愛い。インナーカラーで、あなただけの個性を出してみて。

インナーカラーのヘアスタイルをまとめた記事です。インナーカラー初心者にもわかりやすいピンク、グリーン、グレーやネイビーなど色別でヘアスタイルを紹介しています。インナーカラーにしたときにやりたいヘアアレンジもあるので試してみてくださいね。自分の好きな色に挑戦してみるのはいかが?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。