高校生で終わり?違う、まだまだ青春は終わっていない。ハタチから満喫する3つの青春

高校生をすぎたら“青春”が終わったなんて思ってない?実はそのアオハルとやらは、今も続いていたりする。今回は、青春真っ盛りのハタチガールが楽しみたいアレコレをご紹介します。まだまだこれからだ!未来は明るいハタチガール集まれ〜!

「さらば」だなんて言わないで

「さらば」だなんて言わないで

出典: snapmart.jp

受験が終わった高校3年生のあのとき、私はこう思ったの覚えている。

「さよなら、青春」

私たちはLJKだ、なんて事あるごとに友達と話して。
ちょっとばかり夢に見た大人への憧れと、寂しい感情。

出典: snapmart.jp

高校の3年間、特にスクールラブなんてものはなかった。
だけど、なんだかんだ毎日が青春そのものだったのかもしれない。

そんな私は今、大学生になってから2回目の夏を迎えようとしている。
高校生の青春は純粋で楽しかったけど、大人デビューする私の青春はまだ始まったばかり。

今回は、ハタチから楽しむアレコレをご紹介します。

第一章|未成年からの脱出

第一章|未成年からの脱出

出典: snapmart.jp

第一章は、「未成年からの脱出」。

20歳を迎える私は、初めて未成年の枠組みから抜け出す。
当然のことながら実感はないのだけど、ちょっとだけ期待に胸を膨らます。

お酒を飲むことが合法に

お酒を飲むことが合法に

出典: snapmart.jp

まずハタチといって思い浮かぶのは「お酒」。

中学生、高校生の友達とお酒を飲む、なんて想像つかないシチュエーション。
ちょっとドキドキ。

【提案】コテージでひと晩中パーティーを

出典: snapmart.jp

お洒落なコテージを借りて、大人数で夜遊びを楽しむ。

高校生の時にはできなかったような、ハジけた遊び方を満喫したい。
毎日アルバイトで貯めたお金で、ちょっとリッチな遊びを。

出典: snapmart.jp

ここで成人ならではの楽しみ、お酒で充実したパーティーナイトを過ごすことができるはず。

おつまみを持ちこんだり、作ったりして、テンションが上がること間違いなし。

・PICA山中湖ヴィレッジ

山梨県にある『PICA山中湖ヴィレッジ(ピカ ヤマナカコ ビレッジ)』。

お洒落な外観は、見た瞬間からテンションが上りそう。
バーベキューガーデンも備わっているので、お金を貯めて訪れたい場所です。

こちらは定員が4〜6名までなので、大人数というよりも仲の良いグループで宿泊できる施設。
お洒落で贅沢な夜を過ごすことができそうな予感。

詳しくはこちら

【お酒は飲んでも飲まれるな!】

出典: snapmart.jp

お酒を飲むにあたって気をつけるべきこと。
それは、騒ぎすぎないこと。

お酒に強い弱いは人それぞれですが、節度のある行動は大切です。
「大人になる」ということは、自分のことは全て自己責任だということ。

素敵なレディになるためにも、注意することはたくさんありそう。

第二章|全てのグレードアップを図る

第二章|全てのグレードアップを図る

出典: snapmart.jp

第二章は、「全てのグレードアップを図る」。

10代のときは、「何となく自分にはまだ…。」といったことが多かった。
だけど私はもうハタチ。

アレもコレも、私はグレードアップができる年齢なのだ。

友達・彼へのプレゼントも大人っぽく

友達・彼へのプレゼントも大人っぽく

出典: snapmart.jp

大人になるにつれて、興味のあるものも変わってくる。
それは私だけじゃなくて、誰でもそうだと思う。

だからこそ、ハタチは大人っぽいプレゼントを渡してあげたい。

高校生のときは、デパコスが眩しくてキラキラしていた。
今でも変わらないけれど、やっぱりもっとグレードアップ。

香水なんてどうだろう?
大人の香りを身にまとった友達に、同性の私でもドキッとした。
「あげてよかったな」

スキンケアアイテムをデパコスに

スキンケアアイテムをデパコスに

今まではコスパの良いスキンケアアイテムを使っていたけど、ハタチの私はもっとスペシャルに。
私よりずっと大人の女性が持っているイメージがあった、憧れのデパコススキンケアアイテムをゲット。
何か変わったかな?ちょっとだけ大人っぽい?

『IPSA(イプサ)』のスキンケアアイテムは、ひとりひとりの肌に合ったものをカウンセリングで提案してもらえるから、スキンケアに力を入れたいハタチガールは注目してみて。

カウンターで行う肌診断自体は無料でできるので、気軽にカウンセリングをしてもらいましょう。

公式HP

第三章|青春とは何なのかを見直すとき

第三章|青春とは何なのかを見直すとき

出典: snapmart.jp

第三章は、「青春って何かを見直す時とき」。

高校生のときは、若くてパワフルで。
友達がいれば何でも楽しかった。

だけど今はどうだろう?
今も相変わらず楽しいし、むしろ自由が増えた。
自立とはどういうことかと悩む今、家族の暖かさに触れることができる今、友達への感謝を感じる今。

出典: snapmart.jp

身の周りのことが見えてくる余裕が生まれてくる時期。
ハタチでもまだまだフレッシュなんだ。

高校生のときと違うことは、学校全体で行うイベントが少なくなって、制服を着なくなって、自分の意思・個性を自由に表現できること。

よく考えたら、まだまだ未来が明るいじゃないか。
青春は高校生だけのものじゃないのかも。

友達とワイワイすることは継続

友達とワイワイすることは継続

出典: snapmart.jp

高校生のときのワイワイとは違っても、友達と一緒にいるときの楽しみかたは変わらない気がする。

他愛のない話をして、時には日々の愚痴をぶつけ合って。
前よりもどんどん自分の視野が広がっていく。
だからこそ、友達の悩みも今までとは違う視点で見ることができるのかなって思う。

ひとりで過ごす時間を堪能する

ひとりで過ごす時間を堪能する

出典: snapmart.jp

ハタチの青春として、ひとりの時間を満喫することも大切にしたい。

周りの目が気になって、思うように行動できなかった自分から卒業できる感じがする。

たまにはひとり、カフェで読書をしたり、ウィンドウショッピングを楽しんだり。
そういうのもハタチの楽しみ方かな。

ハタチからはじまる青春もある

ハタチからはじまる青春もある

出典: snapmart.jp

青春=充実なのだとしたら、今の私は青春そのものだ。
これから挑戦したいことも、ハタチからできることもたくさんある。

全てがキラキラで楽しいなんてことはないけれど、私はハタチの青春を最高のものにしていくのです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。