今季しか着られない服、買いすぎてない?長く愛せる服に出合うお買い物のコツとは

トレンド感満載のアイテムを大量に買って、翌年には着られないなんてことありますよね。長く愛せる服は本当はコスパが良いのかも。「ベーシックなアイテム」「素材にこだわる」「トレンドアイテム比率を下げる」という3つのコツで、あなたのお買い物をサポートします。服が好きだからこそ、賢い選択をしましょうね。

去年流行ったもの、今年は着づらい…

去年流行ったもの、今年は着づらい…

トレンドアイテムに目がない私。
とりあえず毎シーズン、プチプラで大量に買い揃えているの。

でも、去年買った服、結構着倒したし、デザイン的にも今年は着たくないんだよね。
それで、服を大量に処分しちゃうんだよなあ…。

「すぐ着なくなる服」大量買いしてませんか?

「すぐ着なくなる服」大量買いしてませんか?

とりあえずトレンドだからといって、そのシーズンだけ楽しめる服を大量買いする方って、結構いるはず。
一見コスパは良さそうだけど、次の年には着られなくなっちゃうなんて本当はコスパが悪いのかも。

流行に左右されずに長く愛せる服を買うコツをご紹介します。

__ベーシックなデザインを選ぶ

__ベーシックなデザインを選ぶ

トレンド感が強いアイテムは、ワンシーズンで出番が終わってしまうこともしばしば。
流行が移り変わっても出番がありそうなベーシックなアイテムを選んでみて。

__ボーダー柄トップス

__ボーダー柄トップス

ボーダーのトップスは、メインとして着ても、キャミワンピなどとレイヤードして着ても映える優秀アイテム。
シンプルなのでどんなボトムスとも合わせやすいですよね。

一着持っておけば、夏だけではなく数シーズン着られちゃいそうです。

「PIRIAC(ピリアック)」
7,344円
SAINT JAMES(セントジェームス)

ボーダー柄トップスの定番、『SAINT JAMES』。
コットン100%のさらりとした薄手の素材で、春夏に長く使えそうです。

Online Shop

__バレエシューズ

__バレエシューズ

上品スタイルにもカジュアルスタイルにもマッチするバレエシューズは、何歳になってもはきたい。
季節を問わずはけるので、お気に入りの一足を長く使ってみて。

CENDRILLON BABY, BALLERINA

ZOZOTOWN

商品

CENDRILLON BABY, BALLERINA

¥25,300

repetto(レペット)

『repetto』のアイコンである「サンドリオン」。
こちらは雨の日もはける素材なんだそう。
夕立ちが多いこれからのシーズンにも安心してはけそうです。

__素材にも目を向けてみる

__素材にも目を向けてみる

服を選ぶ際、デザインばかりに注目しがち。
でも、素材にも目を向けてみて。
着心地やお手入れ方法などを考慮することで、長く着たくなる服かどうかを見極められるかも。

素材にこだわったブランドを見てみる

素材にこだわったブランドを見てみる

素材によっては、ケアが簡単で長持ちするものもあるんだとか。
デザインだけではなく素材を重視したブランドをチェックしてみて。

__A.P.C.

__A.P.C.

シンプルなアイテムが人気のブランド、『A.P.C.(アー・ペー・セー)』。
こちらは天然繊維を使用することを重視しているブランドなんです。

個性を引き出してくれるベーシックなアイテムが多いからこそ、何年も愛せるアイテムに出合えそう。

BLOUSE ILNA 19E

ZOZOTOWN

商品

BLOUSE ILNA 19E

¥23,100

A.P.C.

コットン100%のブラウス。
パフスリーブのデザインで、ちょっぴりガーリーな印象に。
デニムを合わせたシンプルなコーデがオススメ。

__AURALEE

__AURALEE

岩井良太さんが2015年にスタートした国産ブランド、『AURALEE(オーラリー)』。
使う糸からとことんこだわって、上質で洗練された洋服を提案しているブランドです。

シンプルで着回しやすそうなアイテムが揃っています。

hard twist Denim

ZOZOTOWN

商品

hard twist Denim

¥26,400

AURALEE

『IENA(イエナ)』別注のデニムパンツ。
脚が綺麗に見えるセンタークリース入りのストレートのデザインで、程よくゆったり感があります。
毎日でもはきたくなるデニムパンツです。

__トレンドアイテム比率を低めに

__トレンドアイテム比率を低めに

ベーシックなアイテムでシンプルなコーデにするのは良いけど、トレンド感も欲しい。
そんな風に思う方もきっといるはず。

そんな方は、ワードローブのトレンドアイテム比率を低めにしてみて。
その代わり、小物使いでトレンド感を出すなどの工夫をすると良さそう。

衝動買いを抑えて

衝動買いを抑えて

トレンドアイテムって、衝動買いしてしまうことが多いかも。
衝動買いを抑えるコツは、
「今家にあるアイテムとどう合わせられるかな」
と考えること。

全身トレンドコーデも素敵ですが、ワンシーズンで出番が終わる服が増えすぎてしまうのは防ぎましょう。

__大ぶりピアス

フラワーブーケ ピアス

ZOZOTOWN

商品

フラワーブーケ ピアス

¥12,960

THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)

小物なら、高頻度で身につけられるので、大量買いの心配も少なそう。
こちらはトレンドの大ぶりピアス。
お花いっぱいの華やかなデザインで可愛らしいですね。

__クリアバングル

クリアバングル

ZOZOTOWN

商品

クリアバングル

¥4,950

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ)

2019SS注目のクリア素材を使用したバングル。
一つ身につけるだけで一気にトレンド感が出せそう。
シンプルコーデのアクセントとしてオススメです。

服を愛するからこそ、賢い選択を

服を愛するからこそ、賢い選択を

服が大好きだからこそ、大量買い、大量廃棄はやめたい。
長く愛せるアイテムを選んで、本当にお得なお買い物をしよう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。