令和最初の7月7日、短冊になんて願いを書く?“七夕”のロマンチックな過ごし方

7月7日は、七夕。子どもの頃は短冊に願い事を書いていたけど、最近はめっぽうそういうことをしなくなった人も多いのではないでしょうか?今年は改めて、七夕の雰囲気を存分に楽しむのもアリかも!令和最初の七夕は、ちょっとロマンチックに過ごしてみましょう♡

7月7日

7月7日

―――「今、お空の上で、織姫様と彦星様が会ってるんだよ」

七夕にまつわる物語を初めて聞いた時のこと、覚えてる?
あの時、私はなんて素敵な話なんだろうって、心が躍ったの。

小さい頃、なんて短冊に願いを書いたっけ。
あぁ、そうだ、私の願いは「織姫様と彦星様のように、お互いを強く想う恋ができますように」。

そんな純粋な願いは、大人になった今でも叶わずじまい。
おまけに、七夕を楽しむ機会も少なくなってきてしまった。

令和最初の7月7日。
今年は存分に七夕を楽しみながらロマンチックに過ごしてみませんか?

_短冊に願いを込めて

短冊の色には意味がある?

短冊の色には意味がある?

短冊の色は、青(緑)・赤・黄・ 白・黒(紫)の5種類。
実は、それぞれに意味を持っていて、願い事によって使い分ければ、願い事が叶いやすくなるかも?

◇願い事の使い分け◇
青:自分磨きや自身の成長
赤:両親の長寿
黄:人間関係の向上
白:自分への誓い
黒:学力向上

※諸説あります。

また、七夕に飾る笹には、短冊の他にも飾りをつけます。
長生きを願う「折鶴」、裁縫が上達するように願う「吹き流し」など、飾りそれぞれに意味があるんです。

意味を知ると、もっと七夕を楽しめそうですよね♡

今年は本格的に笹を準備して

150cm七夕笹

商品

150cm七夕笹

¥3,240

150cmのサイズなら、普通の家庭でも邪魔にならずに七夕を楽しめそう♡
色とりどりの飾りをつけて、雰囲気を味わってみて。

_七夕にちなんだ料理を

※アレルギーに注意して、食材を選んでください。

七夕に★可愛いそうめんアレンジ

楽天レシピ:「七夕に★可愛いそうめんアレンジ」より

《七夕に★可愛いそうめんアレンジ》

卵やハムを星型に切って、ひとくちサイズのそうめんの上にのっければ見た目がキュートに!
これなら、家族や友だちとワイワイ七夕を楽しめそう。

材 料(2人分)
そうめん180~200g
薄焼き卵1枚
ミニトマト4個
きゅうり2センチ
オクラ2本
ハム2枚

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら
きらきら夏スイーツ 七夕ゼリー

楽天レシピ:「きらきら夏スイーツ 七夕ゼリー」より

《きらきら夏スイーツ 七夕ゼリー》

夏の夜空のような色に染まったしゅわしゅわのサイダーで食後を爽やかに。
トッピングに星型のフルーツを乗せて、より七夕らしさを。

材 料(6人分)
牛乳500cc
砂糖50g
サイダー500cc
ブルーハワイシロップ大さじ3
ゼラチンパウダー20g
お湯50cc
トッピング用
黄桃、メロンなど適量

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら
七夕レシピ★短冊クッキー

楽天レシピ:「七夕レシピ★短冊クッキー」より

《七夕レシピ★短冊クッキー》

笹や短冊を用意できない…!って人でも簡単に雰囲気を味わえる、短冊クッキー。
チョコペンなどで願い事を書いて、美味しく食べましょう♡

材 料(4人分)
小麦粉100g
バター50g
砂糖40g
チョコ・トッピング適量

出典:recipe.rakuten.co.jp

レシピはこちら

_星を見に行こう

_星を見に行こう

七夕の夜、空に輝く星を見上げるのも風情があって素敵かも。
自然を感じれば、心が浄化されて癒やされそうですよね。

七夕当日、雨が降ってしまったらプラネタリウムはいかが?
広大な宇宙を冒険しているような気分になれます。

きらめきをもっと

きらめきをもっと

天気が良かったら星を見上げるだけじゃなく、手持ち花火をしてみましょう。
チラチラと燃える花火のきらめきで、より令和最初の七夕を思い出に残せちゃいます。

※手持ち花火が許可された場所で、周囲に配慮して遊んでください。

_離れている人に会いに行く

_離れている人に会いに行く

織姫様と彦星様は、年に一度の七夕の日に会います。
それにちなんで、遠く離れた人に会いに行ってみませんか?
「七夕だから会いに来た」なんて、ちょっとロマンチックですよね♡

また、七夕は恋人同士で過ごすにもピッタリな日。
この日に合わせてお祭りをやっているところもあるので、浴衣デートをしてみるのもいいかもしれませんね!

インドア派さんなら

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]

商品

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]

¥1,638

雨が降る季節、一年前に亡くなったはずの妻・澪が家族の元へ会いに来ます。しかし、彼女は全ての記憶を失っていて…。
そこから始まる、巧と佑司と澪の三人の家族の物語です。

雨が多い季節に、是非。

七夕の空に、星が瞬いた

七夕の空に、星が瞬いた

天の川を渡って、一年に一度の日を楽しむ織姫様と彦星様。
私はあの時願ったことをもう一度、短冊に書く。

星が瞬く夜空は、いつもよりロマンチックに見えた。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。