気になる人ができたら、どうすればいいの?“好き?”を確信に変えてアプローチを
lumiukkolumiukko
お気に入り

気になる人ができたら、どうすればいいの?“好き?”を確信に変えてアプローチを

普通に仲良くしていた男の人を気になりだした時、あなたはどうしますか?この記事では、気になる人ができた時にやるべきことを紹介。彼のことが本当に好きなのかを判断する方法や恋愛に発展させるためにやるべきこと、職場・学校・飲み会のシチュエーション別のアプローチをまとめました。

更新 2019.07.22 公開日 2019.07.22
目次 もっと見る

あれ、この気持ちって…。

あれ、この気持ちって…。

いつからだろう
彼を気になりだしたのは…。

今までは‘普通の友達・知り合い’って思っていたのに
気づいたら彼を考える時間が増えた気がする。

この気持ちって…もしかして…。

そんな風に突然、気になる人ができた時ってどうすればいいのかわからなくなってしまいますよね。

そこで今回は、気になる人ができた時にやるべきことを紹介していきます。
このちょっとしたモヤッを解消して、“気になる人”から“好きな人”にシフトチェンジをしましょう。

まずは“好き”かを判断する方法をcheck

まずは“好き”かを判断する方法をcheck

気になる人ができたら
“私は、彼のことが本当に好きなのか…?”
と悩むはず。

好きには色々な種類があるので、まずは“好き”かどうかを判断するのが大切です。

✔︎連絡をする頻度を減らす

✔︎連絡をする頻度を減らす

普段からよく連絡を取り合う間柄なら、連絡をする頻度を減らしてみるのがおすすめ。

“彼から連絡が来るのかな…”
なんて、そわそわしてしまう自分がいるのなら、あなたは彼のことが好きかも。
一度自分から送る連絡頻度の様子を見て、彼が好きなのかを判断してみて。

✔︎他の男の人と過ごしてみる

彼以外の男の人と過ごしてみるのも大切。

もし、他の男の人に対して
“〇〇くんならこうしてたな”
“ここ、今度〇〇と行きたいな”
なんて思ったら、彼のことが好きなのは間違いなしです◎

✔︎彼と一緒にいる時の自分を見直す

✔︎彼と一緒にいる時の自分を見直す

また、彼と一緒にいる自分を見直してみるのもいいかも。

“彼と会う日はなんだか気合が入ってるかも”
“彼と一緒にいるといつも笑ってる気がする…”
と、彼からどう見られているのかを意識していたり、彼と一緒にいられて素直に楽しい・嬉しいという気持ちがあるのなら、好きなのかも。

✔︎彼が他の女の子といたらどう感じるか

✔︎彼が他の女の子といたらどう感じるか 出典 latte.la

彼が自分以外の女の子と一緒にいたら、自分がどう思うかを考えてみて。

“自分以外の女の子といっぱい話さないでほしい…”
なんて、ヤキモチを焼いてしまったら“好きかも”と考えてみるのがいいかも。

ただ、たまーに恋愛感情以外でも嫉妬心はあるので、そこは冷静に見極めて。

✔︎「触れたい」と思うかどうか

✔︎「触れたい」と思うかどうか

彼に「触れたい」と思うかも判断基準になるんです。

やっぱり好きな人には近づきたいなと思うはず。
彼に「触れたい」「触れられたい」という思いがあるのなら、それは恋愛感情で好きなのは間違いなしですよ◎

“好き”が確信したらどうする?

定期的に連絡を取る

定期的に連絡を取る

じゃあ、彼のことが“好き”だと確信したら、どうすればいいのか。
恋愛に発展させるためにやるべきことを紹介していきます。

まずは、彼と定期的に連絡を取り合う関係でいるようにすること。

元から親しい友達の関係で、よく連絡を取り合っているのであればそのままで。
連絡先を知らない場合は、共通の知り合いなどを通して連絡先を調べることから始めてみて。

恋愛トークで彼の理想を探ってみる

彼の理想のタイプや恋愛の価値観を探るのも大切。

もしかしたら、彼に好きな人がいるかもしれませんし、付き合っている人がいるかも。
彼のことをもっと好きになってからそれが発覚しては、悲しい気持ちになってしまうので、“好き”だという気持ちが確信したらさりげなく恋愛トークをして、彼の恋愛事情を探ってみて。

彼の好きなことにアンテナを張っておく

彼との共通の話題があると話も弾むので、彼の好きなことを調査しておくのも大切。

例えば、彼がスポーツ経験者なら、ちょっぴりスポーツニュースの情報を入れておいてみたり、彼の好きなアーティストの曲を何曲か聴いてみたり。
彼との共通のものを自ら増やしていくのがおすすめです。

最初は複数人、だんだんと2人で

“好き”だとわかったら、会う機会をどんどん増やしていってみて。

初めから2人で会うのは気まずかったり、緊張してしまうこともあると思うので、まずは共通の友達や知り合いを誘って複数人でご飯会を。
そのあとに、だんだんと2人で会うようにしていくのがいいかも。

彼と会う時はベストな自分でいられるように

好きな人にはやっぱり可愛いなって思ってもらいたいですよね。
そのため、彼と会う時は常にベストな状態でいられるように、日々の自分磨きを大切に。

自分磨きをしていくと、だんだんと自分に自信がついて彼への気持ちもより積極的になれることも。
恋愛は自信も大切になってくるので、外見も中身も磨いていっちゃいましょう。

ちょっとずつアプローチを始めてみる?

ちょっとずつアプローチを始めてみる?

“好き”だという思いがあっても、行動に移さなければ恋愛には発展しません。
彼と付き合いたいなと思うのであれば、ちょっとずつアプローチを始めてみて。

今回は、シチュエーション別のアプローチを紹介していきますね。

[職場]彼の仕事を少し手伝ってみる

好きな人が職場の人だった場合
彼の仕事をさりげなく手伝ってみるのがおすすめ。

恋愛に発展させるには“接点”が大切になるので、自ら行動してみて。
ただ、彼の仕事中に過度に声をかけたりすると、彼にも周りの人にも迷惑になってしまうので、様子を見ながら声をかけるタイミングは慎重に。

[職場]退社時間を合わせてみる

[職場]退社時間を合わせてみる 出典 latte.la

退社時間を合わせて、ご飯に誘ってみるのもいいかも。

仕事の相談やプロジェクト祝いなどなど…。
仕事を絡めると、ご飯の口実を作るのが意外と簡単なんです。

退社時間をあえて合わせてみて、自然な流れで誘ってみましょう。

[学校]プチイメチェンを漂わせて

[学校]プチイメチェンを漂わせて

続いては、学校に好きな人がいる場合。
学校では毎日顔を合わせるため、プチイメチェンをしてみるのがおすすめ。

前日髪の毛を下ろしていたのなら、次の日はハーフアップのヘアアレンジをしてみたり。
大学生ならアイシャドウの色を少し変えてみたりと、彼が気づく程度のプチイメチェンをしてみて。

会話の流れを作るきっかけになるかも。

[学校]イベントを最大限に利用して

[学校]イベントを最大限に利用して

学校では体育祭や文化祭など、イベントごとがたくさん。
そのイベントを最大限に利用したアプローチも大切です。

例えば、文化祭では準備で2人になるチャンスを狙ってみたり、一緒に文化祭をまわるのを伝えたり…。
イベントの時はいつもよりも気持ちが盛り上がっているので、ちょっと積極的にいけちゃうかも!

[飲み会]彼の視線に入る席を死守

[飲み会]彼の視線に入る席を死守

飲み会での好きな人へのアプローチとして
彼の視線に入る席に座ることが一番大切かも。

飲み会では彼の話を聞く時にさりげなく目線を合わせたり、積極的に会話をするのが大事。
彼の視線の中に入らなければ、それもこれも上手くいかないので席だけは死守しましょう!

[飲み会]次に繋がる連絡をする

[飲み会]次に繋がる連絡をする 出典 latte.la

飲み会の最中だけでなく、終わってからもアプローチを忘れずに。

飲み会の帰りや家に帰ってから
「今日はたくさんお話できて嬉しかったです。」
「(彼の好きなこと)〇〇にちょっと興味出ました〜」
なんて、彼と飲み会だけで終わらないように連絡をしちゃいましょう。

悩んだらまずは行動だ!

悩んだらまずは行動だ!

“彼が気になるかも…”って悩んだら、まずは行動してみて。
行動すればモヤッとした気持ちが晴れたり、恋愛が一歩ずつ進展するかもしれませんよ。

spacer

RELATED