エシカルファッションって?SEE YOU YESTERDAYから学ぶ洋服の世界

エシカルファッションについて知っていますか?労働や自然など様々な環境を保護するという観点から、洋服選びをする。そんな洋服の世界についての記事になっています。『SEE YOU YESTERDAY(シーユーイエスタデイ)』という100%フェアトレードのストリートブランドの取り組みと、コーディネートについてご紹介しています。

まだ知られてない洋服の世界があって

まだ知られてない洋服の世界があって

出典: unsplash.com

まだ、あまり知られていない洋服の世界があって。
エシカルファッションだったり、洋服のフェアトレードだったり。

今日は、洋服への価値観がちょっと広がるような、そんなお話をしたいと思います。

エシカルファッションってなんだろう?

エシカルファッションってなんだろう?

出典: unsplash.com

そもそも、「エシカルファッション」ってなんだろう。

エシカルという言葉を直訳すると、「倫理的なファッション」。
良識のもとで生産・流通しているファッションのことを指します。

英語「エシカル(ethical)」は「道徳、倫理上の」という意味。その言葉の通り、良識にかなって生産、流通されているファッションを指す。

出典:www.fashionsnap.com

出典: www.pexels.com

そうは言っても、イメージがまだ付きにくいですよね。

低賃金であったり、私たちより年下かもしれない児童が労働していたり、恵まれていない労働環境で働いている“誰か”の犠牲のもと、安い価格で私たちのもとに届いているお洋服が少なからずあるんです。

そんな悲しい事実を、ちょっと立ち止まって考え直してみよう。
エシカルファッションには、そんな思いや意味があると思います。

私たちの暮らしは、より豊かに、そして便利になっている傾向だが、同時に無視できない課題にも直面している。動画によれば、世界の6人に1人がファッション業界で働いているという。数々のファッション企業が、途上国の人への仕事提供に貢献しているが、その中で深刻な問題が労働力の搾取だ。それには、児童労働や危険な薬品の取り扱い、低賃金での長時間労働も含んでいる。

出典:www.vogue.co.jp

エシカルファッションの取り組みって?

エシカルファッションの取り組みって?

出典: www.pexels.com

・不当な労働をなくそうという「フェアトレード」
・天然素材や、環境への害が少ないものを使う「サステイナブルマテリアル」
・破棄されるはずだったものを、違う形で有効活用する「アップサイクル&リクレーム」

など他にも様々な取り組みがありますが、エシカルファッションはこのような取り組みをしています。

今ある過酷な現状を、前向きな力に変えられる素敵な取り組みです。

実はこんなブランドも、エシカルなの

実はこんなブランドも、エシカルなの

実は、こんなブランドもエシカルファッションの取り組みに力を入れていて。
フリースやTシャツが若い方にも人気の『patagonia(パタゴニア)』。

オーガニックコットンを使用したり、売り上げの1%を環境の保護活動に寄付し続けるなど、エシカルな取り組みを長年してきた、環境に優しいファッションブランドの先駆けです。

現在では、服の修理を行うプロジェクトを全国各地の大学で行ったりと、素敵なプロジェクトを多く推進しています。

パタゴニアが服の修理を行うプロジェクト「Worn Wear」は、2013年にアメリカで始まり、日本では2019年1月にスキーリゾート7か所で初めて行われた。パタゴニアの狙いは、一着の服を長く着続けてもらうことで、消費を抑え、事業が地球環境に与える影響を削減することだ。アパレル製品を販売するパタゴニアが、「服を長く着続けること」「新しい服をできるだけ買わないこと」を主張するのは意外でもあるが、パタゴニアはそれほどまでに現在の大量消費社会に対して危機感を抱いている。

出典:ideasforgood.jp

エシカルなストリートブランドがあって

エシカルなストリートブランドがあって

エシカルファッションについて、ちょっと興味を持ったあなたにご紹介したいブランドが。

『SEE YOU YESTERDAY(シーユーイエスタデイ)』というユニセックスに着られるストリートブランド。

世界各国の過酷な労働問題を改善するために、発展途上国の工場で洋服を作り、対等な金額を労働者に払ってサポートすることを目標に“フェアトレード”のアイテムを販売しているブランドです。

ブランドプロデューサーのUlalaさんがフェアトレードの洋服にかける思いと、彼女が手掛けるお洒落でハイクオリティなアイテムに、多くのファンが。

こちらのバッグはSEE YOU YESTERDAYのもの。
ちょうどいいサイズ感なので、デイリーユースにぴったり♡

フェアトレードのお洋服を着ることやアイテムを身に着けることで、自分も世界の“誰か”に優しい行動ができます。
「ちょっとだけ」って思うかもしれませんが、その「ちょっと」がとっても大事なんです。

:)公式HP

知らない“誰か”に優しい洋服をまとってみて

レトロなストライプがキュートな夏コーデ

レトロなストライプがキュートな夏コーデ

SEE YOU YESTERDAYのアイテムを使用したコーディネートをご紹介。

こちらのストライプのスカートは、SEE YOU YESTERDAYのもの。
コーデのアクセントになる太めのストライプと絶妙なカラーが素敵。

これからの季節はTシャツやキャミソールと合わせてラフに着ると良さそうです。

クロスショートブラウス

ZOZOTOWN

商品

クロスショートブラウス

¥15,180

『UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ)』では、エシカルファッションの取り組みの一つでもある、地域に根差したものづくりをしているんです。

 ストライプのスカートには、バックスタイルがキュートなトップスを合わせると、Tシャツと合わせるカジュアルなスタイルとは、一味違う印象になりそう。

ハイセンスなテキスタイルで一点集中コーデ

ハイセンスなテキスタイルで一点集中コーデ

こちらのお洒落なテキスタイルのスカートはSEE YOU YESTERDAYのアイテム。

つやのあるレッドがコーデのアクセントになりそう。

“オジークラーク” ポプリンシャツ

ZOZOTOWN

商品

“オジークラーク” ポプリンシャツ

¥19,800

そんなファッショナブルなスカートと合わせたいのが、『Vivienne Westwood MAN(ヴィヴィアンウエストウッド メン)』のシャツ。
デザイン性が高いシャツは存在感◎。

Vivienne Westwoodは、エシカルファッションの取り組みの中で「ソーシャルプロダクツ」にあたる取り組みをしているブランド。
様々な原因で職に恵まれない女性を支援する活動をしています。

お買い物の時に、ちょっと思い出してほしい

お買い物の時に、ちょっと思い出してほしい

出典: www.pexels.com

この記事では「エシカルファッション」についてとその取り組みを進める、SEE YOU YESTERDAYというストリートブランドについてお話してきました。

洋服に限らず、お買い物をするとき、ふと思い出してほしい。そんな気持ちを込めました。

あなたの「ちょっと」の行動が世界の問題にとっては、とっても大事なことなんです。

このような活動がもっと多くの方に伝わりますように。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。