全ては口元に表れる?可愛いだけじゃ物足りないover 20へ、女をあげる品の作り方

思わず憧れてしまうような綺麗な女性に共通するのは、品があるということなのかもしれない?この記事では、'口元'をキーワードに3つの品の作り方を紹介しています。こまめに自分を労ることができる洗練さ、TPOに合わせたリップメイク、相手に丁寧な印象を与える言葉選び。意識するだけで変えられることばかりなので、ぜひお試しあれ♡

最近、'可愛い'じゃ物足りなくなってきた

最近、'可愛い'じゃ物足りなくなってきた

出典: 17kg.shop

小さい頃から、「可愛い」に夢中だった。
年を重ねることで好みは移り変わったけれど、自分の「可愛い」を追求することは、いつも楽しかった。

けれど20歳を超えた今、それじゃ物足りなくて。追い求めるのは、凛とした女性の「綺麗」になっていた。

品があることが、大事なのかもしれない?

品があることが、大事なのかもしれない?

そんな「綺麗」をまとう女性は、品がある気がする。

そこで考える。果たして品ってなんだろう?
上品さ、品位ってどこから感じられるもの?

その人やその物に感じられる気高さや上品さ。品位。「品格が備わる」

出典:dictionary.goo.ne.jp

'口元'が、鍵を握っているらしい

'口元'が、鍵を握っているらしい

出典: 17kg.shop

どうやら、品って口元に関係しているらしい。

'口元'という一つのワードから、
女性の品について考えてみようと思うんだ。

口元から、私生活をのぞかせて

口元から、私生活をのぞかせて

出典: 17kg.shop

唇は、ストレスがかかったり、乾燥したりすると、すぐに影響が出る人も。肌荒れしやすい人にとってはボロボロになってしまうこともある唇は、私生活の写し鏡なのかも?

季節に、状態によってこまめにケアして、きちんとした生活を唇からのぞかせて。

週に一度は、スペシャルなケアを

週に一度は、スペシャルなケアを

出典: lipscosme.com

かかさずにリップを塗るなど、気づけばず〜っとメイクをしているパーツの唇。

週に一度はスペシャルなリップパックをして、頑張る唇を労ってあげてはいかがでしょう?

便利なティント、きちんと落とせてる?

便利なティント、きちんと落とせてる?

出典: lipscosme.com

ケアの中でもとても重要なのが、クレンジング。

色持ちがよいことから人気のティントリップ、きちんとクレンジングできていますか?色素沈着の恐れもあるので、専用のクレンジングできちんと落とすことで、唇を守ってあげましょう。

:::自分を労るという、優しさを持って:::

オールフィニッシュ リップティントリムーバー

楽天市場

商品

オールフィニッシュ リップティントリムーバー

¥648

ティントリップのための専用リムーバー。とろっとした使い心地で優しくティントを落としてくれるのが嬉しいポイントです。

TPOを考える、大人の嗜みもリップから

TPOを考える、大人の嗜みもリップから

出典: lipscosme.com

大人の女性の「綺麗」たる所以は、その考え方も含まれるのかも。例えば、時と場を考えられる、視野の広さ。

そんなTPOを考えられる意識を、自分を彩るメイクにまで取り入れられるって素敵じゃない?

いろいろな人に会う、大事な仕事の時は

いろいろな人に会う、大事な仕事の時は

出典: lipscosme.com

例えば、大事な仕事の時は肌馴染みの良いブラウン系のリップをチョイス。

もちろん肌馴染みの良い色って人それぞれだから、自分でどういう色が合うのかをわかっていることも大事。

『CEZANNE(セザンヌ)』 ラスティンググロスリップ 101ブラウン
価格:518円

購入はこちら

彼との大切な時間、デートに行く時は

彼との大切な時間、デートに行く時は

出典: lipscosme.com

彼とのデートの時間は、仕事の時のメイクとはガラリとチェンジ。

顔色をぱっと明るく魅せてくれる、ピンクがいいのかも。ピンクは時に浮いてしまいやすい色だから、ベースカラーに合わせて自分に合った色をチョイスして。

『OPERA(オペラ)』 リップティント N 02ピンク、05コーラルピンク
価格:1620円

購入はこちら

メイクを楽しみたい、女子会の時には

メイクを楽しみたい、女子会の時には

出典: lipscosme.com

女の子が集まる女子会は、
メイクを思いっきり楽しむ絶好の機会。

赤は、オンナの気分をぐっと上げてくれる色。
ぱっと華やかに、赤リップをまとってもいいのかも♡

『CHIFURE(ちふれ)』 口紅(詰替用) 549
価格:378円

購入はこちら

内面の美しさだって、ここから伝わる?

内面の美しさだって、ここから伝わる?

出典: 17kg.shop

「綺麗」を感じさせる品にとって、
重要なのは外面だけじゃない。

むしろ本当に大切なのはにじみ出る内面、
それって'口'から紡がれる言葉に関係するのかも。

ボリュームと速さに、気を使ってみる?

ボリュームと速さに、気を使ってみる?

まずは、自分がいつもどうやって話しているのかを
ゆっくり振り返ってみて。

その時に適したボリュームと聞きやすいテンポ感を、自分自身で考えて話せると◎です。

言葉遣いから、品を感じさせてみる?

言葉遣いから、品を感じさせてみる?

出典: 17kg.shop

言葉の選び方というのも大事なポイント。

略語を使うのを止めてみたり、同じ言葉ばかり使うのではなく丁寧な言葉選びをしてみたり。少し意識するだけで印象は大きく変わるのかもしれません。

品があるって、どういうことなんだろう?

品があるって、どういうことなんだろう?

品があるって、とっても難しい。
どうしたら上品で綺麗な女性になれるのでしょう?

わからなくなったら、'口元'をキーワードに
一度振り返ってみましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。