アウト!もうこれで3歩目です。彼との別れを考え始めてもいい、恋のトラベリング
omkchanomkchan
お気に入り

アウト!もうこれで3歩目です。彼との別れを考え始めてもいい、恋のトラベリング

バスケのルールに「トラベリング」というものがあります。2歩まではセーフ、3歩目はアウトというものです。彼との関係でも、セーフのラインとアウトのラインがあるはず。そのラインが曖昧になって、あなたが傷ついている可能性があります。彼との関係を、もう一度考え直すきっかけになりますように。

更新 2019.07.01 公開日 2019.07.01
目次 もっと見る

2歩まではセーフ、でも3歩目はアウト!

2歩まではセーフ、でも3歩目はアウト!

彼と付き合ってもうすぐ6ヶ月。
お互いがお互いのことを知って、好きになって、
愛し合って、随分と時間が経った。

その分、彼との曖昧な空気感もでき始めた。
そう、このままではダメになってしまうと思った。

彼との関係を考え直す‘きっかけ’って?

彼との関係を考え直す‘きっかけ’って?

バスケに「トラベリング」というルールがある。
続けて2歩までは歩いてもいいのだけれど、
3歩目はアウトなの。つまり仏の顔も三度までなの。

彼との関係を考え直すのに、
3歩目は許してはいけないと思うの。
今回は、彼との関係を考え直す例を3つ紹介します。

ex)彼の心のガードが緩くなってきた

ex)彼の心のガードが緩くなってきた

付き合って時間が経ってくると、
大切にしてくれる優しさが薄れていると感じることが。

それはお互いが好き勝手してしまったり、
嫌だって言ってたことをしてきたり。
彼の心にガードが利かなくなってきたのかも?

ちょっとした一言で傷つくことが増えた?

ちょっとした一言で傷つくことが増えた?

それに気づくにはどうすればいいの?
どんどん自分が傷ついていることだって
わからなくなってしまうこともあるよね。

例えば、何気ない一言に傷つくな~と思ったら、
彼の優しさが薄れているかも。

「付き合いが長くなり、お互い遠慮がなくなり過ぎた。いらない一言を言われたのが別れの決め手に。親しき仲にも礼儀ありとは、よく言ったものですよね…」(30歳/女性)

出典 www.pairs.lv

>>自分のキモチ、少しずつ伝えてみて

>>自分のキモチ、少しずつ伝えてみて

彼にこんなこと言ったら嫌われちゃうかも。
そんな風に思うことは決してないよ。

あなたの心が擦り減る前に、自分のキモチを伝えて?
伝わらなかったら、それはきっと別れの合図。
あなたのことを大事にしないなんて、彼氏失格よ。

::口で言いにくいなら文字にしてみて::

大人の交換ノート

¥972

口で言うと、言いくるめられてしまったり、話しを聞いてくれなかったりするかもしれません。そんな彼には、文字に綴って伝えてみて。何かキモチが変わってくれることを、切に願って。

ex)過ちを繰り返すダブルドリブル発生

ex)過ちを繰り返すダブルドリブル発生

マンネリや、タイミングによって
新しい好きな人ができてしまうことだってあります。

付き合っているのに浮気をするなんて御法度。
でも、その浮気を見つけてキモチが揺れてしまう。
そんなダブルドリブル状態になっていませんか?

彼が他の子に揺れているか確認したい?

彼が他の子に揺れているか確認したい?

浮気ってされている間、気づくのが難しい。
最近大事にされていないかもとなんとなく空気を察知することはできても、問い詰める根拠がない。

そんな時は、普段の行動を観察してみては?

「家の中でも、四六時中、肌身離さず携帯電話を持ち歩くようになったから」(31歳/女性/パート)

出典 prtimes.jp

>>その寂しさからあなたも揺れてる?

>>その寂しさからあなたも揺れてる?

彼の浮気が発覚すると、気持ちが冷めてしまうかも。
その寂しさからあなたも他の男の人に気持ちが揺れてしまっては、彼がしていることと何ら変わりありません。

浮気を知って、「もういいや」と思ってしまうなら、
良い関係を取り戻そうという気持ちがないのかも。
別れるという選択肢をとってもいいかもしれませんね。

::浮気がどれくらい罪深いものか知るべき::

あなたの愛人の名前は

¥1,620

出版:集英社
著者:島本 理生
すれ違う大人な関係を書いた、6編の短編集。
つい感情移入しながら読んでしまうかもしれません。
浮気、不倫がどれほど酷なものかわかる一冊。
彼との関係がダメになる前に、この本で勉強して。

ex)初の大きな喧嘩で冷戦状態に

ex)初の大きな喧嘩で冷戦状態に

付き合って短くても、長くても
喧嘩をしないカップルっていますよね。
フラットで良い関係を築いていると思いがち。

でも、その「何もない」が逆に脆くて崩れやすい
薄っぺらい関係を作っているのかも。

言いたいことを飲み込んじゃってない?

言いたいことを飲み込んじゃってない?

普段、言いたいことがあっても「まぁいいか」と
本音を言わずに飲み込んでちゃってない?

例えばこんなエピソードがあります。

「二年間付き合った彼女がいました。その子とは、まったく喧嘩をしていませんでした。でも、友だちの家に二人で行ったとき、なんか彼女の行動で気になる点があり、注意したんです。
帰りがけに軽く口論になりました。それが初めての喧嘩。ただ、喧嘩の経験がなく、仲直りの仕方が分からなかったんです。謝るタイミングが分からず、すれ違ったまま、疎遠になっていきました」カンジ(仮名)/29歳

出典 ananweb.jp

>>本音を受け止めてくれてこその存在

>>本音を受け止めてくれてこその存在

普段、言いたいことを飲み込んでいると
些細な喧嘩でも仲直りできなくなってしまうかも。

本音を受け止めてくれる存在が彼氏のはず。
喧嘩をしないからといって、
それが満点な関係ではないことを覚えておいて。

::本音を伝える方法を学んでおく::

花咲舞が黙ってない

¥799

出版:中央公論新社
著者:池井戸 潤
過去にTVドラマにもなったスカっとする痛快連作短篇。
言いたいことを素直に言う主人公の言動に注目して。
彼女の素直さは学んでおくべきかも。

もう一度考え直してみては?

2歩目までは我慢してもいいかも。
でも、3歩目だと思ったら、アウト!を出して。
彼との関係をもう一度考え直してみては?

別れるだけでなく、関係を改めるきっかけになるかも。

spacer

RELATED