LINEの文章の最後に付けがちな笑、(笑)、w。3つの“わら”が与える印象とは

LINEの文章の最後にいつも“わら”を付けがちではないですか?今回は笑、(笑)、wの3つのわらについて人に与える印象を考えてみました。いつも使ってしまうわらに絵文字を足したり、LINEスタンプで代替する提案をしてみました。また、あまり印象が良くないわらは使い方を気を付ける必要が。是非参考にしてみてください。

文章の最後に付けがちな“わら”について

文章の最後に付けがちな“わら”について

出典: snapmart.jp

A:急だけど今日一緒に映画観に行かない?(笑)
B:いいね!何観る?
A:○○にしない?
B:それ私も観たかった!w

出典: snapmart.jp

このように、LINEで友達とやり取りをする際など、文章の最後に“わら”を付けがちではないですか?

でも人によって使うわらは笑、(笑)、wなど様々。
今回はこの3つの“わら”について人に与える印象について調べてみました。

「笑う」表現をLINEで表すとき、好感度が高いのはどれですか?
第1位 笑   173人(45.9%)
第2位 (笑) 101人(26.8%)
第3位 w    64人(17.0%)
第4位 わら   5人( 1.3%)

出典:gakumado.mynavi.jp

出典: usagi-online.com

一番印象が良いのは“笑”という結果に。

それではここから1位~3位の“わら”について良い点や改善点について詳しく見ていきましょう!

そもそもなぜ“わら”を使ってしまうの?

そもそもなぜ“わら”を使ってしまうの?

出典: unsplash.com

そもそもなぜ“わら”を使ってしまうのでしょうか?

それは文章がそっけなく感じるからであったり、相手に不機嫌だと思われたくないという心情からくるのかも。

出典: unsplash.com

でも文章の中は最近ずっと“わら”ばかり。
“わら”を他のもので代替してみたり、印象が良くないものは使い方に気を付けたほうが良いのかもしれません。

第1位 笑

第1位 笑

出典: latte.la

まず初めに最も印象の良い“笑”について。

みんなが良く使っているから一般的で良い印象を受けるという理由で使っている人も多くいるそうです。

“笑”以外を使ってみよう!

“笑”以外を使ってみよう!

出典: unsplash.com

でもいつも“笑”ばかり使っていても飽きてしまいますよね。
印象の良い“笑”を維持しつつ少しアレンジを加えてみましょう!

LINEの絵文字を使って“笑”をアレンジしてみてください。
絵文字の後に“笑”を付けることでいつもの“笑”も可愛くなるはずです。

第2位 (笑)

第2位 (笑)

出典: unsplash.com

2番目に印象の良い“(笑)”。

1位の笑にかっこをつけているため、少し手間がかかってしまいます。
(笑)は実際はどのような印象を与えるのでしょうか。

・普通に笑っている感じがするから(女性/19歳/大学1年生)
・変換でも出てくるくらい一般的(男性/23歳/大学4年生)
・カッコを使う分手間がかかっているから(男性/19誌亜/大学2年生)
・一番無難だと思うから(女性/18歳/大学1年生)

出典:gakumado.mynavi.jp

(笑)をおもしろスタンプに

(笑)をおもしろスタンプに

出典: prtimes.jp

(笑)は一般的、無難という意見が多数。

いつもの文章をおもしろスタンプで(笑)に変化を与えてみてください。
(笑)よりもおもしろいさが伝わってくる気がします。

この「けたたましく動くクマ」のスタンプは動きがシュールで特におすすめです。

「わかる」さんのつくるスタンプも表情豊かなものが多く代替しやすそうです。
種類も多いので自分にぴったりなものを見つけてみて下さい。

第3位 w

第3位 w

出典: unsplash.com

最後は第3位と順位の低い“w”について。

wはwwwなど重ね付けして使う人が多い印象があります。あまり印象が良くないのでなるべく使わないようにしたほうが良いのでしょうか?

「いわゆるオタクなイメージ」「バカにされている感じがする……」「知り合ったばかりの人だとなんとなくなれなれしい」「ふざけているのかなと思う」

出典:cancam.jp

使い方を気を付ければ◎

使い方を気を付ければ◎

出典: unsplash.com

馬鹿にしているイメージを持っている人もいるなどあまり印象は良くないようです。
仲の良い友達にだけ使うようにするなど、使い方に気を付けましょう。

出典: unsplash.com

しかし、wはおもしろさが一番伝わってくる気がします。

また、wはすぐに打ちやすいことからもwwwwとすることで今すぐにおもしろさを伝えたい!という時に使う場合などには良いのかも。

“わら”について考える

“わら”について考える

出典: unsplash.com

3つの“わら”について考えてみると
人に与える印象は様々。

わらをアレンジしたり、他のものに代替したり、使い方に気を付けたりすることで、相手とより良いコミュニケーションが築けるはずです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。