寅さん世代じゃないけど、知ってます。『男はつらいよ』50周年は柴又さんぽへ

映画『男はつらいよ』の舞台である東京都葛飾区柴又。昭和レトロな『柴又ハイカラ横丁・柴又のおもちゃ博物館』やレトロ可愛いが詰まった『昭和レトロ喫茶「セピア」』をご紹介します。また懐かしい駄菓子や『キャンディ・キャンディ』、現代版の寅さんコーデもご紹介しています。今週末は、柴又さんぽへ出掛けてみては?

世代じゃないけど、み~んな知ってるよ

世代じゃないけど、み~んな知ってるよ

出典: www.amazon.co.jp

映画『男はつらいよ』シリーズ。
正直世代じゃないけど「寅さん」は聞いたことある。
何なら、テレビの特番とかで寅さん特集を観たことだってある。

そんな『男はつらいよ』シリーズの50周年を記念して、12月に新作映画が上映されるらしいの!
ん~せっかくだし、映画の舞台になった街を訪れてみようかな?

男はつらいよ HDリマスター版(第1作)

商品

男はつらいよ HDリマスター版(第1作)

¥300

こちらは『男はつらいよ』シリーズ第1作目の映画。ここから「寅さん」の歴史が始まった作品なので、ぜひ観てみてください◎

松竹映画『男はつらいよ』シリーズは、山田洋次原作・脚本・監督(一部作品除く)・渥美清主演で1969年に第1作が公開され、以後1995年までの26年間に全48作品が公開された国民的人気シリーズです。

舞台は東京の下町、柴又

舞台は東京の下町、柴又

映画の舞台となったのは東京の下町「葛飾区柴又」。

柴又駅に寅さん像があったり、街中に映画の世界を再現した『寅さん記念館』があったりと、寅さんを身近に感じられる街なんです。

今回は『寅さん記念館』以外の、柴又に行ったら訪れたいスポットをご紹介します。

柴又ハイカラ横丁と柴又のおもちゃ博物館へ…

柴又ハイカラ横丁と柴又のおもちゃ博物館へ…

まずご紹介するのは『柴又ハイカラ横丁・柴又のおもちゃ博物館』。

1階の柴又ハイカラ横丁には懐かしい駄菓子や雑貨などが売っています。
また、なかなか目にすることのない昭和レトロなゲーム機などで遊ぶことも出来るんだそう。

2階の柴又のおもちゃ博物館は200円の入場料がかかりますが、懐かしいおもちゃや今は売っていないおもちゃなどがあるので、ぜひ訪れてみてください。

住所:東京都葛飾区柴又7-3-12
TEL:03-3673-9627
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日(年間数日程度)
※博物館は土・日・祝日のみ開館(11:00~18:00)

公式HP

懐かしの駄菓子を探して

懐かしの駄菓子を探して

柴又ハイカラ横丁には数千種類の駄菓子が売っているそうなので、どの駄菓子を買うか迷ってしまうかも。

『丸川製菓』のフーセンガムはグレープやオレンジ、ソーダなど、種類が豊富なのでおすすめ。
全種類を1つずつ買っても良いかもしれませんね。

70円 セブンパックガム(15個入)

楽天市場

商品

70円 セブンパックガム(15個入)

¥907

丸川製菓:こちらは数種類のガムが入ったパック。15個入りで907円です。これを食べたら、子供の頃に戻った気持ちになれるかもしれません。

また可愛らしい絵柄が特徴的な『カクダイ製菓』のクッピーラムネもおすすめ。

小さい頃は、色のついたラムネを見て「どんな味なんだろう!」と胸を躍らせた人もいるのではないでしょうか?
あの、口の中で溶ける美味しさをもう一度味わってみてください◎

ミニ クッピーラムネ 1kg

楽天市場

商品

ミニ クッピーラムネ 1kg

¥1,296

カクダイ製菓:こちらは300個以上のラムネが入った詰め合わせ。宴会などでクッピーラムネを配れば、懐かしい思い出話に花が咲くかもしれませんよ。

昭和レトロ喫茶「セピア」へ…

昭和レトロ喫茶「セピア」へ…

こちらは昭和40~50年代の雰囲気を感じられる『昭和レトロ喫茶「セピア」』。

店名は、昭和52年の「りぼん」に掲載された陸奥A子さんの『ミルキーセピア物語』が由来なんだそう。
レトロな店内や可愛らしいメニューを楽しんでみてください♡

2階はキャンディ・キャンディの世界観!

2階はキャンディ・キャンディの世界観!

また2階には『キャンディ・キャンディ博物館』があり、漫画『キャンディ・キャンディ』の世界観を感じることが出来ます。
入場には300円かかりますが、こんな風なキュートな雰囲気を味わえちゃいます。

住所:東京都葛飾区柴又7-4-11
営業時間:11:00~18:00(ラストオーダー17:30)
定休日:火・水曜日

公式ブログ
公式Instagram
キャンディ・キャンディ 全9巻完結セット 新装版

楽天市場

商品

キャンディ・キャンディ 全9巻完結セット 新装版

¥23,987

原作 水木杏子・作画 いがらしゆみこ/講談社:こちらは全巻新装版の『キャンディ・キャンディ』。読んだことのない人は読んでから『セピア』を訪れてみてください。

現代ver.寅さんコーデは?

現代ver.寅さんコーデは?

柴又を訪れるなら「寅さんコーデ」に挑戦してみて◎

寅さんといえば、帽子や雪駄が特徴的。
こんな風にメンズライクなコーディネートにカンカン帽やサンダルを合わせてみてください。

ストロー カンカン帽

ZOZOTOWN

商品

ストロー カンカン帽

¥4,860

Ray BEAMS(レイ ビームス):夏らしい、涼しげなカンカン帽。大ぶりアクセサリーとの相性は◎です。どんな髪形にも合わせやすい帽子なので、ぜひGETしてみてください。

雪駄×スニーカーが新しく登場!

雪駄×スニーカーが新しく登場!

こちらは雪駄とスニーカーが組み合わさった「雲駄(うんだ)」。
『goyemon(ごゑもん)』というブランドから2019年7月末に販売されます。

さらっとファッションの一部として馴染むようなデザインで、まるで雲の上を歩いているような履き心地なんだそう。

新しいアイテムで、柴又さんぽに出掛けてみてはいかが?

公式サイト

goyemonの公式オンラインストア|雪駄×スニーカー「雲駄」/ SETTA×SNEAKER “unda”

7月末から、こちらのオンラインストアで販売開始されます。

柴又さんぽ、行ってみたくなったでしょう?

柴又さんぽ、行ってみたくなったでしょう?

昔懐かしい雰囲気が詰まった、柴又さんぽ。

何だか見ているだけでもワクワクしてきちゃった。
次のお休みに、お出掛けしに行こ~っと!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

来たことないのに、なんだか懐かしい。京成線下町日和きっぷで巡るレトロ旅

来たことないのに、なんだか懐かしい。京成線下町日和きっぷで巡るレトロ旅

  • sayamaru公式
  • 4796view
「大人はつらいよ」寅さんの見守る柴又で出会ったのは懐かしと優しさのひと時でした

「大人はつらいよ」寅さんの見守る柴又で出会ったのは懐かしと優しさのひと時でした

  • おこめ公式
  • 2486view
プリン・ア・ラ・モードで気分はとろけるラブモード♡全国で味わう極上の15店を紹介

プリン・ア・ラ・モードで気分はとろけるラブモード♡全国で味わう極上の15店を紹介

  • ぽちゃっこ公式
  • 15555view
日本の音風景のひとつ。PM13:00からの東京下町で、ぶらりと始める柴又散歩

日本の音風景のひとつ。PM13:00からの東京下町で、ぶらりと始める柴又散歩

  • 公式
  • 1025view
アイスはないけれどロマンがある。原点に帰って楽しむ人のソーダ水コレクション

アイスはないけれどロマンがある。原点に帰って楽しむ人のソーダ水コレクション

  • namiin公式
  • 2068view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぽんじろー。公式

林檎がぽーん

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。