黒髪をなびかせて海辺を走る私たちは夏の象徴。サマーを満喫するJKの制服着こなし

艶やかな黒髪×眩しいほど真っ白なシャツ×短いスカートを穿いて颯爽と走り抜けていく女子高校生はもはや‘夏の象徴’と言っても過言ではないかもしれません。あっという間に過ぎ去っていく女子高校生期間と夏の両方を楽しめるような、制服を綺麗に魅せる方法をご紹介します。「夏がきたな」って思わせてあげて。

「夏がきた」って思わせてあげる

「夏がきた」って思わせてあげる

風鈴の音がどこからともなく聞こえた時。
朝、けたたましい蝉の声で目覚めた時。
スーパーで冷や麦やスイカを見かけた時。

「いよいよ、夏がきたな」と思う瞬間は多くて。

──私たちだって、そんな‘夏の象徴’になれるかもしれない。

境界線が曖昧になってしまいそうなぐらい真っ青な海と空。そして黒髪を揺らしながら海辺を走る、女子高校生。

‘夏服を着た女子高校生’だって、季節の訪れを感じさせてくれる‘夏の象徴’と言っても過言ではない。思わずエモさを感じて感傷的になってしまいそうな、制服の着こなしをご紹介。

走るたびに揺れ動く、艶やかな黒髪

基本的な髪のお手入れ方法

基本的な髪のお手入れ方法

「高校を卒業したら髪を染めるんだ!」とウズウズしている人もいるかと思います。しかし卒業してからは「艶やかな黒髪」が恋しくなってしまう人が多いのも事実。

バージンヘアである黒髪は‘艶’が命。
基本の髪のお手入れ方法をおさらいしましょう。

→ 髪を濡らす前のブラッシング

いざ実際にシャンプーを行う前に、ブラッシングを行うのを忘れずに。ブラッシングには、髪に付着した汚れやほこりを落として泡立ちを良くしたり、頭皮の血行をよくしたりする効果があります。

美髪のもとは健康な頭皮。頭皮の健康のために欠かせないアイテムです。

入浴前のブラッシングは地肌の血行を促進し、毛穴汚れを浮き立たせやすくします。髪のもつれがとれ、ホコリなどを落とすだけでなく、シャンプーの泡立ちもよくなります。

出典:www.pacific-products.co.jp

→ 効果的なトリートメントの付け方を

「トリートメント塗っときゃいいんでしょ」と適当に塗っただけでは十分な効果が得られません。

□ 髪を絞って水気をしっかりと切る
□ 目の荒いクシでとかして均一に伸ばす
□ 説明書き通りの時間を放置して待つ
などを意識するだけで、今まで使っていたトリートメントの効果をより実感できるかもしれません!

改めてお風呂の時間を見直してみましょう。

ポニーテールを揺らして

ポニーテールを揺らして

せっかくの綺麗な黒髪は、最大限に魅せましょう。

下ろすのもいいですが、時には高めの位置にポニーテールをするのもオススメ。顎と耳を繋いだ線の延長線上に髪を結ぶと、横から見た時に綺麗に見えるのだとか。

日差しを反射するほど眩しい、白シャツ

夏らしくワイシャツ一枚でさらっと

夏らしくワイシャツ一枚でさらっと

太陽の日差しを反射させ、思わず「眩しい」と思ってしまうほど真っ白なワイシャツを一枚で。第1ボタンを外して爽やかに、あるいは第2ボタンまで外してちょっぴり大胆に楽しむのもいいですね。

袖をまくって手首を見せるとスッキリ見えるかもしれません。

真っ白なワイシャツを透けさせないで

真っ白なワイシャツを透けさせないで

そんな白いシャツにつきまとうのが「下着が透けて見えてしまう問題」です。特に、汗などでシャツが濡れてしまうともっと透けてしまいます。

インナーは「自分の肌より少し暗めのベージュ系」を選ぶのがベスト。思わず真っ白なアイテムを選びたくなりますが、白は実は透けやすい色なのです。

ノンワイヤーインナー

ZOZOTOWN

商品

ノンワイヤーインナー

¥1,721

KOBE LETTUCE/コウベレタス
カップ付きなので、これ一枚で大丈夫なのが楽ちんポイント。ワイヤーの代わりに柔らかく平たいゴムが使われており、締めつけ感が抑えられています。

爽やかなポロシャツだってキュート

ワイドリブポロシャツ

ZOZOTOWN

商品

ワイドリブポロシャツ

¥4,378

KANGOL/カンゴール
半袖の真っ白なポロシャツも夏を想起させるアイテム。ラインが入っていて、なんだかプレッピーな雰囲気に仕上がっているので制服との相性もばっちりです。

短いスカートから細く長く伸びる脚

夏だし、ちょっぴり大胆に短く

夏だし、ちょっぴり大胆に短く

うだるほど暑い夏は、ちょっぴり大胆にスカートを短くしてみるのはいかがでしょうか。風を直接感じることができて、心地良いかもしれません。

いつもは見えない部分があらわになるので、ムダ毛の処理なども忘れずに。

ゼロフィーリングUVローション

楽天市場

商品

ゼロフィーリングUVローション

¥896

NIVEA/ニベア
スカートが短くなったからこそ、今まで以上に日焼け対策に力を入れて。日焼けのせいで、靴下やスカートとの境界線がくっきり分かってしまうのはちょっぴり恥ずかしいですよね。

日常生活でできる脚痩せエクササイズ

日常生活でできる脚痩せエクササイズ

時間もお金も多くない高校生が、日常生活で意識できる脚痩せエクササイズをご紹介します。

学校までの通学路では「大股×早足」で移動すると、太もも痩せが叶いそう。スマホなどを見ながらゆっくり歩くのではなく、太ももの内側に効いているのを意識しながら颯爽と歩いて。

「30分間、普通の速度で歩くと消費エネルギーは80kcalですが、大股で早歩きすると130kcalにUP。軽くひじを曲げて腕を後ろに振るのも大事で、上半身の筋肉が刺激されてヤセやすい体になります」

出典:www.andgirl.jp

そして特に電車通学をしている人は、階段を使うのを意識してみてください。

股関節から太ももを上げるイメージで階段を上り下りすることで、太ももやお尻に負荷がかかって徐々に引き締まっていくかもしれません。

エスカレーターは長蛇の列ができることが多いので、颯爽と階段を使うことで通学時間の時短にもなるかも。

一瞬で過ぎ去っていくJKと夏

一瞬で過ぎ去っていくJKと夏

女子高生でいれる期間と夏は、あっという間に過ぎ去っていく。

そんな3年間を楽しむために、夏を象徴するような制服の着こなしを楽しんでみて。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。