HERMESが火付け役?細めスカーフ“ツイリー”で、夏に華やかなワンポイントを

世界的メゾン『HERMS(エルメス)』がブームの発祥と言われている、細く作られた“ツイリースカーフ”。ハイブランドでも、2万円強で案外手の届きやすいお値段。そんなツイリーを使った、バッグに巻く方法・ヘアアレンジ・首に巻く方法を詳しく解説。さらにエルメス以外の高級ブランドの細めスカーフや、プチプラのものもご紹介します!

“ツイリー”って?

“ツイリー”って?

エルメスがブームの発祥と言われる“ツイリー”。
他のブランドでは違う呼び方もされています。
細めに作られているので、バッグのハンドルにも首にも巻きやすいのが特徴。
夏のコーデに華やかなワンポイントをプラスしてみませんか?

|バッグに自分だけのポイントを

|バッグに自分だけのポイントを

王道はやっぱりハンドルに巻きつけたこのスタイル。
グレーカラーに爽やかなツイリーが映えますね。
ツイリーを巻くことで、バッグに自分だけのオリジナルのポイントが生まれるんです。

巻かずに、リボン結びにしても可愛いですね。
ハンドルに巻くと綺麗めな印象に、リボン結びだと可愛い印象に。
ファッションに合わせて変えてみるといいかもしれません。

|憧れ、ハイブランドの細めスカーフ

HERMS

HERMS

こちらは『HERMS(エルメス)』のツイリー。
鮮やかな紫がバッグにもヘアにも映えそうです。
お値段は¥22680。
シルク100%なので肌触りも良さそうです。
大人っぽい綺麗なデザインがとても魅力的です。

購入はこちら

FENDI

FENDI

こちらは『FENDI(フェンディ)』のラッピー。
フェンディのFFマークがポイントで落ち着いた印象ですね。
お値段は¥21600。
ロゴが全面に出ているデザインもあるので、自分のファッションに合わせて選んでみるといいと思います。

購入はこちら

Dior

Dior

こちらは『Dior(ディオール)』のミッツァ スカーフ。
タロットがテーマのデザインは、幻想的な印象。
お値段は¥24840。
大人っぽく可愛いデザインが魅力的です。

購入はこちら

|ツイリーなど細いスカーフの活用法

ハンドルにポイントを

ハンドルにポイントを

暗めのカラーのバッグに明るいカラーのツイリーはよく映えますね。
「エルメス」のロゴが見え、きちんと端の揃った巻き方が美しいです…♡

ツイリーは真ん中の裏側に「エルメスのタグ」が付いています。そこがツイリーの中心です。

【ツイリースカーフの巻き方】
①タグをハンドルの中心に合わせ、ツイリーで持ち手を包み込むように片方づつ巻いていく(きつくしっかり巻きましょう)
②ツイリーの端の部分に来たら「輪」を作り、端を通す
③ツイリーの端にある「エルメス」の文字が外側に見えるようにする

ヘアアレンジにワンポイントを

ヘアアレンジにワンポイントを

髪に巻くとヘアアレンジのポイントになります、
髪に鮮やかなツイリーが映えてとても印象的です。
これからの季節にぴったりのアップしたヘアスタイルにもよく似合います◎

YouTube

【石原さとみさん風スカーフアップヘア】
①毛先を少し巻く
②後ろから後頭部に引っ掛けて上に巻きつける
③スカーフの先の部分を上から入れ込む
④後ろの髪を二つに分けて軽くねじりながらスカーフの中に入れ込む
⑤ピンを使ってスカーフの中で留める
⑥反対側も同じように留め、バランスよく崩す
⑦横の毛が出ないように、中にピンをさす

首元に華やかなポイントを

首元に華やかなポイントを

首元に巻きつけると華やかな印象になりますね。
シンプルなトップスと合わせると、よりツイリーが映えそうです。
デコルテが見えるトップスに合わせるとより夏らしいかもしれません。

【スカーフの巻き方】
①片方を長めにとる
②長い方を軽く玉結びする
③結んだ方に短い方を入れる
④結び目を調節して長さを整える

最近のおしゃれさんのファッション事情をチェックしていると、どうやらスカーフを取り入れたコーディネートをよく見かける気がします。長いものには巻かれろというように、このトレンド、乗っかっておくのが良いかも。今回は、そんな巻き方の難易度別にスカーフを使ったコーディネートを、おすすめアイテムと一緒にご紹介します。

|プチプラだって可愛い

柄ロングスカーフ

ZOZOTOWN

商品

柄ロングスカーフ

¥1,538

柄が可愛いスカーフ。シンプルな服装に映えそうです。

デザインスカーフ

ZOZOTOWN

商品

デザインスカーフ

¥1,318

落ち着いていてどこか高級感が感じられるデザイン。バッグにもヘアにも合いそうです。

オリジナルのポイントを

オリジナルのポイントを

こんな風にヘアアレンジしたり、帽子に巻いているおしゃれな方も。
一本持ってるだけで色々なアレンジができるのが魅力的。
この夏、コーデに取り入れてみません?

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。