今じゃなくても、最後の「好き」をください。元彼との‘復縁’を叶える長期間プロセス

この記事では、以前付き合っていた彼氏のことを忘れられない、ヨリを戻したい…と引きずっている方に向けて、元彼との復縁を叶えるために大切なことなどをまとめました。最初に付き合う前よりも復縁は難度が高いかもしれず、なかなか短期間で叶うことではないかもしれませんが、あなたの行動次第で彼とまた幸せになれるかもしれません。

‘愛’って、色褪せない花だと思ってた

‘愛’って、色褪せない花だと思ってた

出典: pixabay.com

一緒にいた時は、その計り知れない愛の大きさが私に自信をくれていた。
何があっても、何をしても、離れ離れになることなんてないと思っていた。

永遠に色褪せず、朽ちないと思っていたのに。
___生ものだったなんて、知る由もなかった。

出典: latte.la

この記事では、以前付き合っていた彼氏のことを忘れられない、ヨリを戻したい…と引きずっている方に向けて、元彼との復縁を叶えるために大切なことなどをまとめました。

何だかんだ忘れたほうが良いよ、だなんて適当なことは言いません。
きっとあなたはこの記事と出会うまでの間、沢山考えて一人で抱え込んでいたでしょうから。

まず、叶えたいこと

付き合っていた時の彼の不満要素を分析

付き合っていた時の彼の不満要素を分析

付き合っていた時に彼が抱いていた、あなたへの不満を思い返して。
復縁することを考えれば、不満にさせてしまう部分をなくすということが大前提になります。

彼が「今度は大丈夫だ」と思えるように、まずはつらいかもしれませんが自分の良くなかったところを分析してみましょう。

その不満とは何なのか? その不満をあなたは解消できるのか? 元彼の不満を解消することによって、あなたに不満が生じないか? 不満を解消することは可能なのか?

別れたときに、元彼があなたに告げた理由が真実である、あるいは真実の全てであるとは限りません。

元彼は、自分の何が気に入らなかったのか? よくよく分析することが何よりも大事です。

出典:www.men-joy.jp

忘れなくて良いけど、こじらせはしないで

忘れなくて良いけど、こじらせはしないで

彼はもう吹っ切れていそうなのに、私ったら毎日毎日考えては悩んで…と、未練のある自分に嫌気がさしてしまうという方もいるのではないでしょうか。

そこまで彼のことを想っていて無理に忘れようとするのは、ほぼほぼ不可能な話。
そこはあまり気にしすぎずにいた方が気持ちの負担を考えてもベターかもしれません。

でも、自暴自棄になって周りに迷惑をかけてしまったり、彼へしつこく連絡してしまうなどのこじらせ行動に発展させないように、最低限自制することだけは忘れないで。

一人で思い出して思いっきり泣いてみたり、親しい友人に悩みを打ち明けたりして発散してみるのもおすすめです。

彼の好みを忘れて、自分らしくのびのびと

彼の好みを忘れて、自分らしくのびのびと

出典: www.beepsheepshamp.com

付き合っていた頃は、彼に好かれるファッションやメイクなどを意識的にしていた方もいるでしょう。
自分らしさを出すことにストッパーをかけていたこともあるのではないでしょうか?

それを忘れて、自分の好きなものに素直になり、個性を大切にしてみましょう。
悩んでいた心もある程度晴れていくかもしれません。

出典: girlydrop.com

別れてからまだ日が浅いのであれば、復縁を見越したとしても、彼好みの女性像を保つことはあまり意味をなさないかもしれません。
今は、のびのびと過ごしてみてください。

こんな悩みがあるから、諦めちゃいそう

嫌な別れ方をして、ちょっと険悪なんです

嫌な別れ方をして、ちょっと険悪なんです

「ものすごく大喧嘩になり、勢いで別れてしまったので、結構今は険悪なムード…」という方は、それがネックになってしまいますよね。

復縁したいだなんて言えなさそうな雰囲気かもしれませんが、諦めるのはもったいない。

|悪口を言わないで、時間が経つのを待ってみて

出典: www.lilyboutique.tokyo

今すぐにアプローチに移すのではなく、時間が忘れさせるのを待つことが大切。
そして、今できることは、‘彼の悪口を言わない’ということです。
第三者に聞かれても、素敵な思い出を振り返って良い人だったと伝えましょう。

悪口を耐え切れず第三者に言ってしまうと、回り回って彼に伝わってしまったり、自分でも嫌な思い出ばかりが蘇って不快な気持ちにばかりなってしまいます。

別れる際には、元彼が元カノのことを嫌いになっていることが多いもの。実際に別れたということは、その男性は心に傷を負ったり、些細なすれ違いから嫌な思いをしたりしていることが多いのです。

しかし、その感情も待てば薄れます。時間が解決してくれます。その期間は3カ月から半年くらいが目安となるでしょう。オススメは、半年待つことです。

出典:woman.mynavi.jp

もう、新しい彼女がいるんだってさ

もう、新しい彼女がいるんだってさ

「私と別れてすぐに、新しい彼女と付き合い始めてた。だからもう無理だ…」と絶望している方も中にはいるかもしれません。

確かに新しい彼女や元彼を不快にさせてしまう行動は絶対にいけません。
しかし、その新しい彼女と元彼もまた、お別れする可能性がない訳ではありませんよね。
今できるのは、ただその可能性にかけることだけ。

|幸せを乱すのはNG!今は自分の日常を楽しんで

今元彼にアプローチをかけると、新しい彼女と元彼は嫌な思いをする上、より元彼と疎遠になってしまう可能性が高いので、誰も幸せになれません。

今はとにかく恋愛以外の楽しみを自分の日常から見出すことが大切かも。
元彼がまた独り身になった時、キラキラと楽しそうに過ごすあなたに再びときめいてくれるかもしれません。

そろそろ良いかな…?と思った時のアプローチ

目を見て笑って、心を開いてもらう

目を見て笑って、心を開いてもらう

出典: latte.la

時間が経って、新しい彼女もおらず、険悪なムードも消え去り、もうそろそろ良いかな…?と思えたらアプローチ開始。

話す時は、付き合っていた頃のように彼の目を見て笑いかけましょう。
彼も付き合っていた頃の居心地の良さを思い出して、心を開いてくれるかもしれません。

|笑顔映えする、照れ顔コスメを

出典: lipscosme.com

ここで、ニコッと笑った顔を元彼に「やっぱり可愛い」と思ってもらえるようなコスメをご紹介。
『SUGAO(スガオ)』の『スフレ感チーク』というチークです。

まるでスフレのようなふんわりとしたクリーム状で、内側からじゅわっと血色感がにじみ出ているように見せてくれます。
照れているような可愛らしさを演出してくれるはず♡

スフレ感チーク やわらかコーラル

楽天市場

商品

スフレ感チーク やわらかコーラル

¥1,058

明るい印象にしてくれそうな、やわらかコーラル。
肌に溶け込むかのように自然に馴染むカラーです。

連絡を取るときはとにかく自然な流れで

連絡を取るときはとにかく自然な流れで

出典: www.lilyboutique.tokyo

LINEやSNSで連絡を取る時は、とにかく自然な流れになるように気を遣いましょう。
唐突に「久しぶり!元気?」という連絡がきたら、下心を見破られて引かれてしまうかもしれません。

何気ない彼のSNSの投稿に対してコメントしてみたり、必要な連絡事項のついでに雑談をするなど、自然な流れで彼との仲を深めましょう。

せめて、最後に愛すのは私であって欲しい

せめて、最後に愛すのは私であって欲しい

今すぐに愛してなんてわがままを言ったら、どんどん彼が離れていってしまうかもしれない。
そしてそのわがままを言っても許されるのはいつになるのか、見当もつかない。
それだけで、気が遠くなりそうではありますが。

でも、それくらいゆっくりで良いんです。
今じゃなくても、最後に愛してもらえれば、今悩んでるこの時間だって意味のあるものになりますから。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

一緒にいることは当たり前?パパとママの‘恋,の話から学ぶ、復縁するための3point

一緒にいることは当たり前?パパとママの‘恋,の話から学ぶ、復縁するための3point

  • 実芭蕉公式
  • 28590view
「好きだけど別れたい」ってどういう意味?理由を学んで、彼との復縁に繋げよう

「好きだけど別れたい」ってどういう意味?理由を学んで、彼との復縁に繋げよう

  • vanillank公式
  • 35706view
彼と復縁したい!でも即決しないで。復縁を決める前にするべき5つのコト

彼と復縁したい!でも即決しないで。復縁を決める前にするべき5つのコト

  • ちわわ公式
  • 10068view
浮気した元カレと「「復縁」」して良いの?恋に苦悩する乙女たちの“復縁物語”

浮気した元カレと「「復縁」」して良いの?恋に苦悩する乙女たちの“復縁物語”

  • りりぃ公式
  • 18905view
#平成最後 を付けていつもよりランクアップした投稿を。『平成最後の〇〇』をご提案

#平成最後 を付けていつもよりランクアップした投稿を。『平成最後の〇〇』をご提案

  • さかなちゃん公式
  • 2287view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ゆきんちゃん。公式

こういう欄って何書けばいいのかいつも悩むんだけど、何書けばいい?

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。