お出かけ先での気分を左右する?!サンダルの選び方と靴擦れ対策アイテムを紹介

せっかくのお出かけなのに厄介な靴擦れ。今回は、サンダルの選び方と靴擦れ対策アイテムを紹介したいと思います。楽しいお出かけを、靴擦れで台無しにされないためにもぜひ参考にしてみてくださいね。またこれから、夏に向けてサンダル選びを考えてる方にもオススメです!

気になって楽しめない…。

気になって楽しめない…。

「イタッ!」
せっかくのお出かけなのにまた靴擦れしちゃった…。
痛いのを我慢して考えないようにしてるけど、やっぱり気になっちゃう。
靴擦れのせいで思いっきり楽しめないなんてもう嫌だ~!

靴擦れなんかに負けない!

靴擦れなんかに負けない!

そこで今回は、サンダルの選び方と靴擦れ対策グッズを紹介したいと思います。
せっかくのお出かけを靴擦れで台無しにしないように、しっかり対策をしましょう!

◯靴擦れの原因って?

サイズが合っていない

サイズが合っていない

出典: 17kg.shop

まず考えられるのが、サイズが合っていないということ。
単純に自分の足に合っていない場合もあれば、
左右で足の大きさが違うことに気がついていないという場合もあります。
いつも同じ足が靴擦れをするなんて人は、その可能性が高いかもしれませんね!

素材

素材

素材が固かったり、柔らかすぎてしまったりなど、
あなたの足と素材の相性が悪いことが原因かもしれません。
例えば、靴底が固く、歩くときに曲がらなかったり、歩くたびに摩擦が起きてしまったりなど。
他にもサイズは合っているのに、違和感を感じる人は素材に問題があるのかもしれません。

◯サンダルの選び方

足囲を計る

足囲を計る

まずは自分の足のサイズを計ってみましょう。
しっかり計ってみることで、間違ったサイズ選択をすることを防ぐことができます。
しっかり計ってみると、自分が思っていたサイズと違ってくることもあるのでぜひ試してみてくださいね!

足のサイズの計り方

自分に合ったサイズを選ぶ

自分に合ったサイズを選ぶ

当たり前のことかもしれませんが、一番大切なことです。
可愛いデザインであっても、自分に合うサイズのものが無かった時、
妥協して買ってしまう方も多いかもしれません。
しかし、それでは靴擦れをしてしまう可能性が高くなってしまいます。
そのため、しっかりと試し履き・歩きをしたものを選びましょう。
困ったときは、店員さんに尋ねてみるのもいいかもしれませんね!

左右のサイズまでチェック

左右のサイズまでチェック

また、左右の足の大きさの違いも把握しておきましょう。
つま先に少し余裕があるものが良いと言われているので、
左右それぞれに合ったサイズを選んでみてくださいね。

自分の足のタイプを知る

自分の足のタイプを知る

自分の足のタイプを知っておきましょう。
・エジプト型:親指が一番長いタイプ
・ギリシャ型:人差し指が一番長いタイプ
・スクエア型:指の長さが同じタイプ

足のタイプを把握してあればサンダル選びもスムーズに進みそうですよね!

◯靴擦れ対策アイテム

かかとパッド

商品

かかとパッド

¥799

かかとの靴擦れを防ぐかかとパット。
クッション性に優れているそうなので、すでに靴擦れをしてしまった足にもオススメです。

見えない靴ずれガード

商品

見えない靴ずれガード

¥1,517

見えずに靴擦れをガードできるアイテム。
好みのサイズにカットして使うことができるので、かかとにも足指にも使えます。

BAND-AID マメ・靴ずれブロック

商品

BAND-AID マメ・靴ずれブロック

¥399

マメや靴擦れをブロックするバンドエイド。
靴擦れを頻繁にしてしまう人には、持ち運び用としてもオススメです。

靴ずれ予防テープ

商品

靴ずれ予防テープ

¥1,280

防水素材の靴ずれ予防テープ。
長時間のお出かけでも安心なアイテムだそうなので、旅行などにオススメです。

ネクスケア™ 靴ずれ保護テープ

商品

ネクスケア™ 靴ずれ保護テープ

¥513

足のどこでも保護できるテープ。
ロールテープ形状なので、忙しい時でもパパっと手でも簡単に切れるので好きな長さや幅にカットして、貼り付けることができそうですね。

 インソール レディース

商品

インソール レディース

¥1,299

滑り止めがあり、脱げ防止のインソール。
フィット感抜群なアイテムらしいので、長時間歩く日にもオススメです。

どこまでもいけるもん♪

どこまでもいけるもん♪

ちょっとの工夫で厄介な靴擦れとおさらばしちゃいましょう。
ぜひ素敵なサンダルで夏を楽しんでみてくださいね♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。