梅雨の気候に合わせてアンニュイに。ウェットヘアで作る湿気にも負けないお洒落を

この記事では、梅雨をお洒落に乗り切る「ウェットへア」と、それに合わせた「アンニュイメイク」をご紹介。ウェットヘアは、ストレートヘアさんやくせ毛さんにもぴったりなヘアスタイル。髪の広がりを抑えてくれるので、お洒落に湿気対策ができ、アレンジも楽しめるんです◎動画でやり方を紹介しているので、初心者さんでも挑戦しやすいですよ。

気候を逆手に取ってみる

気候を逆手に取ってみる

出典: unsplash.com

梅雨の季節。
雨が降って湿度の高いジメジメとした気候は、女の子の気分を下げる。

そんな気候を逆手に取って、「アンニュイ」を楽しんでみませんか?

ウェットヘアで湿気に負けないお洒落ヘア

ウェットヘアで湿気に負けないお洒落ヘア

せっかくセットした巻髪や前髪を、いとも簡単に崩してしまう「湿気」。

この湿気を味方にするのは、「ウェットヘア」。
なんとなく気だるい雰囲気と色っぽさを出せるヘアスタイルでもあることから、梅雨でなくても人気のスタイルです。

そんなウェットヘアのセットのコツなどを、以下で紹介していきます。

梅雨ってどんなにしっかり髪をセットしても、「うねる・広がる・巻きが取れる」の三重苦が拭えないもの。朝時間をかけてせっかく丁寧に仕上げても、目的地に着く頃にはぼさぼさになってしまって、かなしい気持ちになった経験があることでしょう。

そんな悩みを解決してくれるヘアセットといえばやはり「ウェット」!広がりをおさえることができ、巻かずにストレートヘアでも手抜き感が出てしまうどころか、手間をかけたオシャレヘアに早代わり。うねりも悩みではなく、アクセントに見せることが可能です。

出典:godmake.me

ヘアオイルで、髪の広がりを抑えて

ヘアオイルで、髪の広がりを抑えて

ヘアオイルなどのスタイリング剤を使って作るウェットヘア。
髪の広がりも抑えてくれるので、毎朝セルフセットできるようになりたいですよね。
スタイリング剤をベッタリ付けずに、髪の中心はちょっとずつ付けて毛先は手のひらで揉み込むなど、手の使い方や量に気をつけると良いみたいです。

ウエットヘアを作るときに一番大事なのは、スタイリング剤の付け方! 失敗しがちだな…という子は、手のひらで髪全体に、スタイリング剤をベッタリつけていることが多いんです。髪全体に濡れ感を出すとモードな印象が強くなるので、やりすぎてしまうと違和感の原因に。場所によって手の使い方を変えるだけで、程よいセミウエットな質感が出てお洒落ヘアが作れます。

出典:beauty.hotpepper.jp

→わかりやすく動画で解説

YouTube

ウェットヘアで、湿気による髪の広がりを抑える方法を紹介してくれている動画。
ヘアオイルの付け方を丁寧に紹介してくれているので、ヘアオイル初心者さんは参考にしてみて◎

ストレートヘアさん、くせ毛さんも◎

ストレートヘアさん、くせ毛さんも◎

切りっぱなしボブさんやストレートヘアの方でも、ウェットへアはお洒落にキマってくれます。
毛先にかけて髪が束になって、首や肩が透けるので、露出していなくてもなんだか色っぽく仕上がるんです。

ウェットヘアは、くせ毛さんにもピッタリな髪型。
元のくせ毛を活かしながら、簡単にスタイリングできちゃうんです。
髪の中間から毛先にかけて湿らせ、オイルをしっかり付けるのがスタイリングのコツなのだとか。

【スタイリングのコツ】

✔︎根元はしっかり乾かして中間から毛先はほんのり湿らせる

✔︎エッセンシャルオイル(全身使えるものだと◎)をしっかり付ける

✔︎プラスαで癖を出したい場合はムースを揉み込む

出典:hair.cm

気分でアレンジも楽しんで

気分でアレンジも楽しんで

髪全体を柔らかく巻いて、軽やかな印象にアレンジ。
ウェットヘアなら巻きがとれてきても気になりにくいので、雨の日でも挑戦しやすいです。
時短したい方や上手く巻けない方は、パーマをかけてもいいかもしれません◎

ヘアオイルを付けた後、ヘアアレンジをしても可愛いですよ。
後れ毛をしっかり出して、カールさせると今っぽい仕上がりに。
気分でアップヘアにしたり、まとめ髪にしたり、梅雨でもヘアアレンジが楽しめるのは嬉しいですよね。

アンニュイメイクで色っぽく仕上げて

アンニュイメイクで色っぽく仕上げて

出典: latte.la

続いて、ウェットヘアに合わせたメイクを紹介します。
アンニュイなメイクで、雰囲気を統一して梅雨の気候を活かしたヘアメイクを楽しみましょう。

ベースメイクは「パウダー」を+

ベースメイクは「パウダー」を+

いつものベースメイクにリキッドファンデーション、クッションファンデーションを使っているという方は、おでこや鼻に薄くフェイスパウダーをのせると、湿気によるベタベタ感を防ぐことができます。
その時、付属のパフでも良いですが、ブラシを使って、優しくのせるとヨレずに綺麗にのせることができますよ。

雰囲気を左右するのはアイメイク

雰囲気を左右するのはアイメイク

出典: lipscosme.com

マットなアイシャドウを使って、アンニュイな目元を作って。
『CANMAKE(キャンメイク)』の「パーフェクトマルチアイズ」は、マットなアイシャドウで大人っぽく仕上がります。

※この画像で使用されているのは、03番です。

出典: lipscosme.com

【やり方】

①a(左上)のカラーを、アイホール全体と涙袋全体に指で塗る。

②b(右上)のカラーを、二重幅にチップを使って薄くのせる。

③c(左下)のアクセントカラーを、上まぶたの黒目から目尻にかけて濃くなるように、指で薄くのせる。

④アイラインを目頭から目尻の終わりまで引く。

⑤まつげが長くなるようにたっぷり、マスカラを塗る。
(投稿者酸によると、儚げ感が増すブラウンマスカラがおすすめなのだとか。)

→メイクに合わせたマスカラを使ってみる?

出典: lipscosme.com

マスカラにも、色味や長さ・太さなど、色々な特徴があるんです。
この画像を見ても、先の部分の違いが一目瞭然ですよね。

「何でもいいや」なんて言う前に、比較した画像を参考に好みやメイクに合うものを見つけてみて。

出典: lipscosme.com

腕に塗ったスウォッチ画像はこちら。
「ブラウンマスカラ」と一口に言っても、色味が全然違いますよね。
アイシャドウの色や髪色に合わせたり、マスカラにもこだわるとよりメイクが楽しめるかもしれません。

透け感で、梅雨のみずみずしさを表現

透け感で、梅雨のみずみずしさを表現

出典: lipscosme.com

マットなアイシャドウに合わせて、マットリップを使うと秋冬っぽいメイクになってしまうかも。
色味だけ合わせて、質感は透明感のあるうるっとしたリップを使うことで、季節感を残したメイクに仕上がります。

上記のアイメイクに合わせるなら、『CEZANNE(セザンヌ)』の「ラスティンググロスリップ」、101番のブラウン系がおすすめです。

気候に負けないお洒落を

気候に負けないお洒落を

出典: unsplash.com

梅雨は、女の子の気分を下げるもの。
だけれど、そんなのに負けてしまう女の子ではいたくない。

気候を逆手に取って、梅雨に負けないお洒落を楽しもう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

あざとい濡れ髪で語る。大好きな彼を虜にする“ウェットヘア”のHow to♡

あざとい濡れ髪で語る。大好きな彼を虜にする“ウェットヘア”のHow to♡

  • __imarin.公式
  • 69183view
不器用でも可愛く出来ますか?お洒落なアーバンGIRLになれるウェットヘア講座

不器用でも可愛く出来ますか?お洒落なアーバンGIRLになれるウェットヘア講座

  • rana公式
  • 9054view
夏の爽やかなウェットヘアはこれで作る!美容師さん直伝のおすすめヘアオイル6選

夏の爽やかなウェットヘアはこれで作る!美容師さん直伝のおすすめヘアオイル6選

  • __imarin.公式
  • 85715view
冬は、断然このスタイリング。乾燥する季節にお似合いの、うるっとウェットヘア3

冬は、断然このスタイリング。乾燥する季節にお似合いの、うるっとウェットヘア3

  • __imarin.公式
  • 19277view
清潔感のない過度なウェットヘアから守って!N.オイル×無印良品が私達の救世主

清潔感のない過度なウェットヘアから守って!N.オイル×無印良品が私達の救世主

  • miera公式
  • 22341view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ふき公式

ぜんぶ やってたしかめれば いいよね

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。