自分に制限をかけてたのは実は自分かも?挑戦することを習慣にするための努力とは

「可愛いけど、これはきっと似合わないや」そんな風に無意識に考えて、色んなものとの出合いを制限していませんか?自分に合うものを身につけたりするのって大事だけど、そんな“合う”を見つけるには、まずはときめきを大事にして色んなことに挑戦していくことが大切だと思うのです。挑戦することを習慣にして素敵な出合いをしませんか?

「可愛いけど私には似合わないかな〜」

「可愛いけど私には似合わないかな〜」

ショッピングをしていて何気なく言ったこのセリフ。
ふと思い返してみると最近私が買っているものって全部似ているものばかりです。周りの子達からは「その色似合うよね」なんて言ってもらえるけど、このまま毎日同じような格好やメイクなどをしていて良いのかなって思うのです。

年齢を重ねると自分に似合うものや好きなものが分かってくるから、その系統のものを買ってしまうけど、そうやって制限をかけていたらもっと素敵なものに出合えなくなるかもしれませんよね。

挑戦することで出合える素敵なアイテムや経験を信じて頑張ってみようと思います。

:心がときめいたら試着をしよう:

:心がときめいたら試着をしよう:

ショッピングをしていると、素敵な店員さんが目に入って「あ、あの洋服可愛い」なんて思うことってありますよね。

でも「あれは店員さんが似合っているだけかも」なんて思って試着しないこともあると思います。
それ、とっても勿体無いんです!!

着てみないと実際に自分に似合うかってわからないから、とりあえず着てみることって本当に大事なのです。

いざ試着してみても、自分が普段着ないような系統の格好だと試着室の中でうーんってなってしまうかもしれないから、嘘のないまっすぐなコメントをしてくれる友達と一緒に買い物に出かけることもおすすめです。

一人ショッピングも楽で良いけれど、客観的な意見が必要な時もあるから、挑戦をしようとしている日は友達を誘ってみましょうね。

服を買う前に試着をするという人は多いですよね。一目惚れしたデザインも自分に合うかどうかをきちんと確認するのは大切。でも、買う前の試着ってちょっと気まずいと悩んでいる人もいるのでは?店員さんとのやりとりが上手くできなくて恥ずかしい思いをしたなんて経験がある人も。今回はスムーズに自分に似合うものを見つける方法を紹介します。

                                                 試着をするときのなんだか気まずい雰囲気を解消してくれる記事です。 自分に似合うものを決める上で試着って大事だけど、それを実行に移すための行動って難しい。 そんな悩みを解決してくれる提案ばかりですよ。

:BAさんには頼ろうね:

:BAさんには頼ろうね:

なんだかハードルが高い気がして、デパコスを購入する時も前もって決めて「これください」って言うだけになって、BAさんに相談することを躊躇してしまう人も多いですよね。

でもそれも、勿体無いことなんです。
BAさんって美容のことを追究している人たちだから、アドバイスをもらえればもっと素敵な自分になるためのきっかけになるかもしれません。

何かなりたいイメージがあれば「こんな感じのファンデーションを探しているんです」などと声をかければ、きっと店員さんのおすすめを紹介してくれます。
お店が空いているタイミングなら実際にメイクをしてくれる場合もあるので、その時は素直にお願いしましょう。

会話をしていく中で、他にも悩みがあるなら打ち明ければきっとその対策を教えてくださるはずです。
そんな会話をしている中で自分に似合うカラーが分かってくることもあるので新たな出合いが期待できるかもしれません。

私たちがオープンに接すれば優しくしてくださる方がほとんどなので積極的に声をかけていきましょう。

:私の舌って大人になってたんだ:

:私の舌って大人になってたんだ:

昔から苦手なものって、小さな頃の苦い思い出が蘇るから、なかなか口にしないようにしてしまいませんか?

苦手なものを無理に口に入れる必要はないけれど、だんだんと大人になってきた今、食べてみたらいつの間にか食べられるようになっていたなんてこともあるかもしれないから、たまに挑戦してみるのがおすすめです。

野菜が苦手な皆さんへ

野菜が苦手な皆さんへ

こちらは「美と健康は食事から」をコンセプトに、“畑の伝道師”渡邉明さんが選んだ自慢の野菜をふんだんに使ったお野菜カフェです。
『Mr.FARMER(ミスターファーマー)』という店名には、全国各地の契約農家さんが作ったこだわりの野菜をおいしく召し上がっていただきたいという想いが込められているそうです。

お野菜が苦手な方でも、色鮮やかで優しい味に魅了されるのではないでしょうか?

『Mr.FARMER』 表参道店

【住所】東京都渋谷区神宮前4-5-12 セピア原宿1F
【電話番号】03-5413-4215
【営業時間】9:00~20:00 (LO19:20)定休日なし

・詳細はこちら・

:疲れる楽しさを忘れないで:

:疲れる楽しさを忘れないで:

大人になってくると機会が少なくなってくる、体を動かして疲れ切ってしまうなんて体験も、積極的に作っていきましょう。

「そんな時間はない」なんて言ってるのは自分です。
たった30分でも良いので、まずは自分の体を動かす機会を作っていきましょう。

夜が遅すぎなければ一駅分歩くだけでも、体に疲れが出ていつもよりも寝つきが良くなりそうです。

どんなに一生懸命仕事や勉強をしても、座っていると体は自分の想像よりは疲れてなくて、寝つきが悪くなる原因になってしまうこともあるから体を動かすことに限界は決めたくないですよね。

こんなのが楽しそうじゃない?

こんなのが楽しそうじゃない?

ボルダリングです!
都内のジムで体験できるところもあるので、帰り道の途中に寄ることもできそうです。

子供の頃に遊んだことがある人は、懐かしい気持ちを抱きながら挑戦してみるのもおすすめですよ。

『NOBOROCK 渋谷店』

渋谷の他にも、大宮、池袋、町田、溝ノ口に店舗があります。
店舗により23時頃まで営業をしている所もあるので仕事帰りにも立ち寄れますよね。

平日なら女性は利用料が1,000円なのがとってもありがたいですよね。

【住所】
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町9 桜丘町9-1ビアンクォードビルB1
【電話番号】
03-3770-3808
【営業時間】
・月曜日~金曜日/10:00~23:00
・土、日、祝日/10:00~22:00

・詳細はこちら・

:制限は自分でかけるものじゃない:

:制限は自分でかけるものじゃない:

可愛くなろうとする努力って、きっといくつになってもするべきものだし、自分がときめくものってどんどん身につけていくべきだと思うのです。

もちろん自分に似合うかって大事な要素ではあるけれど、好きを貫いてこその出合いだってきっとあるはずだから、挑戦をして積極的に出合いを求めていきましょうね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

タイムリミットはあと◯日。ゴールのある自分磨きでじっくり確実に可愛くなろう

タイムリミットはあと◯日。ゴールのある自分磨きでじっくり確実に可愛くなろう

  • ERINA公式
  • 42735view
脱・自己満ジブン磨き。変化に気付いてもらえた、片思いgirlの自分磨きとは?

脱・自己満ジブン磨き。変化に気付いてもらえた、片思いgirlの自分磨きとは?

  • ゆきんちゃん。公式
  • 73029view
夏休みはこっそり自分磨き。とかさんの、《夏休み自分磨きプログラム》を紹介

夏休みはこっそり自分磨き。とかさんの、《夏休み自分磨きプログラム》を紹介

  • raruri34公式
  • 77024view
自分磨きは「自分ノート」で!いつも笑顔で前向き女子になること間違いなし♡

自分磨きは「自分ノート」で!いつも笑顔で前向き女子になること間違いなし♡

  • みやのん公式
  • 137511view
そもそも自分磨きって何?素敵LifeガールになるためのMERYを使った自分磨き9つ

そもそも自分磨きって何?素敵LifeガールになるためのMERYを使った自分磨き9つ

  • ぼんちゃん公式
  • 16689view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

やんやん公式

ポンコツを直したい。

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。