可愛いの土台には“清潔感”がある。肌、髪、歯、服の4つから考える清潔感の話
mifuminmifumin
お気に入り

可愛いの土台には“清潔感”がある。肌、髪、歯、服の4つから考える清潔感の話

可愛くなるために、お洒落な服を着て、メイクをして、髪を染めて、たくさんの足し算をするのも素敵なこと。でもその土台には“清潔感”が必要なはず。清潔感がないとせっかくの足し算も残念な結果に。今回は、肌、髪、歯、服、の4つの視点から、清潔感を出すためのチェック項目をご紹介していきます。

更新 2019.08.09 公開日 2019.08.09
目次 もっと見る

あれこれつけるのもいいけど

あれこれつけるのもいいけど 出典 latte.la

洋服をお洒落に着こなして、アクセサリーをつけて、髪を染めて、ネイルをして、、

可愛くなりたくて色々な足し算をしている子って多いはず。

でも、清潔感が足りていないと、いくら足し算をしてもあれ?なんか残念?って思われてしまうかも。

清潔感ってどこから感じるの?

清潔感ってどこから感じるの? 出典 latte.la

一度足し算は休憩して、「清潔感」が自分にあるか試してみませんか?

清潔感は、お洒落をしたり、可愛くあるための土台のようなもの。ここがしっかりしていないと、いくら可愛いの足し算をても、しっくりこないのかも。

今回は、清潔感を感じられる4つのポイントをご紹介。是非参考にして、あなたも清潔感を手に入れてくださいね。

Point1▷肌から

まず最初のポイントは、”肌”。
透明感のあるキレイな肌からは、清潔感を感じること間違いなし。
肌がキレイだったら、化粧ノリの良さにも繋がるはずなので、自分の肌から清潔感を感じるか少しチェックしてみましょう。

産毛のケアは大丈夫?

パナソニック フェリエ フェイス用

¥2,544

産毛のケアにオススメなのがフェイスシェイバー。
肌に優しく、痛みもほとんど感じないので、是非一本は持っておくことをオススメします。
特に鼻の下の産毛は少しでも濃いと異性に限らず同性にもがっかりされてしまう可能性があるので要注意。
また、顔の産毛がないと肌が明るく見えるので清潔感も出そう。

乾燥肌になってない?

ちふれ 保湿クリーム しっとりタイプ

¥1,328

夏だから、と油断して保湿ケアを怠りがちですが、夏も保湿ケアは大切。
夏は、強い紫外線や外と室内の激しい温度差などにより肌にもダメージがあるんです。
お風呂上がりの乾燥しやすいタイミングで、夏も保湿ケアも行うのがオススメです。

Point2▷髪から

“髪は女の命”とも言われるくらい、髪の毛は女の子にとって重要な要素の一つ。
ヘアアレンジをしたり、髪を染めたりするのも楽しいけど、そこに清潔感があることもとても重要なのです。

毛先パサパサになってない?

ドライヤーやアイロンの熱で髪が傷むと、パサつきも出やすいですよね。
ドライヤーをかける前などのヘアケアとしてベビーオイルを使用するのもオススメ。
また、毎日トリートメントでケアをしたり、ワックスでぬれ感のある髪にすると清潔感がある髪になるのかも。

リタッチは定期的にしてる?

リタッチは定期的にしてる? 出典 latte.la

いい感じの髪色に染めても、しばらくするとどうしても色落ちしてしまったり、根元がプリンのようになってしまったりしますよね。
色が抜けてキラッと光ってしまうのもあまり清潔な印象は与えないので、なるべく定期的に美容院に行くのがオススメです。

Point3▷歯から

Point3▷歯から 出典 latte.la

キレイな白い歯も、清潔感を感じる大事なポイント。
歯並びが良くて健康的な白い歯は好印象を与えてくれるはず。

白い歯をキープできてる?

MARVIS(マービス) ホワイト・ミント

¥2,310

白い歯をキープするには毎日の歯磨きが大切。
また、歯磨きをすると口臭のケアにもなるので、お昼ご飯の後などにも歯を磨ければさらに清潔感に磨きがかかりそうですね。

歯の間に何も詰まってない?

ご飯のあと、歯磨きをする余裕がない、という方も、歯の隙間に何も詰まっていないかのチェックは必須かも。
知らない間に詰まっていることもあるので、トイレに行った際などにささっとチェックしておきましょう。
特にチョコレートや海苔は歯につきやすいので要注意です。

Point4▷服から

最後に、清潔感を感じさせるポイントは“服”。
お洒落な服や可愛い服など、服の系統に関係なく、清潔感を出すことは大事なこと。
意外と見られているポイントかもしれないのでしっかりチェックしておきましょう。

シワシワのまま着ていない?

シャツやブラウスを、シワシワのまま着てはいませんか?
シワがついたままの服は、清潔感に欠ける印象を与えてしまうかも。
お出かけ前にしっかりアイロンをかけてから、袖を通すように心がけましょう。

リップがついちゃったりしていない?

ディブ オリーブ&アルガンクレンジングオイル

¥648

服の裾や持ち物に汚れは付いていませんか?
小さな汚れでも、意外と目立ってしまうものもあるのでしっかり落としてから着るようにするのがオススメです。
口紅などの化粧汚れは、クレンジングを使って手洗いすると落ちやすいので是非試して見てくださいね。

これで私も清潔感のある女の子に

これで私の清潔感は、バッチリなはず。

清潔感を保ちながら、これからも可愛い服を着たりメイクをしたり、女の子を存分に楽しみたいですね。

spacer

RELATED