今年の夏は帽子デビューしたい!コーデの幅を広げよ、勇気をだして“put it on”

帽子を被りたいけれど、似合わないかもしれない。いやいや、勇気をだして鏡の前で被ってみよう。もしかしたらあなたも帽子のトリコになるかも。今回はキャップや麦わら帽子、ベレー帽、キャスケット帽の4つを取り入れた夏に試して欲しいコーディネートを紹介します。ぜひ今年の夏は帽子デビューを。

帽子が似合わない気がするの

帽子が似合わない気がするの

「私、普段帽子は被らないのです。」

興味はあるけれど、似合うかどうかわからないし、被ってもなんだかそわそわしそう…。

きっとそれは気のせい!
被り慣れていなかったり、被ったときの自分に慣れていないだけ。
今年の夏こそ、帽子を使ったコーデにチャレンジしてみましょう。

丸顔?面長?

丸顔?面長?

出典: latte.la

顔の形によって似合う帽子は変わってきます。

▷面長さん
面長が強調されないように高さのある帽子は避けて。
浅めの帽子やベレー帽などが似合います。
▷丸顔さん
丸顔を強調しないように角ばった形のものは避けましょ。
比較的何でも似合いますよ〜。

この記事では、キャップ、麦わら帽子、ベレー帽、キャスケット帽の4つを使ったコーディーネートを紹介します。

「NO スポーティー」を意識して

「NO スポーティー」を意識して

スポーティーな印象になりがちのキャップも、ロングスカートと合わせると女性らしく見えます。
抜け感のあるサンダルをあわせることでちょうどいいバランスに。

ノースリーブのトップスに花柄のプリーツスカートでゆるっとヘルシーに。
ブラックコーデにベージュのキャップをあわせると全体が暗くなりません。
大人っぽい印象にしたい人はつばが広くて深めなものを選びましょう。

Recommended item

BY コットンキャップ

ZOZOTOWN

商品

BY コットンキャップ

¥3,300

しっかりとしたコットン素材のキャップ。
カラーバリエーションが豊富なので、いくつか集めてみてもいいと思いますよ。

麦わら帽子de「夏を満喫」

麦わら帽子de「夏を満喫」

麦わら帽子やペーパーハットといえば「THE夏」なイメージ。
白トップスに麦わら帽子を合わせて、王道モテコーデを完成させて。

リボンのついていないペーパーハットも大人っぽくて素敵です。
トップスがガーリーなときはリボンなしのものを選んでみるのもいいと思います!

Recommended item

リボンストローハット

ZOZOTOWN

商品

リボンストローハット

¥5,390

つばが広めの麦わら帽子。
リボンも大きめでコーデの主役級アイテム。
ワンピースを合わせたら、お花畑に行きたくなりそう!

「脱マンネリ」素材や形を工夫したベレー帽を

「脱マンネリ」素材や形を工夫したベレー帽を

ベレー帽はガーリーな印象ですが、変わった素材や形、被り方を工夫することで大人っぽく見せることができます。

ハンチングのようなベレー帽。
バッグと色味を合わせることで、個性的なコーデにもきちんと馴染みます。

Recommended item

ハンチング トロピック ベントエア ベレー帽

ZOZOTOWN

商品

ハンチング トロピック ベントエア ベレー帽

¥5,390

メッシュ素材のハンチングベレー帽。
ハンチングですが、後ろにかぶることでベレー帽のように見せられます。
抜け感のある素材のものを選ぶことで、これからの夏にぴったりです。

「マリン風レディ」はキャスケット帽で

「マリン風レディ」はキャスケット帽で

キャスケット帽をプラスしてトレンド感マシマシに。
帽子を被ると顔周りが暗くなると感じる人もいるかも知れませんが、そんなときはヘルシーに肌見せできるトップスを選ぶとイイと思います!

モノクロコーデにはブラウン系の小物を。
ハードルの高くないキャスケット帽は被るだけでコーデにこなれ感をプラスしてくれます。

Recommended item

ストローキャスケット

ZOZOTOWN

商品

ストローキャスケット

¥4,290

ナチュラルな素材のキャスケットでマリン風に。
ベージュやブラウンを選ぶことで明るい印象になりますよ〜。

帽子をプラスしてコーデの幅を広げて

帽子をプラスしてコーデの幅を広げて

「似合わないかも…。」
いいえ、まずはお店で試着してみて。
帽子を取り入れるだけで、ぐっとコーデの幅が広がるのです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。