“肩より上”が条件で。部活もお洒落も両立させた少女の、自分らしいショート探し

部活動をしていると、部によってはときに「肩につかない長さにする」というルールに出合います。この記事では、そんなルールの中でもお洒落が楽しめるようなショートやショートボブを紹介しています。長さは?前髪は?どうアレンジする?肩より上、さらには髪色は変えないという条件の中でも、自分らしい可愛いヘアスタイルを見つけましょう♡

条件は、肩につかないことでした

条件は、肩につかないことでした

出典: unsplash.com

進学と同時に、部活動に入った。
大会を目標に毎日本気で練習を重ねた結果、
キャプテンを任されるまでになった。

私にとっての一番は、部活動。
これが青春の全てだって思ってる。

とはいえ、一人の女の子だからさ

とはいえ、一人の女の子だからさ

その中でのルールは、
肩より短い髪の長さであることだった。

本音は、部活動もお洒落も両立したい。
どうやったらお洒落なスタイルになる?
誰とも被らない個性はどうやって出す?

可愛くなりたいんです、だって女の子だから。

“自分だけの可愛い”探しの、旅に出ましょ?

“自分だけの可愛い”探しの、旅に出ましょ?

出典: unsplash.com

一口に肩につかないといっても、
いろ~んなスタイルがあるはず。

・肩につかない
・髪色は染めない

二つの条件を元に、自分らしいヘアスタイルを探す、
旅に出てみませんか?

数cmで変わる、慎重にしたい“長さ”の選択

数cmで変わる、慎重にしたい“長さ”の選択

数cmでシルエットも雰囲気も変わるのが、ショートやショートボブ。だからこそ、“長さ”の選択は慎重に。

さて、あなたはどの長さを選びますか?

例えば、可愛らしい雰囲気が好きなら

例えば、可愛らしい雰囲気が好きなら

可愛らしいお洋服が好き、という人は、
肩ぎりぎりの長さがおすすめ。

外ハネや内巻きなどのアレンジが映えやすく、
ショートボブだからこそ甘すぎない女の子らしさが手に入るはず。

例えば、大人っぽい印象が欲しいなら

例えば、大人っぽい印象が欲しいなら

大人っぽいスタイリングが好き、という人は、
肩から5cm以上うえで切りそろえるスタイルが◎。

首のラインをスッキリ見せてくれるので、
女性らしさが出て◎。

例えば、ナチュラルさを大切にしたいのなら

例えば、ナチュラルさを大切にしたいのなら

せっかくショートを楽しむなら思いっきり、という人は短めのハンサムショートがぴったりかも。

首筋はもちろん、顔のラインもきれいに見せてくれるので、意外とボーイッシュになりすぎないイメージに。

印象を大きく左右する、“前髪”での分岐点

印象を大きく左右する、“前髪”での分岐点

長さ以上に印象を左右するのが“前髪”。

あなたはどんなイメージが理想?
自分らしさをぎゅぎゅっと込めて、
スタイリングしてみて。

ふわっとナチュラルさが魅力、くるんと前髪

ふわっとナチュラルさが魅力、くるんと前髪

ナチュラルな愛されガールの印象を作ってくれるのが、ふわっと軽く巻いたスタイル。

前髪アレンジもしやすく、すぐにチャレンジできるので、まずはここから始めてみるというのも◎。

オンナっぽさ全開、センターパーツはいかが?

オンナっぽさ全開、センターパーツはいかが?

おでこはスッキリ見せたい派、大人っぽいスタイリングが好きな人は、センターパーツがおすすめ。

横顔を綺麗に見せて、
オンナっぽさを演出してくれます。

アンニュイに、うざバングスタイル

アンニュイに、うざバングスタイル

ラフなスタイリングでぐっとこなれた雰囲気が出る、うざバングも◎。

アンニュイさと女性らしさのバランスが取れた、絶妙なスタイルです。

可能性をぐっと広げる、“アレンジ”に注目して

可能性をぐっと広げる、“アレンジ”に注目して

自分らしいショートやショートボブを探す旅をする上で、考えてほしいのがこれからの可能性。

もちろんそのままで可愛いのは絶対条件。でも、アレンジをすることでもっと魅力的になるのかも。

毛先をアレンジして、シルエットを変えて

毛先をアレンジして、シルエットを変えて

アレンジできる長さならば、毛先を軽く巻くだけでも大きく印象を変えることができます。

いつも外ハネなら内巻きに、あるいは逆に挑戦するとそれだけで雰囲気が変わります。

ピンをプラスすることで、センシュアルに

ピンをプラスすることで、センシュアルに

ピンを加えてアレンジするだけで、ぐっとセンシュアルな雰囲気に。

ロングでのピンアレンジよりも、より映えて印象的にシルエットが変えられるはず。

:::黒髪に映える、ゴールドカラーで:::

ゴールド3セット チドリピンアメリカンピン

楽天市場

商品

ゴールド3セット チドリピンアメリカンピン

¥700

ヘアピンを加えて、簡単に印象チェンジ。黒髪に映えるゴールドをチョイスすれば、ぐんと華やかになります。

この旅は、まだまだ終わりが見えないみたい

この旅は、まだまだ終わりが見えないみたい

条件の中で自分らしさを見つけるのって
すごく難しいと思っていたけれど、
ショートやショートボブの魅力は、無限大らしい。

あれもこれも素敵で、
どうやら私の旅はまだまだ終わらないみたい。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。