口コミが一番の信用では?「支持率高め」夏のメイクアップベースランキングTOP6

夏になってメイクアップベース、化粧下地を変えてみようかな。夏仕様の崩れにくいものにシフトしてみようかなと考えを新たにしている人たち。今回は@cosmeで上位にランクインする化粧下地(プリマヴィスタ・ランコム・エテュセ・ビオレ・ラロッシュポゼ・ポール & ジョー ボーテ)を一気にご紹介します。使い心地なども確かめてみて。

ベタベタ気になるのは合ってないから?

ベタベタ気になるのは合ってないから?

出典: latte.la

夏になって気になるのは、日焼けにテカリ。

上手にメイクできた〜と思ってお出かけしても、帰ってきたときに「え?私こんな顔で外を歩いていたの!?」

と悲しくなったり。

今回は、@cosme(アットコスメ)のランキングの上位の化粧下地をまとめてご紹介します(2019年5月25日現在)。

この夏、新しい化粧下地に変えようかな〜と悩んでいる人たち、ぜひ参考にしてみてください。

ランキング、カウントダウンスタート!

第6位は皮脂くずれ防止 化粧下地

第6位は皮脂くずれ防止 化粧下地

出典: lipscosme.com

まず第6位は、『ソフィーナ プリマヴィスタ』の皮脂くずれ防止 化粧下地がランクイン。

CMでよく見かける人も多いのでは?

出典: lipscosme.com

汗・皮脂に強くて、気温や湿度が高いこれからの時季には欠かせないアイテム。

時間が経ってもファンデーションがとれにくく、きれいな仕上がりを持続させてくれるんだとか。

もしかしたらお直しが必要なくなってしまうかも?!

第5位はUV エクスペール トーン アップ

第5位はUV エクスペール トーン アップ

出典: lipscosme.com

第5位は、『LANCOME(ランコム)』のUV エクスペール トーン アップ ローズ!

ほんのりとしたピンク色で、日本人の肌を自然にトーンアップしてくれるアイテムです。

出典: lipscosme.com

出してみると、このようにうっすらとピンクカラーなのが分かりますよね。

64色の中から選ばれた理想のピンクカラーは、黄ぐすみしやすい日本女性の肌に、女性らしい血色感を味方につけて、愛され肌にしてくれるんだそう。

第4位はオイルブロックベース

第4位はオイルブロックベース

出典: lipscosme.com

第4位になりましたのは、『エテュセ』のオイルブロックベース。

夏に気になるのはやはり、Tゾーンのテカリ…。そんなテカリや化粧くずれなどの気になる部分にネイルの先っぽのようになっているブラシを直ヌリ。

簡単に毛穴やテカリをカバーすることができちゃうアイテムなんです。

出典: lipscosme.com

そして暑い夏に、もっと嬉しいタイプのものもあるんです。

それがクールタイプのもの。塗った後にクールなサラサラ肌に仕上げてくれるアイテムです。

第3位はアクアリッチ

第3位はアクアリッチ

出典: lipscosme.com

出典: lipscosme.com

第3位には、化粧下地にもなる『ビオレ』ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンスの日焼け止めがランクイン。

水感エッセンスで軽いつけ心地が世代を問わず人気なのかもしれません。
暑い夏の時季には、全身するっとのびる水感ジェルが使い心地も◎!

出典: lipscosme.com

使ったことのある人が多いかもしれませんが、ご覧の通り、水のようにのびが良い日焼け止めです。

そして化粧下地としても活用できるんです。ピタッと密着して白浮きしないのでデイリー使いにもってこいのアイテムです。

惜しくも第2位は、ラ ロッシュ ポゼ

惜しくも第2位は、ラ ロッシュ ポゼ

出典: lipscosme.com

敏感肌の人でも使うことのできる『ラ ロッシュ ポゼ』 UVイデア XL プロテクショントーンアップ。

トーンアップUVのメイク効果でくすまない肌へと導いてくれるんだとか。SPF50+・PA++++と紫外線対策もバッチリ。

出典: lipscosme.com

新搭載のトーンアップテクノロジーで光のヴェールを纏ったような自然なツヤ感を演出してくれます。

くすみや色むらなどお肌の悩みもカバーしてくれます。

筆者の経験だと、普段かなりカバー力を重視したメイクをしている人には少し物足りないと感じる部分があるかもしれません。

しかし石鹸で落とせるほどの、肌への負担の少ないアイテムなので、筆者自身は気にいって使っています。

堂々の第1位はポール & ジョー ボーテ

堂々の第1位はポール & ジョー ボーテ

出典: lipscosme.com

1位は、『ポール&ジョーボーテ』のモイスチュアライジング ファンデーション プライマー S。

3,780円と一見高く感じますが、筆者の実体験上、のびがいいのでコスパはそんなに悪くなさそうです。

出典: lipscosme.com

手に出してみた様子はこのような感じ。

塗っている方と塗っていない方を比べてみると、明るさが違うのがわかると思います。

意外と夏でも乾燥は敵なので、きちんと保湿もしてくれるのがポイントです。

太陽さんよ、怖くない!

太陽さんよ、怖くない!

出典: unsplash.com

今まではテカリや化粧がくずれることがことが怖くって、太陽がカンカンに照っている外に行くのは、嫌いだった。

でもきちんとベースメイクを頼れるアイテムに変えれば、太陽だって怖くなくなるかも!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。