派手色だからと躊躇わないで。この夏、オトナ女子向けカラーコーデでゆるっと挑戦

派手色はちょっと、とブナンなファッションばかりを選んできた自分に終止符を。この夏挑戦するのにぴったりな、オトナ女子向けカラーコーデをご紹介します。グリーン、オレンジ、ブルー、レッドの4色を、合わせるアイテムやデザイン、色のトーンにこだわってお洒落に、そしてゆるっとコーデしてみましょう。

いつだって「ブナン」を選んできたけど

いつだって「ブナン」を選んできたけど

出典: unsplash.com

黒、白、ベージュ、ブラウン。
いつだって、ブナンな服ばかり選んできたけれど。

この夏こそ、「派手色だから」と躊躇うのはもうやめるのです。

差がつくカラーコーデでオトナの一歩を

差がつくカラーコーデでオトナの一歩を

出典: www.seoulperlife.com

鮮やかなお目立ちカラーも、夏ならきっと爽やかに着こなせる。

周りと差がつく、今季イチオシのオトナ向けカラーコーデを4つご紹介します。

:NATURAL GREEN

ベージュと掛けて自然体なカラーコーデに

ベージュと掛けて自然体なカラーコーデに

最初にご提案するのは、グリーンのトップス×ベージュのボトムで作る自然体コーデ。

カジュアルなイメージのグリーンも、夏風になびくフレアなワンピースなら、こんなにも上品かつ女性らしくコーデできますよ。

Tシャツとワイドパンツで、ゆるっとラフにコーディネートするのもGOOD。ナチュラルな風合いで、大人の余裕が演出できます。

使用するアイテムやデザインのセレクトによって、こんなにも雰囲気が変わるんですね。

2タックビッグTシャツ

ZOZOTOWN

商品

2タックビッグTシャツ

¥8,532

:UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)
コットン100%で、綺麗めな着こなしが可能なカラーTシャツ。

ウエストにグログランテープが付いており、ウエストを絞ってスタイルよく着こなすことができます。

:SHARBET ORANGE

シティなオレンジとホワイトで個性派コーデ

シティなオレンジとホワイトで個性派コーデ

次にご提案するのは、オレンジのスカートアイテム×ホワイトのアウターで作る個性派リラックスコーデ。

ファッショニスタの間で注目度の高いオレンジを、ペールトーンで今っぽく取り入れるのがミソです。

スカートの長さは、やっぱりオトナらしいロング丈が気分。パーカーやシャツを羽織って、ラフにいきましょう。

足元もホワイト系で揃えて、全体の色数をおさえることで統一感が生まれますよ。

ロングワンピース

ZOZOTOWN

商品

ロングワンピース

¥14,040

:Schoffel(ショッフェル)
撥水性や防風性をもち、軽量感がある、スポーティーなロングワンピース。

胸元にデザインされたリフレクト(反射)ロゴがポイントです。

:ICE BLUE

ゆるロンスカでレディな淡色カラーコーデに

ゆるロンスカでレディな淡色カラーコーデに

次にご提案するのは、ブルーのトップス×流れるようなロングスカートで作る爽やかコーデ。

程よいフェミニンさの、アイシーなブルーをセレクトするのがおすすめです。

クロップド丈やピタッとデザインのトップスと、ゆったりとしたロングスカートとのバランスがポイントです。

足元にはフラットなサンダルやバレエシューズを合わせて、シンプルにコーデを組みましょう。

くしゅっとラメラメプルオーバー

ZOZOTOWN

商品

くしゅっとラメラメプルオーバー

¥3,132

:AS KNOW AS PINKY(アズノゥアズピンキー)
くしゅっと感&ラメ感が可愛いサックスブルーのプルオーバー。

インナー風の薄手のトップスなので、メインで着るのはもちろん、他のアイテムとレイヤードして着回してもGOOD。

:BRIGHT RED

鮮やかレッドはゆるパンツで脱力系コーデに

鮮やかレッドはゆるパンツで脱力系コーデに

最後にご提案するのは、ベージュ系トップス×レッドのワイドパンツで作る脱力系コーデ。

難易度もお目立ち度も高そうなレッドのボトムには、ナチュラルな風合いのTシャツを合わせてゆる〜くスタイリングするのがおすすめです。

オーバーサイズのロゴTでストンと着こなすのもよし、チュニックTシャツをウエストマークで女性らしく着こなすのもよし。

意外に、様々な雰囲気のコーデが可能な予感です。

【洗濯機OK・接触冷感】麻混ハイパーストレッチワイドパンツ

ZOZOTOWN

商品

【洗濯機OK・接触冷感】麻混ハイパーストレッチワイドパンツ

¥4,309

:THE SHOP TK(ザ ショップ ティーケー)
接触冷感、マシンウォッシュ対応で機能性に優れたストレートワイドパンツ。

共地のナローサッシュベルトで、オトナらしくコーディネートできます。

派手色だって、私のものにしてしまおう

派手色だって、私のものにしてしまおう

出典: www.seoulperlife.com

この夏、カラフルコーデに挑戦したいオトナ女子に贈る、グリーン、オレンジ、ブルー、レッドを使ったカラーコーデをご紹介しました。

4つの着こなしを参考に、派手色だって自分らしくスタイリングしてみましょう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

いつも暗い色ばかり穿いていない?7色の派手色ボトムスを自由自在に着こなす秘訣

いつも暗い色ばかり穿いていない?7色の派手色ボトムスを自由自在に着こなす秘訣

  • はるまめ公式
  • 24129view
シンプルじゃなくたっていいじゃない。夏こそ派手Tシャツで勝負しよっ♡

シンプルじゃなくたっていいじゃない。夏こそ派手Tシャツで勝負しよっ♡

  • ruan♡公式
  • 22173view
いきなり派手色は恥ずかしい。最初はインナーカラーで髪色を楽しみましょ

いきなり派手色は恥ずかしい。最初はインナーカラーで髪色を楽しみましょ

  • Chan_mo公式
  • 69759view
夏だからって、派手にはしたくないの。落ち着きネイルで清純なオトナの爪先づくり

夏だからって、派手にはしたくないの。落ち着きネイルで清純なオトナの爪先づくり

  • ___rk.公式
  • 10129view
夏の一軍に主役級の一枚を。ジーンズに合わせたい派手色トップスをCHECK!

夏の一軍に主役級の一枚を。ジーンズに合わせたい派手色トップスをCHECK!

  • ゆうゆ公式
  • 8961view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

rosy公式

ピュア・イマジネーション

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。