ポロシャツをコーデのスタメンにしてみない?季節別で見る、着こなしmethod
airo_mairo_m
お気に入り

ポロシャツをコーデのスタメンにしてみない?季節別で見る、着こなしmethod

ポロシャツと聞くと、どのような言葉が浮かびますか?「爽やか」や「メンズのアイテム」のようなイメージがある人も多いかも。でも、幅広い着こなしができてレディースコーデでも大活躍してくれるんです。今回は春夏・秋冬別に着こなし方をご紹介します。素敵なコーデばかりだから、ポロシャツを着たくなってくるハズ。

更新 2019.05.24 公開日 2019.05.24
目次 もっと見る

実はいろんなジャンルで着こなせます

「メンズライクなイメージ」
「いつも着ている洋服のジャンルとは違うかも」

など、ポロシャツにこのようなイメージをもっている人もいるのでは?
でも実は、アイテムや着こなし方次第でガラッと雰囲気が変わるんです。

春夏・秋冬別にコーデを紹介しているので、購入前やコーデに悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

<春夏>向けコーデ

シンプルを意識した大人カジュアル

洗練されたシンプルなアイテムを組み合わせて、ちょっぴり大人なカジュアルスタイルに。
落ち着いた色使いも大人っぽさを感じさせるポイントかも。

春っぽカラーで季節感を盛り込む

淡い色のポロシャツなら、一枚で春らしさ満点のコーデが完成。
定番のデニムと合わせても良し、こちらのようにガーリーなスカートと合わせても良しですね。
スニーカーでカジュアルダウンさせてみて。

だぼっとアイテムでボーイッシュに

もちろん、ポロシャツはメンズライクなコーデもお得意。ワイドパンツなどのボリューム感のあるアイテムやキャップなどと合わせたいですね。

小物を派手にしてアクセントを

ポロシャツとボトムスをあえて暗い色にして、小物で遊ぶのも可愛いんです。
春夏らしい明るい色の小物をアクセントにしてコーデに映えさせてみて。

派手柄でストリートにキメる

派手柄のポロシャツで、ストリートなムード。
だぼっとしたポロシャツは華奢見えも叶いそう。
ボトムスはすっきりしたものをチョイスして、コーデにメリハリをつけましょう。

アウターとしてさらっと羽織る

ボタンが下までついているポロシャツは羽織って着こなすのもアリ。
他のアイテムとも相まって、涼しげなコーデの出来上がりです。

ロングスカートで華やかに

夏っぽカラーで統一して爽やかな印象。
ロング丈のスカートが華やかでフェミニンさもあります。クリアなベルトで細部までこだわって、お洒落上級者な雰囲気に。

<秋冬>向けコーデ

半端袖で上品さを出して

半端袖のポロシャツはカジュアルさが抑えられて、上品な雰囲気。
バレエシューズやロング丈のスカートと組み合わせたらクラシックな仕上がりに。

辛めコーデで攻めてみる

ポロシャツは辛めなコーデもお手の物。
黒をチョイスしてすっきり仕上げましょう。
秋冬はレザーの小物を合わせて、とことん攻めたスタイルに。

個性派なニットで勝負

ニットのポロシャツは周りと大きな差がつけられそう。ポロシャツ好きさんにはたまらないですね。
サスペンダー付きのデニムで個性を追求してみて。

モノトーンでレトロっぽく

シンプルなポロシャツは、レトロなスタイルとの相性も抜群です。
モノトーンで統一すればコーデが組みやすそう。
全体がシンプルだから、メイクに力を入れてみるのも◎。

モードMIXなジャケットスタイル

ポロシャツを使った秋冬のスタイルは、ジャケットと合わせるのがおすすめ。
カジュアルながらもかっこよくてどこかモードな印象です。レイヤードするとお洒落に見えますね。

くすみカラーをラフに着こなす

太めの袖とドロップショルダーのポロシャツがコーデをラフな印象に演出。
メンズを着ているようなダボっと感がたまらなく可愛いです。ボトムスをスカートにしてギャップを感じさせてもお洒落にキマりそう。

プリーツスカートでスクールガール風

プリーツスカートと組み合わせてどこかスクールガールのような印象。
長袖のポロシャツは寒い季節に重宝すること間違いなしですね。こちらのコーデはスカートの鮮やかなカラーが映えていて素敵です。

ね、万能でしょ♡?

ポロシャツって、思っていたよりも色々なジャンルに合うみたい。あなたもワードローブに加えてみて。

spacer

RELATED