お気にいりのお洋服、シワシワだと台無しでしょ?アイロンを掛けずにシワを伸ばす方法
うどんちゃんうどんちゃん

お気にいりのお洋服、シワシワだと台無しでしょ?アイロンを掛けずにシワを伸ばす方法

この記事では、アイロンを掛けずにシワを伸ばす方法を5つ紹介しています!お気にいりのお洋服がシワシワ…なんてことにならないように、日頃の洗濯時などに意識する習慣をつけて、なるべくシワができないようにしましょう。また、シワができにくい生地とそうでない生地についても触れているので、洋服選びの参考にしてみてください。

更新 2019.05.22 公開日 2019.05.22

シワシワじゃ、せっかくのお洒落が台無し…

お気にいりの服を身につけて、とびっきりお洒落をしていても、シワが目立ったりしていたら残念だよね。
こまめにアイロンは掛けているけど、正直面倒…。

アイロンを掛けずにシワを伸ばすには?

そこで今回は、アイロンを掛けずにシワを伸ばす方法をご紹介。

洗濯時の一手間などでシワを伸ばすことはできるのでぜひ試してみてくださいね。

また、シワになりにくい生地とそうでない生地についても触れているので、洋服選びの参考にしてみて。

アイロンいらずのシワ伸ばしテク5選

それでは、アイロンを掛けずにシワを伸ばす方法を紹介していきます。

新しいグッズを買わずにできるお手軽なことから、優秀アイテムも紹介していますよ。

①朝起きて霧吹きをかけるだけ!

①朝起きて霧吹きをかけるだけ!

1つ目のテクニックは、朝起きたらまず、その日着る服のシワに霧吹きをかけて、手でシワを伸ばし、パンパンと叩くという方法。
乾くまでに30分程度要するので、急いでる時は使えないかもしれませんがとてもお手軽ですよね。

霧吹きではなくファブリックミストなどを使えばニオイ対策までできて一石二鳥。

ランドリン ファブリックミスト クラシックフローラル

¥511

こちらのファブリックミストは、優雅な気分をイメージしているそう。
筆者も実際に使用していますが、上品な香りでとても癒やされます。

②優秀アイテムに頼る

しわもニオイもすっきりスプレー

¥285

霧吹きももちろんいいけれど、シワ取り専用のアイテムを使えばもっと効果が期待できるかも。

こちらはシワ取り成分が配合されており、スプレーするだけでシワが伸びるそうです。
お値段もとてもお手頃なので、一つ持っておくといいかもしれませんね。

③なるべく洗濯ネットに入れて洗濯する

③なるべく洗濯ネットに入れて洗濯する

シワができやすい素材の洋服などは、なるべく洗濯ネットに入れて洗うようにしましょう。
洗濯ネットに入れずに洗濯すると、他の洗濯物と絡み合い、シワが付いてしまうのだそう。

クリーニング屋さんのランドリーネット6枚

¥1,296

洗濯ネットはまとめ買いしてしまいましょう!
こちらは様々なサイズの洗濯ネットがセットになっていて、とても便利ですよね。

④脱水時間を短くする

④脱水時間を短くする

全自動洗濯機のコースでは、脱水時間は5分程度に設定されているものが多いと思いますが、実はあまり脱水されすぎていると乾いたときにシワが残りやすいのだそう。

水分が残っていると水の重さで生地が引っ張られるので、脱水時間は3分程度で十分のようです。

実は、ほとんどの洗濯機のコースに設定されている脱水時間は長すぎます。
洗濯機の言うとおり脱水していると乾いたときにシワが残りやすいんです。
脱水時間は洗濯機の設定より短めにするのがシワを防ぐコツです。

出典 diacleaning.com

⑤洗濯後は放置せず、すぐに干す

⑤洗濯後は放置せず、すぐに干す

また、洗濯が終わったら放置せずにすぐに干すようにしましょう。

放置してしまうとシワが固定されてしまうので、乾いた後にシワが取りにくくなってしまうそうです。

洗濯物の放置は、シワができる以外にも、菌が繁殖してしまったり、衣類が傷む原因にもなってしまうので、すぐに干すことを心がけましょう。

洗濯後の衣類は綺麗に畳まれているわけではありません。洗浄するために洗濯槽を回転させたり、洗濯物を濡らしたりすることで色々なところにシワができやすくなっています。

これを放置しておくとシワが固定されてしまうため、乾いた後にシワが取りにくくなってしまうことが多々あります。目立ったシワがあるとアイロンがけなどの手間がかかり、ストレスに感じる人も多いようです。

出典 shufuse.com

シワになりにくいアイテムを見極めよう

洋服を購入する際に生地表記を確認して、シワができやすいかどうかを見極めるのも一つの手。

綿素材や麻素材はシワができやすく、ポリエステルなどはシワができにくいそうです。

シワになりやすい素材として代表的なのが、コットン、リネン、レーヨン、キュプラなどです。

シワになりやすい素材は多くは天然繊維で、ポリエステルなどとは逆に糸に反発性がなく、むしろ形状記憶性があるためシワになりやすいのです。

出典 yamatomi.biz

リネンライクストレートパンツ

¥6,050

リネンアイテムは2019SSのトレンドですが、麻素材はシワになりやすいのでリネンライクのアイテムをチョイスしてみてはいかがでしょうか。

こちらはポリエステル100%でシワができにくいのに、リネンのようなサラリとした肌触りで着心地がいいそう。

ハイネックボリュームギャザーブラウス

¥6,490

こちらもポリエステル100%なのでシワができにくい生地と言えそう。
前後どちらも着られる2Wayで、ヘビロテ必至なアイテムはシワをつけずに綺麗なまま着たいですよね♡

ワッシャーノースリーブワンピース

¥8,250

ピンとシワが伸びていた方がいい服もあれば、くしゃっとした感じが可愛い服もあるんです。
こちらは2019SSトレンドのワッシャー加工が施されたワンピース。
あえてシワを施すことによって抜け感が演出されるのかも。

背筋もしゃんとした気分

シワがピンと伸びた服を着ていたら、なんだか背筋もしゃんとしたような気がする。

お気にいりのお洋服、シワシワのまま着るなんて嫌だもんね。

spacer

RELATED