自己肯定感が低いのは彼氏がいないから?頑張る私をとにかく褒める3DAYSのお話

いつも自虐ばかりで、自己肯定感が低い女の子が今回の主人公。もちろん誰かに褒められることは嬉しいけれど、私が頑張っていることを一番よく知っているのは自分自身です。自分に自信を持てるアイテムを買ったり、毎日の行動を褒め称えてあげたり、目に見える変化をつけることで、自分をもっと好きになれるかもしれません。

自己肯定感が低いんです

自己肯定感が低いんです

出典: www.reshot.com

「私なんて可愛くないし」
「○○ちゃんとは全然顔の作りが違うから!」
「結局私が一番モテないよ~」

自虐をして笑いを誘っているつもりが、友達はなかなかフォローしてくれず。
自己肯定感が低いんじゃない?なんて、言われてしまいます。

だって彼氏いないし、さ

だって彼氏いないし、さ

私の自己肯定感が極端に低いのは、彼氏がいないことが原因なんじゃないかなって思うんです。

彼氏がいたら、きっとそんなことにはならないはず。
だって四六時中「可愛い」って言ってくれる人がそばにいるんだし。
だって「会いたい」って言ってくれる人が常に隣にいるんだし。

そりゃあもう自己肯定感の塊になりますって。

まずは自分を好きになるところから

まずは自分を好きになるところから

素敵な人がいても、その人には見合う女じゃないって後ずさりしている。
このままじゃ彼氏ができないのは当たり前かもしれない。

そう思って、まずは自分を好きになるところから始めることにした。

これは、私自身が、ちょっとだけ自分を認めてあげられるようになるまでの道のり。

DAY1「1万円を握りしめて買い物へ」

DAY1「1万円を握りしめて買い物へ」

1日目はまず、1万円を握りしめて買い物へ。

洋服はいつもセール品ばかりで、その時に欲しい服は大抵我慢してしまうタイプ。
でも今日はちゃんと欲しいものを買うんだ。

そう決めたら、なんだかいつもより足取りが軽くなった。

いつもは見ないお店に入ってみた

いつもは見ないお店に入ってみた

お気に入りのブランドはいくつかあって、買い物をするときはそのお店に入ることが多い。
でも今日はちょっと視点を変えて、あえていつもは行かない店に入ってみた。

はじめは店員さんの雰囲気がちょっと怖かったけど、話しかけてくれたお姉さんがとても素敵な笑顔だった。
勝手に自分には合わないと思っていただけで、意外と可愛い服をたくさん発見することができて、思わぬ収穫になった。

とりあえず試着をたくさんしてみた

とりあえず試着をたくさんしてみた

買うかわからないのに、とりあえず試着をするのって勇気がいるけど。
試着するのは決して悪いことじゃないし、無料なんだから着てみなくちゃもったいない!と思って店員さんに声をかけた。

試着室のドアを開けると、店員さんが「お姉さん肌白くて羨ましい~!とってもお似合いです♡」って。
店員さんは褒めるのが仕事なのはもちろんわかっているけど、そう言われたのが嬉しくて思わず笑顔になってしまった。

自信を持てるアイテムを手に入れた

リネンブレンドフレンチスリーブワンピース

ZOZOTOWN

商品

リネンブレンドフレンチスリーブワンピース

¥6,372

Aunt Marie's

部屋のクローゼットを開いても今まで目にすることのなかった、黄色。
麻レーヨン混紡のスキッパーワンピースは大人っぽく、かつフェミニンな雰囲気が可愛らしい一枚。
甘くなりすぎないように足元はスニーカーを選ぶのがポイントです。

2WAYミニショルダー

ZOZOTOWN

商品

2WAYミニショルダー

¥3,132

LEPSIM

パッと目を惹くバッグを持っていると、コーデも締まって見えるもの。
黄色のワンピースとも相性抜群のミニショルダー。
コンパクトなサイズ感ですが、見た目以上に容量があるのが嬉しい。

DAY2「自分で自分を褒め称える」

DAY2「自分で自分を褒め称える」

自分に自信を持てるアイテムを手に入れた次の日は、マインド面に力を入れてみる。

自己肯定感が低いのは、誰も私のことを褒めてくれないからかもしれない…と思った。
会話をしていても、直接「偉いね」「頑張ってるね」って褒めてくれる人はほとんどいない。

でもそれは仕方のないこと。
頑張っていることを一番知っているのは、他の誰でもなく私自身なんだから。

最近頑張ったことを書き出した

最近頑張ったことを書き出した

自分を自分で褒められるように、まずは最近頑張ったことを書き出してみた。

「電車でおばあちゃんに席を譲った」
「バイトで後輩に優しく指導をした」
「前回の小テストより2点UPさせた」

笑ってしまうくらい、本当に小さなことばかり。
それでもいい。
ああ、私頑張っているなって思えた。

1日の行動を全て褒めてみた

1日の行動を全て褒めてみた

私たちは朝起きてから夜寝るまで、様々なことを自分で決めて生きている。

ちゃんと朝起きて学校に行けただけで素晴らしい!
昼食を食べた後居眠りせずに授業を受けただけで天才!
放課後バイトに遅刻せず出勤できただけで最高!

そんな風にいつもの日々の行動を全て褒めてみたら、今日も1日よく頑張ったなあとしみじみ。

DAY3「周りの人にわかる変化をつけて」

DAY3「周りの人にわかる変化をつけて」

最終日は、自分だけじゃなくてやっぱり周りの誰かに褒められたい。
そうしたら、自信がさらに増しそうな気がするから。

いつもの友達、バイト先の先輩、家族。
嬉しくなるような言葉をもらうために、できることはなんだろう。

気付いたらすぐに褒める癖を

気付いたらすぐに褒める癖を

友達は特に、褒められたら褒め返さなくてはと思うもの。
だから、ちょっとした変化に気付いたらすぐに褒める癖をつけてみた。

「髪色変えたんだ~!」で終わるのではなく、後に「似合ってるね」をつけてみたり。
「なんかちょっと痩せた?」で終わるのではなく、「可愛くなったね」をつけてみたり。

変化に+αで褒め言葉をつけると、きっと褒めた相手も自分のことを褒めてくれるはず。
み~んな幸せになれるこの癖は良いことしかないな。

肌色を補整し美しく

肌色を補整し美しく

自然派のコスメが揃う「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」。
その中でも『m.m.m(ムー)』は“ちょっと特別な日常を演出するメイクアップブランド”なんだって。
まさに、自己肯定感を上げるのにぴったりのブランド。

見た目もお洒落なカラーチューナー(化粧下地)は肌の色を補整し、美しい素肌を引き出してくれる。
さらに紫外線対策と保湿の役割も果たすので、機能性もバッチリ。


カラーチューナー(全6色)
3,132円

購入はこちら

セルフネイルのその先へ

セルフネイルのその先へ

セルフネイルが好きで、「可愛いね」ってたまに褒めてもらえる。
でもさらに自分に自信をつけるために、ネイルオイルを試してみた。

正直贅沢な買い物だと思ったけれど、優しい香りとしっかりと保湿できる魅力に惹かれて購入。
特にこのネイルオイルは甘く気持ちのいい安心感が広がって、寝る前にリラックスすることができた。
次の日、「爪までしっかりとケアしてるんだね」って褒めてもらえて満足。

uka nail oil 24:45
3,564円

購入はこちら

自己肯定感は上げられる

自己肯定感は上げられる

自己肯定感を高めていたら、いつの間にか日々の笑顔が増えていった。

彼氏がいないから、好きな人が自分のことを褒めてくれないから、自分に自信がないなんてもったいない。
自分のことを一番よく知っているのは、他でもない私。

どうか一人でも多くの女の子が、頑張っている自分を認めてあげられますように。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

‘自分が嫌’って辛いよね。自己肯定感が高い人から学ぶ、自分を少し好きになる方法

‘自分が嫌’って辛いよね。自己肯定感が高い人から学ぶ、自分を少し好きになる方法

  • かなへ公式
  • 13283view
私の好きな、ワタシでいたい。自己肯定感低めgirlに贈る、今の自分を愛する術

私の好きな、ワタシでいたい。自己肯定感低めgirlに贈る、今の自分を愛する術

  • moepi公式
  • 6587view
自己満足とか言わないで。自分で自分を肯定したくなるためのちょっぴりメイク術

自己満足とか言わないで。自分で自分を肯定したくなるためのちょっぴりメイク術

  • やんやん公式
  • 19785view
この恋のヒロインは私。不安を払拭、自己肯定感を高めてヒロインモードに突入するhow to

この恋のヒロインは私。不安を払拭、自己肯定感を高めてヒロインモードに突入するhow to

  • floweri.公式
  • 13728view
モテの秘訣は、顔ではないらしい。幸せオーラを全開するための自己肯定感upメソッド

モテの秘訣は、顔ではないらしい。幸せオーラを全開するための自己肯定感upメソッド

  • JENA公式
  • 36812view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

sayamaru公式

普通が一番むずかしい?

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。