好きな私でいるための、“服×性格”の関係。色彩心理学で仕掛ける、なりたい自分

こんな女性になりたいな、なんて理想像あなたにもあるでしょうか?実は色彩心理学では、色は性格に影響を与えるそうなんです。今回は「黄色・紫・ピンク・白・オレンジ・赤・青・緑」が与える印象と、ファッションへのおすすめの取り入れ方を提案します。新しい人と出会うとき、イメージを変えたいときなどに活用してみてください。

理想の貴方はどんな姿?

理想の貴方はどんな姿?

出典: www.17kg.shop

「明るく太陽みたいな子」
「落ち着きのある大人女子」
「ミステリアスな女の子」

など、なりたい姿は人それぞれ。

色彩心理学とは、色が人に与えるイメージのこと。

今回は、なりたい自分に近づくために
色から今日のファッションを選んでいきましょう。

→明るくて元気な女性に

→明るくて元気な女性に

出典: unsplash.com

黄色は太陽に最も近く、明るいイメージをもたらします。
見ているだけでポジティブな気持ちになるので、異性を惹きつけるとも言われています。

しかし長時間見ていると心が緊張してしまうので、差し色程度が◎

黄色は色の中でも一番明るい色です。見ているだけで心を弾ませ楽しい気分にさせるのでコミュニケーションを円滑にしてくれます。

出典:liskul.com

派手な色なのでファッションに取り入れにくそうと思われがちですが、流行中のくすみカラーならお洒落な着こなしができそうです!

ブラウンやベージュなどアース系カラーのボトムスとレイヤードすることで今っぽいこなれ感に。

→セクシーでミステリアスな女性に

→セクシーでミステリアスな女性に

出典: unsplash.com

赤と青が混じった紫は、ミステリアスな印象をもたらします。

また上品でセクシーな雰囲気を纏ってくれるので、大人な魅力を身に付けたいときにおすすめです。

紫は、神秘性を表します。この色を好む人は、繊細で感受性が強いです。また、ロマンチストな人も多いと言われています。

出典:co-life.jp

ラベンダー系の紫は女性らしさも感じられる、春におすすめなカラー。
紫のロングスカートのエレガントさと、ラフなTシャツの組み合わせが◎

→優しくて温厚な女性に

→優しくて温厚な女性に

出典: unsplash.com

ピンクは親しみやすく、優しくなれる色であると言われています。
攻撃性を低め、まわりと調和を取りたいときにおすすめです。
また女性ホルモンを分泌し、恋愛したい気分になるんだとか。

世話好きで親しみやすい性格。優しさや思いやりを大切にする。他人を助けることが大好きで労力を惜しまない。

出典:www.motivation-up.com

幼いイメージになりそうなピンクですが、くすみ系を選ぶことで、大人な着こなしに。

ほかのアイテムもくすんだ色を選び、全体的にまとまった柔らかい雰囲気のコーデに。

→素直で大人な女性に

→素直で大人な女性に

出典: unsplash.com

繊細で清潔感のある印象を与える白。
光を反射する色でもあり、信頼感も与えてくれます。

きっちりした印象に見えるので、フォーマルなシーンで取り入れることをおすすめします。

白は始まりや出発を意味します。また、光を反射する最も明るい色で、暗い色を引き立てます。信頼感や清潔感を表します。高級品を扱う販売員や、タクシー、バスなどの運転手などは白色の手袋をしていますね。

出典:mensdrip.com

白はどんなアイテムにも合わせやすい万能カラー。
流行りのオールホワイトはベルトでウエストマークするのがポイント。

全体的にボヤッとしやすいカラーなので、ウエストにメリハリを与えることでこなれ感のあるお洒落コーデに。

→いきいきした楽しい女性に

→いきいきした楽しい女性に

出典: unsplash.com

人と親密になるのに役立つと言われているオレンジ。
明るく爽やかな色なので、社交性や調和性を高めてくれそうです。

仲良くなりたい人がいるときにおすすめです。

明るい性格で社交性があり誰に対しても解放的に接することができる特徴があります。また、人の気持ちがわかるという能力に優れていることで周りの人にきめ細かい気配りや相談を持ちかけられやすいタイプの人でもあります。

出典:uranaru.jp

明るいオレンジに落ち着きのある花柄のトップスを合わせることで、バランスの取れたスタイルに。

オレンジをスカートに持ってくることで、スカートが主役のコーデが完成です。

→熱くて自信のある女性に

→熱くて自信のある女性に

出典: unsplash.com

強いエネルギーを持つ、前向きな色とされる赤。
目立つ色なので、自信があるときやアピールしたいときに使われます。

冒険が大好きで、つねに刺激的なものを探しています。情熱的で野心があり、競争さえも厭わない性格の持ち主。

注目を浴びることが好きで、自分を輝かせてくれるチャンスを、しっかりものにできる強さがあります。

出典:tabi-labo.com

真っ赤なトップスと黒の組み合わせはモードな印象に仕上がります。

赤は主張が激しい色なので、ほかのアイテムを黒で統一することでまとまりのあるファッションに。

→知的で信頼できる女性に

→知的で信頼できる女性に

出典: unsplash.com

青は知的で信頼感を与えてくれると言われています。
大事な場面や、話し合いの場などで、誠実に見られたいときに着ていくといいでしょう。

青は、静けさを表します。この色を好む人は安定した性格の人が多いです。また、周囲との人間関係に気を配る、協調性のある人でもあります。

出典:co-life.jp

今っぽいくすみブルーとアシンメトリーでワンショルダー要素が入ったトップス。
デニムやバッグなど、ブルーみのかかったアイテムを組み合わせることで統一感のある大人コーデに。

→穏やかで癒し系な女性に

→穏やかで癒し系な女性に

出典: unsplash.com

自然をイメージしやすい緑は、調和や安心感をもたらします。
心を落ち着かせたいときや、リラックスさせたいときなどにおすすめです。

緑はその色のイメージ通り、自然を表します。また、安心感や安定感、調和を表します。黄色と青色を混色である緑は、その2つのイメージも両方持っています。

出典:mensdrip.com

カーキがこなれ感をサポートし、大人でお洒落な印象に。
トップスやボトムスをベージュ系にまとめることで、落ち着きのある雰囲気で、カーキを引き立たせます。

首元のスカーフがワンポイントです。

気持ちはあとから、付いてくる

気持ちはあとから、付いてくる

出典: www.17kg.shop

気持ちって、あとから付いてくるモノなのかも。
色と印象(性格)の関係って、おもしろい。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

アウターを脱いで、始まる春。街を鮮やかにする注目のファッションアイテムとは?

アウターを脱いで、始まる春。街を鮮やかにする注目のファッションアイテムとは?

  • いむちゃん公式
  • 46321view
春ファッションのマストアイテム♡お洒落な4つのトレンチ〇〇を制覇せよ

春ファッションのマストアイテム♡お洒落な4つのトレンチ〇〇を制覇せよ

  • うさぎ公式
  • 48423view
春コーデは映画から見つける?思わず真似したくなる洋画の愛すべきファッション

春コーデは映画から見つける?思わず真似したくなる洋画の愛すべきファッション

  • moto公式
  • 56923view
トレンドを駆使した私で春を迎えて。これだけは持っておきたいSSファッションitems

トレンドを駆使した私で春を迎えて。これだけは持っておきたいSSファッションitems

  • lilychild公式
  • 32586view
【プレゼントあり】何を着ようか悩みます。店員さんに聞く、春のファッション教室

【プレゼントあり】何を着ようか悩みます。店員さんに聞く、春のファッション教室

  • MERYSOCIAL公式
  • 62741view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

デッカちゃん公式

• 湘南、通おうと思う •

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。