白ジャケットで爽やかコーデを組もう。オフィス〜カジュアルまで一挙におさらい

爽やかな好印象コーデにしたいな、っていう時はありませんか?そんな日に着たいのが白ジャケットなんです。さっと羽織るだけで全体を明るく見せてくれるので、大活躍すること間違いなし♡オフィスコーデからカジュアルなコーデまで12スタイルをお届けします。

今日は爽やかにキメたいな

今日は爽やかにキメたいな

出典: www.17kg.shop

「第一印象を良くしたい」
「パッと明るく見えるようなコーデを組みたい気分」
など、爽やかなコーデにしたい日ってありますよね。

そんな時は白ジャケットが優秀なんです。
フォーマルなコーデからカジュアルなコーデまでをおさらいして、好印象をゲットしちゃいましょう♡

仕事にOKなものも◎オフィスコーデ

×白パンツでスタイリッシュに

×白パンツでスタイリッシュに

アイボリーのセットアップでスタイリッシュにキマったコーデ。
柔らかい色合いだから、真っ白に抵抗があるという人でも挑戦しやすいかも。
お呼ばれにもオフィスにも着ていけそうですね。

×チェックスカートでクラシカルに

×チェックスカートでクラシカルに

チェックのタイトスカートが印象的。
落ち着いた色合いのコーデだから、オフィススタイルにぴったりですね。
スリムなジャケットが全体をすっきり見せてくれています。

×赤パンツで気合を注入

×赤パンツで気合を注入

コーデから気合を入れたい!という日は、思い切って派手色のボトムスを合わせるのも◎。
白のジャケットに映えてインパクトのあるスタイルに。他のアイテムは落ち着いた色で揃えるのがポイントです。

×ネイビーパンツはベーシックスタイル

×ネイビーパンツはベーシックスタイル

白ジャケットとネイビーパンツは王道の組み合わせ。
安定の可愛さですよね。
こちらの方のように小物やアクセサリーにこだわったら、周りとの差がつきそう。

×黄色スカートで仕事できる風に

×黄色スカートで仕事できる風に

黄色のスカートと白ジャケットの相性もバッチリ。
丈が短めのジャケットと長めのスカートのバランスがいいですよね。
パリッとしたコーデに仕事もはかどりそう。

×フリルブラウスでゴージャスに

×フリルブラウスでゴージャスに

ボリュームのあるフリルブラウスも、白ジャケットと合わせればしつこくないですよね。
ボトムスもシンプルなものを選んでみて。

普段の装いに。カジュアルコーデ

×白パンツで柔らかな印象

×白パンツで柔らかな印象

出典: www.urban-research.jp

カジュアルコーデにおいても白×白の組み合わせは活躍してくれます。トップスに優しい色のものをチョイスしたら柔らかな印象に。
黒のスニーカーで締めているところも注目です!

×黄色スカートでフェミニンに

×黄色スカートでフェミニンに

カジュアルなアイテムの中にレースのスカートのインパクトが新鮮なコーデ。
白のデニムジャケットにも合っています。
ジャケットは抜き襟にしてトレンド感を出してみて。

×茶色パンツでマニッシュに

×茶色パンツでマニッシュに

ノーカラーのゆるっとしたジャケットにセンタープレスのパンツがマニッシュな印象。
シンプルだけどこなれ感を感じます。
腰にスカーフをつけてアクセントにしているのもお洒落です。

×青スカートで甘辛MIX

×青スカートで甘辛MIX

カッコいいイメージのあるライダースジャケットも、白を選べば甘さの強めな甘辛MIXのコーデになってくれそう。フレアスカートは間違いない組み合わせですね。青にすることで爽やかさもバッチリ。

×緑パーカーでとことんカジュアルに

×緑パーカーでとことんカジュアルに

ノーカラーのデニムジャケットならパーカー合わせが可愛いんです。ボトムスはワイドパンツでとことんカジュアルな仕上がり。
メンズサイズでダボっとコーデを楽しんでみてもいいかも。

×ワンピースでガーリーに

×ワンピースでガーリーに

カジュアルな中にガーリー要素も入れたい、という時はワンピースがおすすめ。
ノースリーブのワンピースにジャケットを肩からかけたら、初夏まで白ジャケットコーデができちゃいます。

色々なシーンで活躍してくれそう!

色々なシーンで活躍してくれそう!

ジャケットの種類や合わせるアイテムで、同じ「爽やか」コーデでも随分印象が変わりますね。
自分のなりたい雰囲気に合わせて素敵なコーデを組んでみてください♩

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。