ブーム再来「ウルフカット」。ちょっと強め×ふんわり感のヘアスタイルが人気の秘密

80年代に流行した「ウルフカット」のブームが再来しているみたい♡ちょっと強めな感じもふんわり可愛い感じもウルフカットなら出せると人気のようです。今回は長さ別でお洒落なウルフカットのヘアスタイルをいくつか紹介します。たまには違った雰囲気を出したいという方は、ぜひウルフカットの魅力を知って挑戦しちゃいましょう!

ウルフカット、再ブームらしい

ウルフカット、再ブームらしい

出典: unsplash.com

80年代に流行った「ウルフカット」。
男女関係なく、当時はウルフカットのヘアスタイルが人気だったみたい。

そんなウルフカット、2019年に再ブーム到来のようです♡

無造作な感じがウルフカットの可愛いポイント。
誰とも被らないような存在感のあるヘアアレンジが人気の秘密なんだとか。

髪の毛の長さでもウルフカットの雰囲気が変わるのも素敵。

ちょっと強め×ふんわり感

ちょっと強め×ふんわり感

どの長さでも共通して引き出せるのが「ちょっと強め×ふんわり感」なのです!
カッコよさも可愛さも両方演出したいという人にぴったり。

今回は長さ別にウルフカットのヘアアレンジを紹介します!

ボブ×ウルフカット

ボブ×ウルフカット

まずはボブのウルフカットがこちら。
丸みのあるボブヘアにウルフカットをプラスして、ちょっと強気な感じも演出。

フェミニンな雰囲気にボーイズライクな感じがプラスされると、個性が出てお洒落ですね。

ボブヘアとの境目をふんわり見せて無造作な感じを出すのも素敵。

ウルフカットをさりげなく取り入れるのもお洒落ですね。

マッシュヘアとウルフカットを合わせた感じがボブの長さでお洒落に引き出せる!
他の人と違ったボブヘアがしたいという人におすすめ。

ウルフカットがプラスされることでお洒落な無造作感がUPしますね♡

ミディアム×ウルフカット

ミディアム×ウルフカット

続いてはミディアムのウルフカット。
毛先を外ハネにすることで、さらにウルフカットの良さがたっぷり出せますね。

正面とサイドで雰囲気も変わるので、どの方向から見ても新鮮な感じが素敵。

グラデーションカラーのウルフカットもとっても素敵!
ただの外ハネヘアではなく、ウルフカットだからこそ出せる無造作な感じが素敵ですね。

グラデだからこそ個性のあるウルフカットのヘアアレンジに挑戦できそう♡

後ろから見るとこんな感じ。
味のあるウルフカットに、周りの人もドキッとしそう。

様々なヘアカラーにも挑戦してみると、さらに違ったウルフカットの雰囲気を楽しめそうですね。

ロング×ウルフカット

ロング×ウルフカット

最後はロングのウルフカット。
無造作な感じをたっぷり出せるロングヘアは、ウルフカットとの相性バツグン。

レイヤーが入っているだけで、ロングヘアの雰囲気もかなり変わりますね。

ウルフカットにうざバングを合わせてアンニュイな感じをたっぷりと引き出してみて。
髪の毛を結んだときも、レイヤーがお洒落な感じになりそう。

ヘアアレンジを変えることでウルフカットの違った良さを出せるのが素敵。

ロングのウルフカットはこんなにも可愛さがたっぷり出せる♡
レイヤーの位置を工夫することで、ワンカールとの境目をお洒落に演出。

毛先は軽すぎない感じを出すことで、全体のバランスがよくなるみたい。

カット+アレンジもチェック◎

YouTube

ウルフカットの動画も見ていきましょう!
まずはボブヘアのカットから。
ワンカールと外ハネを合わせてウルフカットにしか出せないお洒落な雰囲気を演出。

YouTube

ロングヘアのウルフカットは無造作な感じを出すのがポイント。
巻き方でもかなり雰囲気が変わるので、いろんなアレンジに挑戦したくなりますね。

自分に合うヘアスタイルを

自分に合うヘアスタイルを

自分に合うヘアスタイルを見つけるなら、いろんなアレンジに挑戦してみるのがgood。
まずはウルフカットに挑戦して、新しい自分に出会ってみませんか?♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ヘアスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。