濃いメイクがしたい!しっかりメイク感を出す、線と立体感の眉・アイ・リップのメイク

濃いメイクがしたいと思ったときやしっかりとメイクをしている感が欲しい時、どうしますか?いつものメイクに線と立体感の意識をちょい足しするだけで、お悩みが解決できちゃいます。眉メイクではシャープな眉尻と眉頭をぼかす、アイメイクではアイシャドウベースやグラデーションの境目をなくす、リップは輪郭を強調するなどを取り上げます。

◇メイクをしっかりしてる感が欲しい

◇メイクをしっかりしてる感が欲しい

出典: latte.la

可愛いあの子はいつもしっかりメイクをしている。
私もそんな風になれるかな。

直すのがめんどくさい、カラーを使うには勇気がいるとかメイクを濃くできないのにはたくさんの理由があるの…。

いつものメイクにちょい足し“線と立体感”

いつものメイクにちょい足し“線と立体感”

線と立体感への意識をいつものメイクにちょい足しするだけで、しっかりとメイクをしている仕上がりに。

眉・アイ・リップ、それぞれのメイクでのポイントを紹介しちゃいます。

◇キリッとした眉で、しっかり感

眉尻を細くシャープに

眉尻を細くシャープに

眉尻を描き足すという方が多いと思います。
描く際はいつもより細くシャープなイメージで、眉尻を仕上げるとしっかりメイクされている印象に。

眉頭はぼかすと自然に仕上がります。

眉下のラインはぼかさないのがポイント

眉下のラインはぼかさないのがポイント

眉下のラインを描く際は、ぼかさない方がしっかりとした眉に見えます。

眉毛がしっかりしていると、キリッとした印象でメイクしている感が出るのでオススメ。

コンシーラーなどを使って青い剃り跡をカバー

コンシーラーなどを使って青い剃り跡をカバー

出典: lipscosme.com

青い剃り跡が見える場合はコンシーラーなどでカバーすると◎
どうしても手抜きに見えてしまうこともあるので、しっかりと隠す方がいいかも。

オレンジ系カラーを塗ってからファンデを塗るとカバーされやすいんだとか。

◇アイメイクはベース・ぼかしが肝心

いつものアイシャドウにベースをプラスして

いつものアイシャドウにベースをプラスして

出典: lipscosme.com

アイシャドウを塗る時はしっかりアイシャドウベースやベースとなるカラーを塗っていますか?
発色・肌なじみを良くしたり、ラメ飛びを防いでくれる効果があるんだとか。

2019ssはイエローメイクが流行

2019ssはイエローメイクが流行

出典: lipscosme.com

流行カラーを大胆に使うのは難しいから、ベースとして使っちゃいましょう。
発色が良いものは混ぜて使うと、使いやすいカラーに。

『kiss デュアルアイズS 08』がオススメ。
涙袋に使ってみても可愛いはず。

グラデーション、ぼかして境界をなくそう

グラデーション、ぼかして境界をなくそう

出典: lipscosme.com

アイシャドウはグラデーションにするなら境目が分からないようにしっかりとぼかすことが重要です。

濃いカラーを先に塗って、薄いカラーをのせてぼかしながら仕上げるのが自然にできるコツなので、苦手な人はこちらのやり方にしてみて。

アイラインはしっかり見えていてOK

アイラインはしっかり見えていてOK

出典: lipscosme.com

アイラインはしっかり見えるくらいに引くのがオススメ。
目尻は2〜3ミリくらいはみ出させて描くと、自然なのにメイクをしっかりしている印象になります。

◇リップは濃い色ではなく、輪郭を強調して

リップペンシルで縁取りしよう

リップペンシルで縁取りしよう

出典: lipscosme.com

リップメイクはカラーで強調ではなく、輪郭をしっかりとリップペンシルで縁取りすることで綺麗に仕上がります。

唇に近いカラーやお気に入りのリップカラーに合わせると使いやすそう。

口周りのくすみはイエローベースで飛ばして

口周りのくすみはイエローベースで飛ばして

出典: lipscosme.com

口角周りってどうしてもくすんで見えてしまうもの。
色ムラなどを補正してくれる効果があるイエローカラーのベースを使って口周りを均一で綺麗に。

コンシーラーで口角を強調

コンシーラーで口角を強調

出典: lipscosme.com

ハケタイプのコンシーラーなら口角ラインを強調してくれるので、口周りのお肌をカバーしやすそう。
輪郭がしっかりするだけでリップの印象が変わるので、一度試してみる価値アリです。

ボリューム感が足りないリップにはグロス

ボリューム感が足りないリップにはグロス

出典: lipscosme.com

唇のハイライトとも言えるリップグロス。
ツヤと光沢感を与えてくれるので、ぷっくりとした唇に見せてくれるはず。

上唇の山の部分と、下唇の真ん中にのせるとよりぷっくりと見えるはず。

◇ハイライトで立体感を演出

眉下・頬の高いところ・目の横にハイライト

眉下・頬の高いところ・目の横にハイライト

出典: lipscosme.com

ハイライトで立体感を与えれば、しっかりメイクをしている感が出るはず。
眉毛の下や頬の高いところ、鼻と目頭の間のくぼみなどに塗ってみて。

テカって見えてしまうのが怖い方は、テカりやすい部分を見極めつつ少しずつ塗っていくのがオススメ。

◇線と立体感を意識すればしっかりメイク感

◇線と立体感を意識すればしっかりメイク感

出典: latte.la

メイクを濃くしたい!しっかりメイクをしている感が欲しい方は、自分のメイクに取り入れてみて。

新しい自分に出会えるかも。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

眉も着せ替えるのがオシャレfaceへの第一歩。テイスト別“眉メイク”レッスン

眉も着せ替えるのがオシャレfaceへの第一歩。テイスト別“眉メイク”レッスン

  • yurimo公式
  • 48533view
薄眉に悩みGIRLに朗報♡“落ちない足し算”でつくる眉メイク3stepが気にな〜る

薄眉に悩みGIRLに朗報♡“落ちない足し算”でつくる眉メイク3stepが気にな〜る

  • hacchi公式
  • 19961view
前髪を切ったら眉メイクも変えるべし!オン眉バングさんのための眉メイクHow to

前髪を切ったら眉メイクも変えるべし!オン眉バングさんのための眉メイクHow to

  • pinoko公式
  • 32634view
カワイイは“眉毛”で決まる、らしいんです。眉メイクの基本をおさらいするのだ!

カワイイは“眉毛”で決まる、らしいんです。眉メイクの基本をおさらいするのだ!

  • ぽんじろー。公式
  • 32481view
平行眉にアーチ眉。正直よくわかりません。お悩みさんのための0からの眉メイク

平行眉にアーチ眉。正直よくわかりません。お悩みさんのための0からの眉メイク

  • あいす公式
  • 44698view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ゆいぷぉい公式

ポテチが食べたい.

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。