今からでも完全防御をしたいのに視線が痛い。初夏にするべきさりげない紫外線対策

夏が本格的に始まる前から、紫外線の量はグッと増えます。「だからこそ紫外線対策をきちんと始めたいのに、正直周りの視線が気になる…」という方は多いはず。日傘やアームカバーほど目立たずに、さりげなくUVカットができるような方法をご紹介します。今から紫外線対策を始めたあなたが、最後に笑うのかもしれません。

私に屈強なメンタルさえあれば

私に屈強なメンタルさえあれば

本格的に暖かくなって、春のアウターももう出番を終えたように思う。日差しが元気だ。

こんなに明るい日は、条件反射的に「日焼け」が気になってしまう。焼きたくない。
正直、今からでも日傘やアームカバーを使いたいぐらいだ。けれど私はそれらのアイテムを使えない。

出典: www.17kg.shop

なぜなら「他人の視線が気になってしまう」から。
「気にしなければいい」とかいう問題ではない。気になってしまうのは気になってしまうのだ。

「美意識たっか〜(笑)」や「それだけ対策してるのにそんなに肌白くないよ」なんて思われたくない。

他人の視線を気にしない屈強なメンタルがあればよかったのに、とも思う。

でも対策をしないわけにはいかない

だってもう紫外線量が多いから

だってもう紫外線量が多いから

出典: prtimes.jp

だからといって、紫外線対策を全くしないわけにもいきませんよね。

なぜなら、一年中降り注いでいる紫外線の量が5月から本格的に増えるからです。
ついつい「夏だけ紫外線対策をすればよい」と思われがちですが、夏から対策をするのでは遅いかも。

4月までは『中程度』だった紫外線照射量が、5月から9月までの間は、『強い』 や『非常に強い』に変わります。つまり、1年のうち5ヶ月間は、紫外線ケアを入念にする必要があると言えそうです。

出典:www.esthe-station.co.jp

【ファッション編】さりげない紫外線対策

「UVカット機能」の服を着る

「UVカット機能」の服を着る

紫外線対策アイテムを思いっきり使うことができない、というならばUVカット機能付きの服をゲットしてみて。

そういった機能がついている服は、種類が少なくて自由にお洒落を楽しめないイメージを抱いているかもしれませんが、最近は素敵なアイテムも多いですよ。

▽ おすすめのアイテムはこちら

セブンファンクションワンピース

ZOZOTOWN

商品

セブンファンクションワンピース

¥4,309

earth music&ecology/アースミュージックアンドエコロジー
1枚で着るもよし、デニムパンツやレギンスと合わせるもよし。ひんやりした接触冷感素材なので、これからの汗ばむ季節にうってつけ。UV対策機能付きなのも◎。

「帽子」で顔周りに影をつくる

「帽子」で顔周りに影をつくる

長袖長ズボン、UVカットできる服で「体」は対策できても、肝心な「顔」は対策できませんよね。

そんな時は、帽子を被って顔周りに影を作りましょう。キャップやキャスケットを被ることで、イメチェン効果も。新しい自分に出会えそうです。一石二鳥ですね。

▽ おすすめのアイテムはこちら

Champion CAP

ZOZOTOWN

商品

Champion CAP

¥3,240

Heather/ヘザー
ワントーンで大人見えするキャップです。シンプルなデザインなのでどんな服にも合わせやすいのが嬉しいポイント。キュートなピンクに加え、ホワイト・ブラック・ベージュと4色展開。

【メイク編】手早くササッとが大事

日焼け止め「パウダー」で対策

日焼け止め「パウダー」で対策

出典: lipscosme.com

日焼け止めはこまめに何度も塗り直すのが、効果維持のためにマスト。

本当はお手洗いに行くたびに塗り直したいけれど、それをツッコんでくる女友達がいる…という時は、まるでただメイク直しをしているように見えるUVカットパウダーを使ってみるのはいかがでしょうか?

ポンポンとつけるだけで、簡単にさりげなく紫外線対策をすることができますよ。

▽ おすすめのアイテムはこちら

UVクリアフェイスパウダー

商品

UVクリアフェイスパウダー

¥734

CEZANNE(セザンヌ)のフェイスパウダー。SPF28、PA+++ときちんと紫外線対策もできるのが◎。毛穴もソフトにカバーしてくれる優れものです。

紫外線カットの目薬をさす

紫外線カットの目薬をさす

目も紫外線のダメージを受けてしまいます。目の紫外線対策もするのがベター。

目薬をさす行為は、日焼け止めを塗る行為ほど目立たないのでオススメ。化粧をする時など、毎日のルーティンに加えて目薬をさす習慣をつけてみるのはいかがでしょうか。

【アクション編】まるで気にしていないように

「暑いよ〜日陰歩こう?」と誘導

「暑いよ〜日陰歩こう?」と誘導

できるだけ日差しのあたる日向を歩かないようにするために、一緒に歩いている友達に「日陰を歩こう〜」と声をかけてみましょう。

「なんで?」と聞かれて正直に「焼けたくないから」なんて答えなくても大丈夫。
「日向、暑いんだもん」と答えれば、それ以上深掘りされないはずです。

「もう紫外線の量やばいんだって」と伝える

「もう紫外線の量やばいんだって」と伝える

出典: www.17kg.shop

まるでさも今知ったかのような素振りで「もう紫外線の量やばいんだって」と友達に伝えてみましょう。

案外周りの人はその事実を知らなかった、というケースが多いです。女友達にその事実を伝えて、一緒に紫外線対策をするようさりげなく誘ってみるのはいかがでしょうか。

自分を励ます考え方

みんながただ「知らない」からそう言うだけ

みんながただ「知らない」からそう言うだけ

紫外線対策をしていてみんなに小馬鹿にされたって気にしないでください。きっとそれはみんなが「知らなかった」からそう思ってしまっただけです。

気にしている人からすれば、この時期から紫外線の量が多いことを当たり前のように知っていますが、意外と知らない人だって多いです。

きっと悪意はなかったはず。傷つきすぎないでください。

「夏が終わる頃、笑うのは私だ!」

「夏が終わる頃、笑うのは私だ!」

出典: www.17kg.shop

周りのみんなは、夏頃から重い腰をあげてようやく紫外線対策を始めるかもしれませんが、スタートダッシュが遅いと充分な効果は見込めません。

誰よりも早く対策を始めた自分が、肌を焼かずに済むのです。「最後に笑うのは私だ!」と思ってみましょう。

それでもやっぱり焼きたくないので

それでもやっぱり焼きたくないので

馬鹿にしたような言い方をされたり、ジロジロ見られるのは正直つらい。

けれどやっぱり私は自分のしたいことをしたいから。さりげなく紫外線対策をしよう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

日焼け対策の落とし穴。“塗り忘れパーツ”をなくして紫外線からお肌を守りましょ♡

日焼け対策の落とし穴。“塗り忘れパーツ”をなくして紫外線からお肌を守りましょ♡

  • mako公式
  • 11459view
日焼け止め正しく塗れていますか?ギラギラ太陽を味方にする紫外線BLOCK講座

日焼け止め正しく塗れていますか?ギラギラ太陽を味方にする紫外線BLOCK講座

  • mayapi公式
  • 11125view
きちんと紫外線カットできてる?夏の頭皮の日焼け対策&アフターケア♡

きちんと紫外線カットできてる?夏の頭皮の日焼け対策&アフターケア♡

  • ねこ太郎公式
  • 9384view
日焼け止め、塗り直さなくて大丈夫?メイクの上から紫外線対策できるアイテムたち

日焼け止め、塗り直さなくて大丈夫?メイクの上から紫外線対策できるアイテムたち

  • vanillank公式
  • 18086view
絶対に日焼けしたくないの。夏の終わりまで白肌をキープする紫外線対策のおさらい

絶対に日焼けしたくないの。夏の終わりまで白肌をキープする紫外線対策のおさらい

  • ぴんくぐれーぷ公式
  • 37992view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

miera公式

お風呂は左腕から洗うタイプ

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。