人には相談しづらい美容問題。露出が多くなる季節になる前にしたい、秘密の身体ケア

すごく悩んでいるのに相談できない。他の人には言えない悩みってありますよね。特に美容問題が多いかも。露出が多くなる季節、気になる身体の悩みが結構あるという人が多いのでは?今回は人には相談しづらい美容問題の解決方法をいくつか紹介します。露出の多い服装でも悩まないように、今のうちに秘密の身体ケアをしっかりしておきましょう♡

人には相談しづらい美容問題

人には相談しづらい美容問題

出典: unsplash.com

人には相談しづらい美容問題って結構ありますよね。
誰かと共有したいけど、自分だけだったら恥ずかしいなんて思って、いつも隠しちゃう。

出典: unsplash.com

思い切って誰かに相談してみようとするものの、いつも足取りが重くなってしまう。

でも、その悩み、実は多くの女性が抱えていることかも?

露出が多くなる季節の前に

露出が多くなる季節の前に

出典: dbgirl.jp

だんだんと露出が多くなる季節だからこそ、美容問題の悩みもどんどん増えていく。
そんな季節になる前に、「みんなはどうしてる?」を解消しちゃいましょう!

今回は他の人になかなか相談できない身体のケア方法を紹介します。

「みんなはどうしてる?」秘密の身体ケア

「みんなはどうしてる?」秘密の身体ケア

出典: unsplash.com

今回紹介するのは4つのケア問題。
(1)ムダ毛
(2)黒ずみ
(3)身体ニキビ
(4)匂い
ひとつひとつ解決して、悩みゼロを目指しちゃいましょう!

(1)しつこいムダ毛、どうしてる?

(1)しつこいムダ毛、どうしてる?

出典: unsplash.com

まずは最初の質問。
「しつこいムダ毛、どうしてる?」
肌見せが多くなる季節、至るところにムダ毛が。
冬服ではごまかせたけど、夏服はもうごまかせない!

カミソリや除毛クリームを使ってみたけど、なんだか上手くいかないの。

A:脱毛サロンに通う

A:脱毛サロンに通う

出典: unsplash.com

それなら「脱毛サロンに通う」のはいかが?
毛は毛周期というものがあり、カミソリや除毛クリームで処理しても、また生えてくるのです。

カミソリは皮膚を傷つけるので、しっかり保湿をしないと黒ずみやブツブツ肌の原因になりかねません。

出典: shutterstock

専門的な脱毛サロンなら毛根からムダ毛を脱毛できるので、何度もやる煩わしさが解消されそう。
また、自分で処理が難しい背中なども脱毛サロンなら問題なし。

いろんなサロンをチェックして、自分に合った場所を見つけてみて。

(2)黒ずみ問題、どうしてる?

(2)黒ずみ問題、どうしてる?

出典: unsplash.com

続いての質問はこちら。
「黒ずみ問題、どうしてる?」
デリケートゾーンやワキ、膝小僧の黒ずみが気になるという人も多いのでは?

出典: unsplash.com

特にデリケートゾーンは常に下着の摩擦の影響を受けやすい場所。動いているだけで服の摩擦で黒ずみができやすい場所とも言われています。
これから水着を着る季節になり、気になっている人も多いですよね。

また、ワキは汗が出やすい場所。制汗剤を使うことで毛穴に汚れがたまり、毛穴の黒ずみになることもあるのです。

どこの部分も基本的に古い角質汚れや摩擦などの刺激による色素沈着が原因として挙げられるみたいです。

ワキの黒ずみとは?
①古い角質汚れ
ワキは汗や皮脂の分泌が盛んで、衣類による摩擦やムレが起こりやすく古い角質がたまりやすい。
②炎症による色素沈着
ワキの皮ふは薄くデリケートなため、自己脱毛処理や摩擦などの刺激により、色素沈着が起こりやすい。

出典:jp.rohto.com

A:専用クリームで集中ケア

A:専用クリームで集中ケア

出典: unsplash.com

それなら「専用クリームで集中ケア」。
肌のターンオーバーを意識して、2〜3ヶ月の長期スパンで見ることが大事。
専用クリームで毎日しっかりケアをして、着実に黒ずみ問題を解消していきましょう!

▷▷こちらのアイテムはいかが?

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム 医薬部外品

楽天市場

商品

ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム 医薬部外品

¥7,651

黒ずみ問題を解決してくれるクリームはこちら!
どの部位にも使えるので、これひとつで黒ずみケアができそうですね。
夜と朝、黒ずみが気になるところに塗りましょう。

毎日続けることが大事なので、気長にやってみましょう!

(3)身体ニキビ、どうしてる?

(3)身体ニキビ、どうしてる?

出典: dbgirl.jp

続いての質問はこちら。
「身体ニキビ、どうしてる?」
背中やデコルテラインのニキビってなかなか治りにくい。
顔のニキビは対策をしているけど、身体のニキビってどんなケアをすればいいの?

意外に思われるかもしれませんが、背中はにきびができやすい場所です。皮脂腺(※)が多いこと、汗をかきやすいこと、顔などに比べて皮膚が厚いことなどから、皮脂が毛穴に詰まりやすく、にきびができやすいといわれています。 また、背中ににきびができていても見えないために、痛くなってから初めて気づくことも多いでしょう。炎症が進んでしまっている場合は、症状が長引いてしまうかもしれません。 このように、背中"にきび"は一度できてしまうと、治りにくいので厄介です。
(中略)●皮脂腺
毛穴に存在し、皮脂を分泌する器官のこと。男性ホルモンが多くなると、皮脂分泌が過剰になる。

出典:www.kracie.co.jp

A:原因を見つけてそれに合ったケアをする

A:原因を見つけてそれに合ったケアをする

出典: unsplash.com

そんなときは「原因を見つけてそれに合ったケアをする」こと。
たとえば背中ニキビやデコルテニキビは、一見ニキビに見えるけど、「真菌」というカビが引き起こす炎症の可能性もあるようです。

皮膚科で自分の状態を確認して、原因を知ることが一番大切。
そこからそれに合ったケアを見つけていきましょう!

ニキビは毛穴の詰まりと皮脂が原因といわれています。肌のターンオーバーがうまくいかないと、過剰な皮脂が発生して毛穴が詰まって排出されるはずの皮脂がどんどんたまっていく・・・という悪循環に。
すると、その皮脂を栄養とする「アクネ菌」がより繁殖してしまい、炎症を起こして発疹ができてしまいます。これが、ニキビです。

一方、背中やデコルテなどからだにできる赤いブツブツは、主に「毛のう炎(毛包炎)」と呼ばれる皮膚の病気で、「黄色ブドウ球菌」などの細菌の他に、「真菌」というカビの一種が原因で起こることも多いといわれています。

出典:www.daiichisankyo-hc.co.jp

(4)気になる匂い、どうしてる?

(4)気になる匂い、どうしてる?

出典: unsplash.com

最後の質問はこちら。
「気になる匂い、どうしてる?」
露出が多い季節になると、どうしても匂いが気になる。
「制汗剤」を使うことがいいのかもしれないけど、できれば朝からず〜っといい香りをキープしたい。

A:ボディクリームで身体全体から

A:ボディクリームで身体全体から

出典: lipscosme.com

そんなときは「ボディクリームで身体全体から」いい香りを振りまいて。
こちらは『LAURA MERICIER(ローラ メルシエ)』の「ホイップトボディクリーム」。
前日の夜に塗っても香りが残っていると人気のアイテム。
全身にこのボディクリームを使えば、暑い季節も匂い問題はクリアできそうですね。

価格は6,480円。

購入はこちら

常に笑顔でいさせておくれ

常に笑顔でいさせておくれ

出典: jp.stylenanda.com

悩みのせいで自分に自信が持てない。
そう思っていた人も多いと思います。
「自分だけかも…」って思うと、より辛くなりますよね。

身体ケアの問題を解決して、悩みゼロを目指しちゃいましょう!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

「好きな人ができない」はもう終わり。運命の人に出会うための5つの意識改革

「好きな人ができない」はもう終わり。運命の人に出会うための5つの意識改革

  • sugar公式
  • 43311view
好きな人の好きな人になりたい。好きな人を振り向かせるための作戦会議

好きな人の好きな人になりたい。好きな人を振り向かせるための作戦会議

  • キイチャン公式
  • 83037view
友達への恋愛相談、満足度40%。なぜだか上手くいかない恋愛相談を解決せよ

友達への恋愛相談、満足度40%。なぜだか上手くいかない恋愛相談を解決せよ

  • ことり公式
  • 8902view
正直、一人になりたい時だってあるんです…。友達が多い人のためのお悩み相談室

正直、一人になりたい時だってあるんです…。友達が多い人のためのお悩み相談室

  • うどんちゃん公式
  • 2151view
‘相談しない=信頼できない’は誤解なの。自己解決派の私、相談してほしい友の心理戦

‘相談しない=信頼できない’は誤解なの。自己解決派の私、相談してほしい友の心理戦

  • amilly公式
  • 2185view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

lilychild公式

イノチミジカシコイセヨオトメ。

美容の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。