芋っぽくはなりたくないんです。可愛い+知的を作る垢抜けメガネメイクhow to

新しいメガネを買ったけど、いつものメイクじゃ似合わないなんてことありますよね?今回は、垢抜け感を出すメガネメイクを紹介。メイクのヨレを意識したベースメイクから、フレームと合わせる眉メイク、知的感を演出するアイメイクなどをおすすめのアイテムと一緒にまとめました。

ちょっとだけね、心配なの

新しいメガネを買ったのに、いつものメイクじゃなんか違和感が…。

__あれ?ちょっと私、芋っぽい?

おしゃれなデザインを選んだはずなのに、地味な印象になっちゃって残念な気分になった…なんてことはありませんか?

そこで今回は、垢抜け感を出すメガネメイクを紹介します。

ヨレない完璧なベースメイクを

まずは、ベースメイクから紹介していきます。

ベースメイクは基本的には普段通りで大丈夫◎
ただ、ヨレやすいメイクだとメガネの跡が付きやすくなってしまうことも…。
ヨレないベースメイクを心がけましょう。

>>肌を守りながらしっかりとカバー

出典: lipscosme.com

<ミネラルクリーミーファンデーション>
▷MiMC(エムアイエムシー)

美容液バームにミネラルパウダーが入り、スキンケア機能が高まったファンデーション。
軽いつけ心地なのに、しっかりと肌の気になる部分をカバーしてくれます。

購入はこちら

特に「鼻」のヨレには注意

特に「鼻」のヨレには注意

出典: lipscosme.com

ベースメイクで特に気をつけたいのが、「鼻」のヨレ。
メガネのノーズパッド部分は、長時間メガネをかけているとヨレやすくなってしまいますよね。

メイクヨレの原因の一つである、皮脂によるテカリをカバーしてくれるアイテムを使って、メイクヨレ防止をしましょう!

こちらは、『ettusais(エテュセ)』の「オイルブロックベース 」。
一瞬でテカリと毛穴をカバーし、サラッとした肌に仕上げてくれます。

購入はこちら

メガネのフレームに近い眉毛カラー

続いては、眉メイクを紹介。

顔の印象を作る上で重要な眉毛は、カラーも大切なんです。
普段は髪の毛の色に合わせて選ぶ眉毛カラーですが、メガネメイクでは、メガネのフレームの色に近いカラーを合わせるのがおすすめ。

のっぺりとした印象にもならず、バランスのいい顔立ちに仕上がりますよ。

>>フレームに合わせやすいカラーが揃う

出典: lipscosme.com

<3Dアイブロウカラー>
▷KATE(ケイト)

毛並みに立体感を出しつつ、垢抜けた仕上がりになるリキッドアイブロウマスカラ。
4色のカラーバリエーションで、フレームのカラーにも合わせやすいこと間違いなしです◎

購入はこちら

“柔らかなグラデーション”を意識

アイシャドウは肌馴染みのいいものがおすすめ。

目を大きく見せたい気持ちで、まぶたの濃淡をハッキリさせてしまうと、強調されすぎな印象に。
肌馴染みのいいカラーを使って、柔らかなグラデーションを意識したアイメイクを心がけてみてください。

>>上品なピンクで可愛らしい目元に

出典: lipscosme.com

<MOOD RECIPE MULTI EYE COLOR PALETTE>
▷3CE(スリーシーイー)

デイリーメイクから、少し華やかなパーティーメイクまで使えるカラーバリエーションのアイシャドウパレット。
上品なピンクをベースとしたカラーで、可愛らしい目元に仕上がりますよ。

購入はこちら

ラメをプラスさせてより華やかに

ラメをプラスさせてより華やかに

出典: lipscosme.com

目元を華やかにしたいのであれば、ちょっとだけラメアイシャドウを足してみるのがおすすめ。

ラメのアイシャドウはツヤ感が出るので、垢抜け感のある雰囲気を演出することができちゃいます。

こちらは、『MISSHA(ミシャ)』の「イタルプリズムシャドウ」。
一度塗りで綺麗なラメが発色されるアイシャドウです。
ほんのちょっと、アイホールにのせるだけでも印象が変わりますよ。

購入はこちら

シャープなアイラインで知的感を演出

アイライナーはシャープに仕上げて知的感を演出。

垢抜け感を出すためには、濃くハッキリ塗るのではなくナチュラルに仕上げるのがおすすめ◎
目の形に沿ってアイラインを細く描いていき、目尻部分のみ強調させるとシャープな目元へと仕上がりますよ。

>>15°に曲がった描きやすいペン先

出典: lipscosme.com

<ハイパータイトライナー>
▷MAYBELLINE NEW YORK(メイベリン ニューヨーク)

細い繊細なラインも描きやすい15°に曲がったペン先が魅力のリキッドアイライナー。
ペン先が柔軟な作りになっているので、描き心地がいいアイテムです。

購入はこちら

個性はリップで出してみて

最後は、メガネメイクに合わせるリップを紹介。

リップカラーは個性を出すのにぴったりなアイテムなので、自分の理想のスタイルに合わせてカラーを選ぶのがおすすめです。

モードな雰囲気を出すならダークカラーで

モードな雰囲気を出すならダークカラーで

出典: lipscosme.com

垢抜け感たっぷりのモードな雰囲気に仕上げたいのであれば、ダークカラーのリップがおすすめ。
ダークカラーは大胆ながらも、意外と肌馴染みがいいんですよ。

こちらは『M・A・C(マック)』の「リップテンシティ リップスティック」ディオニュソス。
やや赤みがかった鮮やかな発色をしてくれるリップで、ひと塗りでモードな雰囲気を演出してくれます。

購入はこちら

ヌーディーカラーで女っぽさに挑戦

ヌーディーカラーで女っぽさに挑戦

出典: lipscosme.com

落ち着いた大人な女性を演出したいのであれば、ヌーディーカラーのリップがおすすめ。
ヌーディーカラーは肌馴染みも良く、ちょっぴりセクシーで上品な印象になりますよ。

こちらは、『YVES SAINT LAURENT(イヴ・サンローラン)』の「ルージュ ピュールクチュール」5番。
保湿成分が配合されているので、艶やかな唇へと仕上がります。

購入はこちら

メガネでだって可愛くいちゃおう♡

垢抜け感と知的な雰囲気を作ってくれるメガネメイク。
ちょっと芋っぽい印象になりがちなメガネでだって、可愛くいちゃいましょう♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。