ピンク・ブルー・ホワイト・ゴールド…結局どれがいいの?カラー別ハイライト大全

ピンク・ブルー・ホワイト・ゴールド…。ハイライトって結局何色がいいんでしょう?血色感をプラスしたいならピンク。透明感を演出するならブルー。立体感を目立たせたいならホワイト。肌馴染みのよさで決めるならゴールドやベージュ系。それぞれのカラーのメリットとデメリット、おすすめのハイライトをピックアップしてご紹介します。

結局何色がいいんでしょう?

結局何色がいいんでしょう?

出典: lipscosme.com

ピンク・ブルー・ホワイト・ゴールド…。
一口にハイライトといっても
いろいろなカラーがあるけれど、

一体何色が正解なんでしょう?

A. 仕上げたい雰囲気に合わせて選ぶ

A. 仕上げたい雰囲気に合わせて選ぶ

出典: latte.la

ハイライトはどれも一緒じゃないんです。

質感、ラメ感、そしてカラーによって、
仕上がりの雰囲気が大きく異なります。

今回はカラーにフォーカスして、
あなたにぴったりのハイライトを見つけてみてください。

血色感をプラスする…PINK

血色感をプラスする…PINK

出典: shutterstock

ピンクのハイライトは血色感をUPさせつつ
お肌を少しトーンアップさせて見せてくれます。
肌の白い方におすすめのカラーです。

ただし、お肌の黄みが強い方は浮いて見えやすいことも
あるので注意してください。

人気のハイライトをピックアップ

人気のハイライトをピックアップ

出典: lipscosme.com

『LAURA MERCIER(ローラ メルシエ)』
フェイスイルミネーター 04(ディボーション)
:5,616円

華やかな仕上がりなので、
キラキラに仕上げたい方におすすめです。

出典: lipscosme.com

『資生堂』
インナーグロウ チークパウダー 10(Medusa Pink)
:4,320円

昨年SNSで話題となったこちらのアイテム。
やわらかい青みピンクでチークとしても使用できます。

透明感を演出するなら…BLUE

透明感を演出するなら…BLUE

出典: shutterstock

ブルーのハイライトは透明感をアップさせてくれ、
儚げな印象に仕上げてくれます。
トーンアップ効果も高いです。

ただし、ブルーのハイライトは
人によっては顔色が悪く見えてしまうこともあるので、
テスターで試してみてから購入しましょう。

また、かなり白っぽく仕上がるのでつけすぎには
注意です。

グロウフルールハイライター 01 プラネットライト

商品

グロウフルールハイライター 01 プラネットライト

¥721

『CANMAKE(キャンメイク)』

パッケージも可愛いこちらのハイライト。
4色のカラーが混ざりあって、
肌の透明感を引き出してくれるんだそう。

凹凸を強調させるなら…WHITE

凹凸を強調させるなら…WHITE

出典: unsplash.com

顔をより立体的に見せたい方はホワイトのハイライトを
高く見せたいところにのせるのがおすすめです。
鼻筋をすっと通っているように見せるのにも◎

注意点としては、
つける量を調節しないと浮いてしまうこと。

また、ハイライトの主張がはっきり表れやすいので、
ナチュラルな印象に仕上げたい方は避けた方が
いいかもしれません。

クリームハイライター03 ルミナススノウ

商品

クリームハイライター03 ルミナススノウ

¥648

『CANMAKE』

クリームタイプなのに肌にのせるとサラッとしていてよれにくいのが嬉しいポイント。
サイズも小さめなので持ち歩きにもばっちりです。

出典: lipscosme.com

『rms beauty(アールエムエス ビューティー)』
ルミナイザー
:5,292円

ホワイトパールのクリームタイプのハイライト。
スキンケア後のようなつやつやなお肌に仕上げてくれます。

肌なじみで選ぶなら…GOLD

肌なじみで選ぶなら…GOLD

出典: unsplash.com

ゴールドやベージュ系のハイライトの
大きな特徴は、何と言っても肌馴染みのよさ。
初心者さんには一番おすすめのハイライトです。

黄みが強すぎるものだとブルーベースの方は逆に浮いて見えるので注意して。

出典: lipscosme.com

『RMK(アールエムケー)』
グロースティック GD
:2,160円

スティックタイプのハイライト。
ナチュラルに仕上げたいときは一度指にとってから
肌にのせるのがおすすめです。

出典: lipscosme.com

『M・A・C(マック)』
ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード
:4,536円

シャンパンベージュがメインに、
ブルーやイエローなどペールトーンが混ざりあっていて
見た目もキレイですよね。

肌なじみがよく、ファンの多いハイライトです。

パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ

商品

パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ

¥648

『CEZANNE(セザンヌ)』

「プチプラなのにクオリティーが高い!」
と完売店舗が続出したハイライト。

肌馴染みの良いシャンパンカラーですが、
しっかりと艶のある華やかなお顔に仕上がります。

ハイライトがお肌の質感を左右する

ハイライトがお肌の質感を左右する

出典: lipscosme.com

ベースメイクの最後、
肌の一番上にのせるハイライトこそが、
お肌の質感を最終的に決める大切なアイテムなのです。

今回はカラー別にご紹介しましたが、
パウダーやクリームなど
テクスチャーによってもまた変わってくるので
理想のハイライトを見つけてみてくださいね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。