雨だけど、君の姿が見たいから。梅雨のアジサイからひもとく“会いたい”女の子とは

梅雨といえば雨、そしてアジサイ。どんよりしていて外に出るのが億劫になるこの時季でもアジサイは見たくなる。今回はそのアジサイから“会いたい”と思わせるような女の子のヒントを学びましょう。変化をもたせる、自分の意見をもつ、強さを考える、このように意識を変えれば、あなたも素敵な女性へまた一歩近づけるかも。

梅雨といえば

梅雨といえば

梅雨は雨ばかり降る。
雨が降ると、家にこもりがちになって、
なんだか気持ちも下向きになりがちですよね。

そんな梅雨だけど、‘アレ’は美しいですよね。

‘アレ’って?

‘アレ’って?

‘アレ’とはアジサイのこと。
雨の中でも凛と咲くアジサイは梅雨の象徴。

雨でも見たくなるほど美しいアジサイには、会いたいと思わせる女の子になるためのヒントがあるのかも。
今回はアジサイの3つの魅力を見ていきましょう!

日々、変化

日々、変化

アジサイの花は、咲き始めてから徐々に色づき始め、毎日色が変わりますよね。
思わず咲いていたら見たくなっちゃうのも、変化が楽しいから。

毎日のちょっとずつの変化、は会いたいと思わせるのに大切なのかも。
飽きさせない努力を積み重ねれば、(今日はどんな君に会えるかな)と思わせられるかも。

メイクで

メイクで

出典: lipscosme.com

コスメって毎日同じものを使いがち。
でもメイクの方法を変えれば印象も変わります。

たまにはいつもと違うメイク法にTRY!
クリームチークを目元に使えば、うさぎのような愛らしい目元になりそう。
ツヤ感のある目元はちょっとセクシーで素敵ですよね。

ヘアで

毎日同じヘアだと(いつ会っても同じ)なんて思われちゃうかも?

たまにはヘアアレンジをして、変化を。
男子ウケの良いハーフアップはお団子にすればよりこなれた印象に。
横から見たシルエットも美しいですね。

.゜◦.。*

水も滴るいい女…?

ザ プロダクト オーガニック ダマスクローズ ヘアワックス

楽天市場

商品

ザ プロダクト オーガニック ダマスクローズ ヘアワックス

¥2,079

product(ザ プロダクト)
水も滴るいい女といったもので。ウェット感のあるワックスでいつもとちょっと違った雰囲気を演出しちゃいましょう!プロダクトのワックスはのびが良く、少量で程よい濡れ感になります。

土台はしっかり

土台はしっかり

アジサイの花びらだと思っている部分ってがくなんですよ。花は中心の小さい部分。
実は、大きながくに支えられている花なのです。

自分の考えをもつことは、自らを支えてくれる。
また、自分の考えがしっかりしていると、いいアドバイスをおくれるので(もっと話したい)って思わせることができるかも。

自分の考えを固めるのにはやっぱり読書が一番。
読書家になれば、教養力や言葉選びのセンスがUPして話し上手になれるはず。

真逆の考えを補給

真逆の考えを補給

出典: www.amazon.co.jp

著者:菅野 仁
共感できるものだけではなく、真逆の意見を主張する本に挑戦!
新しい価値観を吸収することができますよ。

この菅野 仁さん著の「友だち幻想」は出版は古いのですが、ピース又吉直樹さんが絶賛したことから再び火がついています。
自分以外は他人だと思え、などのような現代人がビビッとくる言葉が並んでいますよ。

購入はこちら

言葉のかけ方を学ぶ

言葉のかけ方を学ぶ

著者:吉野源三郎
本から吸収できるのは、価値観だけではない。
登場人物たちをお手本に話し方や人とのかかわり方を学んでみましょう。
吉野源三郎さん著の「君たちはどう生きるか」は昨年大HITした本。
コペルくんの成長だけではなく、おじさんの声のかけ方、言葉の紡ぎ方にも注目してみて。

購入はこちら

ユーモアも大事よね

ユーモアも大事よね

著者:一條次郎
自分の考えを伝えるのに、固すぎても相手は飽きちゃうかも。
たまにはユーモアたっぷりの本で洗練された面白さを学びましょう。

一條次郎さん著の「ざんねんなスパイ」はなぜか不思議とふふふと笑えてくる本。
がんばれ~と気楽な感じで読み進められますよ。

購入はこちら

強さという美しさ

強さという美しさ

雨に打たれながら咲き続けるアジサイはまさに力強い。
どんよりとした空気に華やかさを与えてくれます。

そんなアジサイの力強い姿とその美しさに魅せられて人は集まってくるみたい。
じゃあ強いってどういうこと?

ありがとう、ごめん、とか

ありがとう、ごめん、とか

ありがとう、ごめん。
こういう気持ちをちゃんと言葉にできてますか?

素直になるのにも、悔しかったり強がりをぐっとこらえる強さが必要。
恥ずかしがらないで、気持ちを素直に伝えましょう。そうすることで相手も素直な気持ちになれて、お互い楽な関係性が築けるはず。

頑張る姿が誰かのエネルギーに

頑張る姿が誰かのエネルギーに

雨のときにアジサイを見るとなんだか元気をもらえますよね。雨風など厳しい状況の中でも美しいアジサイの強さがエネルギーに。

何かを頑張るのは自分のためかもしれない。だけどその姿は自分以外の誰かに刺激を与え、エネルギーに変わるのかも。

頑張っている人が魅力的なのはキラキラして見え、それが自分の糧にもなるからなのです。そういう相手はずっと一緒にいたいなぁなんて思いますよね。

ポジティブマインド

ポジティブマインド

雨で街中はどんよりムード。
でも梅雨だからこそ、アジサイが見られる。

こんな風に物事をポジティブに考える癖をつけましょう。
人はマイナスのことを考えるほうが楽な作りなんだそう。だから、意識してポジティブにとらえるのが大事。

相手も話していてポジティブな言葉をたくさんかけられたらいい気持ちになりますもんね。

私も会いたかったよ

私も会いたかったよ

出典: latte.la

いつ何時でも「会いたい」って思わせて。

会いに来てくれたら「会いたかったよ」って素直に伝えて。

アジサイは私たちに素敵な女性になるためのヒントをたくさん教えてくれました。
街でアジサイを見かけたらちょっと思い出してみて。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

雨の中でもはっとする可憐さを纏って。梅雨を鮮やかに彩る紫陽花ネイルの世界

雨の中でもはっとする可憐さを纏って。梅雨を鮮やかに彩る紫陽花ネイルの世界

  • めろぴ公式
  • 8298view
雨に咲く、アジサイの花を指先に。梅雨を彩るちょっと特別なネイルデザイン

雨に咲く、アジサイの花を指先に。梅雨を彩るちょっと特別なネイルデザイン

  • harpoon公式
  • 2529view
紫陽花を見に、鎌倉へ行こう。おすすめのお寺と、パステルカラーな梅雨の贈りもの

紫陽花を見に、鎌倉へ行こう。おすすめのお寺と、パステルカラーな梅雨の贈りもの

  • hota公式
  • 4805view
湿気でじめじめ、気分どんよりな6月。パッと華やぐ“紫陽花メイク”で素敵monthに

湿気でじめじめ、気分どんよりな6月。パッと華やぐ“紫陽花メイク”で素敵monthに

  • ぽんじろー。公式
  • 12999view
知的で儚い、あの花のようになりたいの♡この時季に取り入れたい紫陽花カラーアイテム

知的で儚い、あの花のようになりたいの♡この時季に取り入れたい紫陽花カラーアイテム

  • rinkyam公式
  • 4194view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

ぴんくぐれーぷ公式

All for you🌷

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。