【学生必見】「ノート貸して」に狼狽えない。自他共に認める綺麗なノートの取り方

定期テスト前、友達からの「ノート貸して」に狼狽(うろた)えてしまう学生の方に贈る記事です。綺麗な実のあるノートの取り方をご紹介します。文頭を揃えること、地図や図形はコピーすること、カラーペンを使いすぎないことで視覚的に綺麗なノートに。口頭での説明や気付きを書き込むことで、充実した学習能率のアップしたノートになるかも。

いや、貸せなくはないけど

いや、貸せなくはないけど

出典: unsplash.com

定期テスト前の飛び交う恒例のセリフたち。
「先生ここの答えなんて言ってた?」「レジュメコピーさせて」、そして「ノート貸して」。

いや確かに、私は普段から寝ないで真面目に出席してたけど、あの、「ノート貸して」はなんというか、その。

──分かりやすいぐらい狼狽(うろた)えてしまう。

なぜなら、人様に貸せるような見やすくて綺麗なノートではないからだ。

とりあえず先生が黒板に書いていたものをそのまま書き写し、自分で見返しても何をメモしたのか一切分からない。

「ノート貸して」に自信をもって「いいよ」と答えられるような自他共に認める綺麗なノートならなぁ。

ノートを取る理由 & 注意点

授業内容を思い出せるようにするため

授業内容を思い出せるようにするため

ノートを取る最大の理由は「授業内容を思い出せるようにするため」です。

逆に言えば、授業内容を丸々一度で完全に暗記できる人はノートを取らなくても良いのです。
しかし、そんな人はなかなかいないのが現実。

授業が終わったあとに、今日はどんなことを学んだのかを思い出せるようにすることを意識して、ノートを取りましょう。

時間をかけすぎない

時間をかけすぎない

出典: unsplash.com

注意点は「時間をかけすぎない」ことです。
綺麗なノートを作ろうとするあまり、字を丁寧に書きすぎて書き写すのが間に合わなかったら本末転倒かも。

またカラフルなペンを多用したり、シールやマスキングテープなどを駆使したりする芸術性の高いノートは「ノートを作ること」が最終目標になりがち。

時間をかければかけるほど良いノートが出来上がるわけではないのです。

「自分のための」ノートを意識する

「自分のための」ノートを意識する

ノートは「自分のために」取るもの。

すごく綺麗な字ではなく、自分にとって読みやすい字ならいいのです。他人が見ればよく分からないちょっとしたメモだって、自分が理解できれば良いのです。

自分にとって実のあるノートになるよう意識しましょう。

復習しやすい、視覚的に美しいノートとは

文頭を揃える

文頭を揃える

何が書いてあるのか分からないような汚いノートはやる気を削いでしまうかも。復習しやすくて見やすいノートの取り方をご紹介します。

まず「文頭を揃える」のが基本のポイント。
段落を意識してみましょう。バラバラだと「まとまり」を意識しづらくなってしまいます。

地図はコピーして貼る方が◎

地図はコピーして貼る方が◎

出典: unsplash.com

地図や難解な図式は、手で写すよりもコピーして貼った方が効率的で時短にもなります。

細かい地図を正確に模写するのはなかなか難しいです。誤った地図で理解&暗記してしまわないように、正確なコピーをするのがオススメ。

また、一回で書いても覚えられないほど難解な図式などはコピーした方が時短です。

使う色は2〜4色がベスト

使う色は2〜4色がベスト

人によって様々ですが、基本的にノートは2〜4色で書くと見やすさが◎。

1色(=鉛筆やシャーペンの黒)だけで書いてしまうと、見返した時に何が重要なのかパッと分かりません。一方、5色以上を使っても色彩の情報量が多いため、それはそれで重要なポイントが分かりません。

自分なりのルールを決める

自分なりのルールを決める

そして綺麗なノートには「共通性」や「一貫したルール」があります。
例えば、一番重要な単語は黄色のマーカー、公式は赤色のペンなど自分なりのルールを設けると◎。

筆者は、初出の単語は青色のペン、重要な暗記事項は黄色のマーカー、論文で参考にしたい独特な言い回しは灰色のマーカーというルールにしています。

▽:筆者的オススメマーカーはこれ

マイルドライナー

商品

マイルドライナー

¥1,080

ZEBRA(ゼブラ)のマイルドライナー。マイルドグレーの10本セットです。淡いグレーのマーカーで線を引くと、ノートが鮮やかになりすぎずに、大事な事柄が見てパッとすぐに分かるのでオススメです。

自己満足ではない実のあるノートにするには

その時の雑談や状況もメモする

その時の雑談や状況もメモする

ノートを自己満足の‘作品’で終わらせないポイントをご紹介します。

授業のノートを取る際、書いてあることだけをメモするのではなく、先生が黒板に書かなかった口頭での説明やちょっとした雑談、その時の周りの状況なども書き込むと◎。

色々な事項が紐付くため、ノートの内容を暗記しやすくなるかも。

余白を作って日々書き込んでいく

余白を作って日々書き込んでいく

「ノートは授業の時にだけ作って終わり」ではないのです。

復習をするたびにドンドン新たな知識をノートに書き込んで、情報量の多い充実したノートにさせましょう。そのために最初はある程度「余白」があるノートを作るのが◎。

出典: unsplash.com

「その余白も書き込みでいっぱいになってきた…」という場合には、ふせんを活用するのも手です。
ふせんをペタペタ貼るのも楽しいですよ。

あるいは最初からルーズリーフでノートを取ると、新たにページを挟むことができるのでオススメです。

ノートは作りすぎないのがベター

ノートは作りすぎないのがベター

出典: unsplash.com

ノートをむやみに何冊も作るのは避けた方がベター。

「テスト直前に見るならこの一冊だけ!」という気持ちで、情報量の詰まったノートにするようにしましょう。
ノートの冊数を減らすことで、持ち運びやすさもアップしますよ。

鼻を高くしながら貸せるノート

鼻を高くしながら貸せるノート

綺麗で見やすい、実のあるノート。

「ノート貸して」に「いいよ」と鼻を高くしながら貸せるようなノートを作ってみよう。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

自分で作ったノートに、自分だけの想いを。世界に一つだけオーダーノートのすゝめ

自分で作ったノートに、自分だけの想いを。世界に一つだけオーダーノートのすゝめ

  • もこ公式
  • 16607view
明日のかわいいをつくりたい♡シンデレラノートでかわいいのアップデートしよう

明日のかわいいをつくりたい♡シンデレラノートでかわいいのアップデートしよう

  • Ruka公式
  • 106602view
「書き心地」には理由があります。デザインで機能性をプラスするMDノートとは

「書き心地」には理由があります。デザインで機能性をプラスするMDノートとは

  • ゆうゆ公式
  • 6649view
買って満足◯◯ノート。長続きせず放置しちゃうそのノートたちを#自分ノートに大変身

買って満足◯◯ノート。長続きせず放置しちゃうそのノートたちを#自分ノートに大変身

  • seripon公式
  • 24375view
憧れて始めるけど、3日で終わるのがデフォな私。ノート/手帳を続けていくコツって?

憧れて始めるけど、3日で終わるのがデフォな私。ノート/手帳を続けていくコツって?

  • りりくぼ公式
  • 32078view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

miera公式

お風呂は左腕から洗うタイプ

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。