同じ服でも同じには見せません。5日間分5パターンベージュトップス着回し大作戦

オシャレに大事なのは着回し力。同じ服でも同じに見せないことで、服のレパートリーを多く感じることができるかもしれません。そこで今回は流行のベージュ色のコーデをつくるベージュトップスの5日間分の着回し法を提案していきたいと思います。少ない服でも服の表情を変えるような着回しでオシャレを楽しんで。

同じ服でも表情を変えたい

同じ服でも表情を変えたい

オシャレさんは、着回し力が高めなんです。
同じ服でも同じように見せない着回し術を駆使することで、上手にコーデを組めているのかもしれません。

5日間分5パターン、ベージュを着まわす

5日間分5パターン、ベージュを着まわす

今回は、流行中のベージュ色のトップスを同じに見せないような5日間分5パターンの着回し方をご提案していきたいと思います。

トップスの表情を変えるようにオシャレを楽しんでみてください。

◎このベージュトップスを着回し

ハニカムロンT

ZOZOTOWN

商品

ハニカムロンT

¥4,212

【LOWRYS FARM】
流行中のベージュトップス。スリットが入っているロング丈のシャツは着回しやすさ抜群です。今回は、この1枚を着回していくような方法をご紹介していきたいと思います。

DAY1

シンプルにデニムにINして

シンプルにデニムにINして

1日目はさらっとベージュのトップスを着こなしてみて。
ワイドめのデニムにトップスをインすればスッキリとしたコーデができあがります。

スカーフやお気に入りのアクセサリーを足して自分らしいファッションに。

ハイウエストクラッシュワイドデニム

ZOZOTOWN

商品

ハイウエストクラッシュワイドデニム

¥7,689

【AZUL BY MOUSSY】
デニムにインしてスッキリとシンプルに着こなしてみて。シンプルだからアクセサリーを足して華やかに装ってみるのもおすすめです。

DAY2

トップスの中に変化を

トップスの中に変化を

例えば、こんな風にベージュトップスの中に白色のトップスをレイヤード。

白とベージュのコントラストでシンプルなベージュトップスに変化をつけてみて。

ウォッシャブルスタンドカラーチュニック◇

ZOZOTOWN

商品

ウォッシャブルスタンドカラーチュニック◇

¥14,190

【SHIPS】
ロング丈にロング丈を重ね着してレイヤードスタイル。首元と裾からちらりと見える白をアクセントにしてみて。ボトムスにインしないでだぼっと重ねると今年っぽく仕上がります。

DAY3

柄ボトムスで遊び心を

柄ボトムスで遊び心を

柄ボトムスで視線をダウン。
トップスはインしても、アウトしても◎
お気に入りの柄アイテムと合わせれば気分もあがりそうです。

レオパード柄ロングフレアスカート

ZOZOTOWN

商品

レオパード柄ロングフレアスカート

¥18,480

【Audrey and John Wad】
ボトムスにも流行中のアイテムを。繊細なフレアがコーデに動きをつけてくれそうです。

DAY4

同型色でまとめてみる

同型色でまとめてみる

全体的にベージュでまとめてコーデに統一感を。
ワントーンのコーデを上手に組めれば、オシャレ上級者を目指せそうです。

中に白や黒のレースインナーを重ねて、ちらりと見せるアクセントを足してあげるのもおすすめです。

麻混ドロストワイドパンツ

ZOZOTOWN

商品

麻混ドロストワイドパンツ

¥3,289

【AMERICAN HOLIC】
ライトベージュのボトムスで全体的に統一感のあるワントーンのコーデを。ウエストマークがついてるボトムスなら上下のバランスも取りやすそうです。

+1の同系色ベルトでワントーンを極めよ

シンプル細ベルト

ZOZOTOWN

商品

シンプル細ベルト

¥3,300

【MERCURYDUO】
さらにオシャレなワントーンコーデを極めるならば、ベルトも揃えてみては。ワンポイントや、スタイルアップの助け役としても活躍してくれそうです。

DAY5

ONしてニューフェイスに見せる

ONしてニューフェイスに見せる

着慣れたトップスをニューフェイスに見せてくれるようなコーデを楽しむなら、ビスチェを重ねるのがおすすめです。コーデの幅を広げてくれます。

かぎ針ビスチェ

ZOZOTOWN

商品

かぎ針ビスチェ

¥4,840

【Kastane】
白色のビスチェをONして、新しいトップスに見えるように変化をつけてみて。ニット素材のビスチェは今年の流行アイテムのひとつです。

同じ服でも同じに見せません

同じ服でも同じに見せません

以上、同じベージュトップスを同じに見えないようにする5日間の着回し法をご提案してきました。

同じトップスでも色や素材や柄の組み合わせで、表情を変えながらオシャレな着回しを楽しんでみてください。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。