【保存版】手抜きすると、完成度ガタ落ちかも。120点ベースメイクの‘きほんのき’

ベースメイクを手抜きすると、メイク全体の仕上がりがガタ落ちするって知ってましたか?ベースが綺麗だと、ポイントメイクももっと綺麗になって、全体的に綺麗に見えるみたい。この記事では、そんなベースメイクの基本のアイテムや順番から、初心者におすすめの方法+αで知っておきたいことをご紹介します♡もっと、メイクを楽しんじゃお〜!

手抜きすると、メイク全体の完成度もガタ落ちに

手抜きすると、メイク全体の完成度もガタ落ちに

パッと色づくアイメイクやリップに比べて
適当にしがちなベースメイク。
実は、ベースメイクをきちんと仕上げるだけで
メイク全体の仕上がりが、綺麗になるみたい。

この記事では、そんなベースメイクの
基本のアイテムや順番から、初心者におすすめの方法
+αで知っておきたいことをご紹介します♡

♡:基本のアイテムと、その順番

(1)化粧下地

(1)化粧下地

洗顔・スキンケアの後にまず
塗るのは、化粧下地。
ファンデーションを崩れにくくする役割です。

また、トーンアップや保湿やカバー力など、
それぞれ強みが違うので
自分の理想に近いものをチョイスしてみて♡

(2)ファンデーション

(2)ファンデーション

次に塗るのは、ベースメイクの主役ともいえるファンデーション。

大きく分けると、
リキッドファンデやクッションファンデなどの‘パウダリー(固形/粉)タイプ’と、
練りファンデなでどの‘ソリッド(練り)タイプ’があります♡

(3)コンシーラー

続いて使うのは、コンシーラー。
ポイント用のファンデーションで、クマやシミなど
カバーしたい部分を隠すために使います。

肌とほぼ同じか、肌より少し
明るい色を指でぽんぽんと叩き込むのがベター。
茶クマや青クマなど、悩みに合わせて
コンシーラーの色もチョイスしてみてください♡

(4)フェイスパウダー

(4)フェイスパウダー

最後は仕上げの粉、フェイスパウダー。
クリアなものから色付き、パール入りのものまで、
粉タイプと固形タイプがあります。

フェイスパウダーを重ねることで、テカリが
抑えられたり質感をチェンジすることができます♡

番外編:BB/CCクリーム

番外編:BB/CCクリーム

BBクリーム、CCクリームは
複数の役割を果たしてくれるベースメイクアイテム。

BBクリームは、日焼け止め/下地/ファンデーションの役割を果たし、肌をしっかりカバーしてくれます。
CCクリームは、ファンデーションの役割がなく、下地と色味補正の役割を果たします。

♡:初心者におすすめのベースメイク

STEP1:お肌を整える

STEP1:お肌を整える

まずは、洗顔とスキンケアでお肌を整えて。

お財布に余裕があるのであれば、
『IPSA(イプサ)』のスキンケアがおすすめ。
肌診断に基づいて、自分だけの組み合わせを
BAさんがチョイスしてくれます♡

自分の肌質は正確には理解しづらく、肌荒れの原因も見極めるのは難しいですよね。しかし自分の肌を理解してあげないと肌トラブルは繰り返し起きてしまいます。今回は肌トラブルの原因がわからないという時に是非参考にしてほしい、イプサの肌診断についてご紹介します。自分の肌についての理解を深めていきましょう◎

STEP2:化粧下地

STEP2:化粧下地

スキンケアの後は、化粧水が肌に馴染むまで
1〜3分ほど時間をあけてから、次のSTEPへ。

この時間があるかないかで、メイクの仕上がりもよく、
さらに化粧崩れもしにくくなります♡

スキンケアが終われば、肌になじむ時間を作りましょう。
スキンケアの状況にもよりますが、およそ1分から3分が目安です。

出典:happylifestyle.com

出典: www.pexels.com

下地は、直径1cmほどのパール粒大を、
プッシュ式のものは、1プッシュが目安です。
多すぎても少なすぎても、
メイク崩れの原因になりやすいので注意して。

また、顔にのせる前に手の甲や指で
人肌に温めることで、伸びがよくなりダマやムラに
なりにくくなるので試してみて♡

STEP3:パウダーファンデーション

STEP3:パウダーファンデーション

リキッドやクリームタイプは、テクニックや
仕上げに+αのアイテムが必要だったりするので
初心者にはパウダータイプがおすすめ♡

また、単品で使えるので持ち運びも
お直しにも便利なアイテムなので、はじめてさんは
まずはパウダータイプを使ってみて。

肌の印象を左右するベースメイク。なかでもファンデーションに力を入れている人は多いはず。こちらではおすすめのパウダーファンデーションをご紹介しています。プチプラ・カバー力・ツヤ・崩れないアイテムを厳選しました。パウダーファンデーションを使って、ベースメイクをばっちり完成させてくださいね。

+α)知っておくと、役に立つかも

日焼け止めの数値もcheck!

日焼け止めの数値もcheck!

これからの季節、チェックしておきたいのが
ベースメイクに配合されている
日焼け止め成分の、有無や数値♡

SPF10〜30あれば、日常生活や
ほとんど屋内で過ごす分にはぴったりかも。

出典: unsplash.com

逆に、屋外でのスポーツやリゾート、
日焼けをしやすい人はSPF40〜50を目安にしてみて。

下地やファンデーションに日焼け止めの成分が
入っていない場合は、普段のベースメイクに
プラスして、日焼け止めを塗るのを忘れずに♡

パール 有/無 で変わる質感

パール 有/無 で変わる質感

出典: shutterstock

パールが配合されているアイテムは、
しっとり潤ったツヤ肌仕上げになります。

逆に、パール無しのアイテムは
テカリを抑えて毛穴をカバーしてくれ、
マット/セミマットな仕上がりに。

なりたい肌質に合わせて、
パールの 有/無 をチョイスしてみて♡

カラー下地で印象チェンジ

カバーしたい目的に合わせて、
コントロールカラーを仕込んでみて♡

ピンク:血色感アップ
イエロー:肌の色むらを補正
ブルー:黄色いくすみをカバー
グリーン:赤ら顔、ニキビ跡を抑える
オレンジ:クマやたるみをカバー

このように、色ごとに異なった効果があります。

ベースメイクで、印象は変えられる

ベースメイクで、印象は変えられる

少し早起きできた日や、時間がある日は
丁寧なベースメイクを心がけてみて。

ベースが綺麗だと、ポイントメイクも
もっと楽しめるはず♡
完成度120%のメイクをして、褒められちゃお〜!

関連する記事

こんな記事も人気です♪

ドロドロ?カサカサ?な顔はもう見たくない!絶対崩さないベースメイクの作り方♡

ドロドロ?カサカサ?な顔はもう見たくない!絶対崩さないベースメイクの作り方♡

  • こだまい(ˇωˇ)公式
  • 20288view
ただ塗るだけで終わりません!知るほどためになる奥深いベースメイクの知識

ただ塗るだけで終わりません!知るほどためになる奥深いベースメイクの知識

  • はりー公式
  • 45160view
肌荒れピーンチbutメイクしなくては。石鹸落ちコスメでつくるベースメイク

肌荒れピーンチbutメイクしなくては。石鹸落ちコスメでつくるベースメイク

  • まっしゅ公式
  • 37435view
今日、超絶メイクしたくありません。短縮ベースメイク法とおすすめアイテム4つ

今日、超絶メイクしたくありません。短縮ベースメイク法とおすすめアイテム4つ

  • ERINA公式
  • 32414view
ファンデで大変身!カバーするところがない人もしたくなるベースメイクのすゝめ

ファンデで大変身!カバーするところがない人もしたくなるベースメイクのすゝめ

  • lilychild公式
  • 9039view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

moepi公式

あざとい嘘に、騙されて

メイク・コスメの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。