捨てないでリサイクルをしてみない?沢山の想いが詰まった宝物との付き合い方◎

大好きで眺めているだけでもなんだかほっこりするような思い出の宝物達。もうきっと私がこの子達を使うことはないから、そろそろお別れの時期がやってくるのだと思うのだけれど、ゴミ袋に入れて捨てるのはなんだか違うと思うのです。せっかくの宝物だから、それぞれの専門家にお任せしてリサイクルをしてみませんか?

「懐かしいね...。」

「懐かしいね...。」

眺めているだけでもなんだか優しい気持ちになるような優しい思い出が詰まった品々たち。

もうきっと使うことはないのだけれど、捨てるのはなんだか違う。そんな宝物たちはリサイクルしませんか?

:大好きだったあの洋服:

:大好きだったあの洋服:

去年購入したお気に入りのあの洋服。

今の自分にはなんだか似合わなくって、うまく着こなせない。
でも、あんなところに着ていったななんて思い出があるから捨てるのは違う気がするのです。

そんな皆さんに朗報です!

全国のGUとユニクロでは、“GUとユニクロの製品のみ”回収をしてくれる活動をしています。
最近のブームでこの2ブランドで買い物をした人も多いはずです。家の中のタンスに眠っているお洋服、回収してもらいませんか?

また、この活動に参加するとポイントがもらえちゃうんです♡
期間によってはキャンペーンをしていて、オリジナルトートバッグがもらえたりなんてこともあるみたいですよ!

・詳細はこちら・

時間はかかるけれどやっぱりフリマアプリなどで、今着てくれる人に譲るのもおすすめです。

洋服はやっぱりそれぞれを必要としている人の手に渡るのがいいものです。

まずは一つ出品してみてはいかが?

購入はこちら
購入はこちら

:綺麗になってまとめてお得:

:綺麗になってまとめてお得:

最近は惜しみなく肌に優しく丁寧なケアをするよう心がけるようになったのです。

その時に使ったアイテムのケースって意外とかさばるし、素敵なパッケージだからこそなんだか捨てるのは勿体無く感じてしまうのです。

・詳細はこちら・

この制度は有名なので知っている方も多いかもしれませんが、ラッシュでは空容器を5つ集めるとフレッシュフェイスマスク1つと交換をしてくれるのです!

回収の対象の容器は決まっているので必ず確認をしてから持っていくようにしましょう。

スキンケアをして集めてまた綺麗になるきっかけ作りができるなんて素敵ですよね。

自然派スキンケアコスメや、カラフルで遊び心たっぷりのバスアイテムが人気の『LUSH(ラッシュ)』。ブラックポットやボトルなどの空き容器を5個集めるだけで、「フレッシュフェイスマスク」と交換してもらえるって知っていますか?お得すぎるサービスのヒミツと、おすすめのフェイスマスクをたっぷりご紹介します♡

MERYでもとっても素敵にまとめられています。 集めたら交換してもらえるフレッシュマスクの詳しい紹介もまとめられているのでぜひ見てみてくださいね!

:捨てにくいあの子だって:

:捨てにくいあの子だって:

女の人の体は日々変化を遂げるから、適度に下着のアップデートは必要ですよね。

自分の形にあったものをその都度購入するけれど、なんだか捨てるのにも勇気がいるのが下着です。
そんな下着たちをリサイクルしませんか?

プチプラなのに可愛いアイテムが多い『tutu anna (チュチュアンナ)』ではブラジャーや靴下、ルームウェアを回収してくれます!

回収してもらう際は、しっかり紙袋に包んで見えないように持ち込むようにしてくださいね!
ただ実施されている店舗が限られているので注意してくださいね!
※こちらは他社製品でも持ち込み可能です!

・詳細はこちら・

:遊んでくれてありがとう:

:遊んでくれてありがとう:

小さい頃大好きでよく遊んでいたおもちゃ。

もうきっと遊ぶことはないけれどなんだか懐かしいから捨てられはしなくって。

このままずっと私の手元にあっても本来の意味では活躍しないからどうしようかな。

CMなどでも宣伝されて話題になっているこのマクドナルドのキャンペーンはご存知でしょうか?

小さい頃に集めていたハッピーセットのおもちゃを回収してトレーに生まれ変わらせるというものです。
シーズンごとに期間が決まっているのでチェックしてからお店に足を運んでみてくださいね◎

・詳細はこちら・

いろんなおもちゃを一気に送りたい人には、「いいことシップ」がおすすめです。

送料はかかるものの、自分の送ったおもちゃのお金で助けられる現実があると思えば捨てるよりもよっぽどいいのではないでしょうか。

・詳細はこちら・

:新たな使い方を:

:新たな使い方を:

もちろんリサイクルだって心がけるのは大事だけど、自分の手元から旅立たせる前にもう一度考えてみませんか?

「これって他の使い方はできないかな?」「本当にもういらない?」心に問いかけてみましょう。

こんな使い方もあったんだ

こんな使い方もあったんだ

日常的に私たちが使うものでも、なんだかそれぞれ思い出があったりしてなかなか捨てられないのって結構ありますよね?

掃除をしていてもお「あ、これあの時のだ。」なんていってなかなか進まないことはあるあるだと思います。
そんなアイテム達のうまい使い方を知っていれば、捨てなくてもうまく使いこなせるかもしれません。

ついつい溜まってしまう、お洒落なお店のショッパー(紙袋)。この記事では、そんなショッパーの上手な収納方法3つとリメイク方法4つ(ブックカバー、ティッシュケース、コンセントカバー、野菜ケース)、ショッパーがお洒落なお店4つ(『MARTE』、『KIEHL’S』『beautiful people』)をご紹介しています。

「いつか使う。」なんて思ってなかなか捨てられないショッパー達も思い出の詰まったものだったりしますよね? そんなショッパーたちのおしゃれな使い方を教えてくれます。

ついつい購入しすぎてしまうリップ達も意外と使い切るための裏技はたくさんあるものです。

こうやって毎回使いきることを目標にすれば、つい買いすぎる癖を改善できるきっかけにもなりそうですよね?

リップを底が見えるまで使い切ったことはありますか?繰り出せなくなったら捨てちゃう、なんてもったいない!今回は最後まで消費するのが難しいリップを「#底見えコスメ」化させる方法をメイク道具と一緒にご紹介。リップは底見えするまで使わずに新しいものに買い替えてしまう派の方は必見です♡

これを見ればきっと捨てるのが勿体無いなんて感じるはずです。 一度は気に入って購入したリップ達を素敵に使いきるお勉強をしてみましょうね。

:今までたくさんありがとう:

:今までたくさんありがとう:

大好きな子達だから“捨てる”バイバイの仕方なんてしたくないのです。

生まれ変わって素敵な姿になって欲しいからそれぞれの回収されるべき場所に戻していくのが、宝物との素敵な付き合い方だと思うのです。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。