万年疲れ目に悩まされてます。『ブルーライトカットメガネ』でストレスケアしよう

日常生活でブルーライトを浴びることの多い人は、疲れ目に悩まされていることも多いはず。ブルーライトは目だけではなく体に様々な悪影響を及ぼすとも言われています。そこで役立つのが『ブルーライトカットメガネ』。おしゃれに見えるフレームの形3種類、デザイン3種類、そしておしゃれなブルーライトメガネが買える3店舗をご紹介します!

私の疲れ目の正体はナニ?

私の疲れ目の正体はナニ?

最近目の疲れがひどい気がする。
この疲れは一体どこからやってくるの〜!

正体はブルーライトかも

正体はブルーライトかも

出典: www.17kg.shop

疲れ目の原因となっているものはブルーライトかも。
ブルーライトはパソコンやスマートフォンなどのLEDを使った機器から出ている光のこと。

ブルーライトは疲れ目の原因だけでなく、睡眠・網膜・角膜・精神・肥満にまで影響するという仮説もあるものなのです。
日常的に浴び続ける環境にいる分、心配になってきますよね。

ブルーライトカットメガネで疲れ目対策!

ブルーライトカットメガネで疲れ目対策!

そこで普段の生活に取り入れたいのが『ブルーライトカットメガネ』。
普通とは違い、ブルーライトをカットしてくれる加工がしてあるレンズが使われているものなんです。

度なしも作れるから視力がいい人でも使える

度なしも作れるから視力がいい人でも使える

出典: shutterstock

普段メガネがいらない生活を送っている人は度なしで作ることも可能なのです。
伊達メガネとおんなじ感覚でおしゃれとして取り入れてなおかつブルーライトをカットできるのも嬉しいですね!

おしゃれに見えるメガネってどんな形?

メガネって形によっては堅いイメージになってしまうのが難点。
柔らかく穏やかな雰囲気に見えそうなメガネのフレームの形を3種類ご紹介します。

ボストン型

ボストン型

ここからはおしゃれに楽しめるメガネの形をご紹介。
まず最初にご紹介するのが『ボストン型』。
楕円のフレームが印象的なデザインです。

ラウンド型

ラウンド型

ころんと丸い形が可愛い『ラウンド型』。
丸メガネと言ったらこの形を連想する方もいるでしょう。
ヴィンテージライクな服装に合いそうな雰囲気です。

ウェリントン型

ウェリントン型

なだらかなカーブを持った四角が特徴の『ウェリントン型』。
丸に少し抵抗がある方でもウェリントン型だったら挑戦しやすいかも。
四角よりなので知的に見えるかも。

おしゃれなメガネフレームの柄を知りたい!

メガネを選ぶにあたってこだわりたいのは形だけではなく柄もです。
おしゃれな柄3種類も見てみましょう!

クリア

クリア

透明な柄が印象的なクリアフレーム。
クリアなおしゃれアイテムとしても一役買ってくれそうな予感がします。
光に当てると綺麗に反射しそう。

べっこう柄

べっこう柄

メガネの柄と言ったらこのべっこう柄が王道な気がします。
おしゃれに目元を優しく見せてくれている気がします。
どんなコーデにもおしゃれに仕上げてくれそうです。

光沢のあるデザイン

光沢のあるデザイン

ゴールド、シルバー、ブロンズといった少し光沢のあるデザインもおすすめ。
シンプルなデザインなので服装やトレンドにも左右されず長く使えそうな気がします。

おしゃれブルーライトメガネが買える3店舗

Zoff

Zoff

おしゃれなメガネが手に入るお店の1店舗目は『Zoff(ゾフ)』。
豊富な取り扱いで人気のメガネチェーン店です。
モデルさんなどともたまにコラボレーションしていることもあるので要チェックです♡

公式サイト

JINS

JINS

2店舗目は大手のメガネチェーン店『JINS(ジンズ)』。
オンラインショップでは常時3000種類以上も取り扱っているので自分のお気に入りが見つかりそうな予感がします。
たくさんのシリーズがあるのでこちらも要チェックです!

公式サイト

金子眼鏡

金子眼鏡

最後はメガネが有名な福井県鯖江(さばえ)市から生まれた『金子眼鏡』。
スタイリッシュと高級感あふれるデザインに惹かれます。
店舗の種類が4種類に別れているので自分のライフスタイルに合った探し方ができそう。

公式サイト

ブルーライトメガネで疲れ目バイバイ〜!

ブルーライトメガネで疲れ目バイバイ〜!

使うならおしゃれに可愛く使いたいメガネ。
自分に合うブルーライトカットメガネで疲れ目をケアしましょう!

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。