わたしは、わたしの夢をみる。“une nana cool”の新プロジェクトitem3/21発売

女の子が前を向くためのインナーウェア。『une nana cool(ウンナナクール)』が手掛ける新プロジェクト『ウンナナリサイクール』についてご紹介します。第1弾、デザイナー・神田恵介さんとのコラボアイテムは2019年3月21日(木)に発売されます。こだわりの詰まったプロジェクトを、あなたもぜひ肌で感じてみて。

すべての女の子が、前を向けたら

すべての女の子が、前を向けたら

ぷぅって、
吹いたら飛んでいっちゃいそうな。
噛んで、吐いたら終わりみたいな。

そんな女の子にはなりたくない。

すべての女の子に、

ワコールから生まれた下着屋さん
『une nana cool(ウンナナクール)』が
新プロジェクトでエールを送ります。

新プロジェクト『ウンナナリサイクール』とは

わたしは、わたしの夢をみる

わたしは、わたしの夢をみる

『ウンナナリサイクール』は、『une nana cool』の店頭で販売終了となった商品をリメイクして、かっこよく生まれ変わらせるプロジェクト。

でもね、普通の‘リメイク’とはちょっと違うんです。

女の子の気持ちに、内なるものに一番に寄り添いたい。

リメイクを通して、そんな想いを持ったデザイナーやアーティストとコラボレーションして展開していきます。

第1弾は神田恵介氏とのコラボアイテム

第1弾は神田恵介氏とのコラボアイテム

プロジェクト第1弾は、『ケイスケカンダ』のデザイナー・神田恵介さんとのコラボレーションアイテムを販売します。

メッセージTやパーカーはよく見るけれど、インナーウェアにメッセージが刻まれているものって珍しいですよね。

誰かにアピールするんじゃなくて、内なる自分へ向けてのメッセージを。

手軽なプリントではなくリボンを使って、一針一針丁寧に仕上げているそう。
こだわりが強く感じられるアイテムになっています。

コラボアイテムは、
2019年3月7日(木)15:00よりワコールウェブストアにて先行予約開始。
2019年3月21日(木)より一部のウンナナクールショップとワコールウェブストアにて限定発売されます。

プロジェクトアンバサダーには『のん』

プロジェクトアンバサダーには『のん』

女の子たちの背中をそっと押すプロジェクトアンバサダーには、2019年『une nana cool』のビジュアルモデルを務める女優・創作あーちすとの「のん」さんが選ばれました。

また、クリエイティブディレクターの千原徹也さん、
コピーライターの川上未映子さん、
カメラマンの瀧本幹也さんを迎えた
メッセージ溢れるビジュアルにも注目してください。

『ウンナナリサイクール』公式HP
「ウンナナクール」公式HP

わたしは、わたしを抱きしめた

わたしは、わたしを抱きしめた

女の子って、人には言えない
たくさんの気持ちを抱えてる。

「誰か」じゃなくて、「わたし」を見つめて。
夢の中で、わたしはわたしをそっと抱きしめた。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。