新生活に向けて学ぶ、すべらない自己紹介の話。人見知りに勧めたいネタ・NG例

新生活に行う自己紹介。人見知り的には緊張するし、何を話したらいいか分からなくなる…。そんな人に向けて、自己紹介に使えるネタ、NG例をご紹介します♡誕生日が同じ芸能人を紹介、地元ネタ、自分にしかないこだわり、趣味について話すときのテクニック、SNSで事前に友達を作る際の注意や自虐ネタについて。新生活、頑張りましょう!

「では、軽く自己紹介していきましょうか」

「では、軽く自己紹介していきましょうか」

出典: girlydrop.com

「そちらの方からどうぞ!」

新生活が始まると避けられない自己紹介。

みんなにとってはなんてことない時間でも、人見知りにとっては「何を言おうか?こんなこと言ったら浮くんじゃないか?」…なんて数日前から思考を巡らせているのです…。

♡:自己紹介の極意

♡:自己紹介の極意

出典: girlydrop.com

まずは自己紹介における極意から。
どんなに緊張していても、これだけは忘れずに♡

___“短く簡潔に、面白い要素はほんのりと”

「いや、その話すネタに困ってるんだよ!」という人向けに、程よいネタを提案いたします♡

♡:目立ちすぎず、陰が薄すぎないネタ

「誕生日は◯◯さんと同じです」

「誕生日は◯◯さんと同じです」

出典: girlydrop.com

「誕生日は◯月△日です。あ、お笑いの◯◯さんと同じです!」

誰でも使えるワザ、“誕生日はあの人と同じです”。

今話題の人を挙げれば、周りの人の印象にも残りやすいかも。

「地元でロケやってたんですよ〜!」

「地元でロケやってたんですよ〜!」

「出身は◯◯県です。家の近くに□□のロケ地があります!」

定番の出身地ネタも、少しネタを加えるだけで印象に残りやすいんです♡

例えば、上記のようなロケ地ネタを使えば、その作品の出演者のファンの子から話しかけられたりしちゃうかも。

「最寄り、こんなのがあります」

「最寄り、こんなのがあります」

「最寄り駅は◯◯駅で、近くには△△があるのでぜひ来てください!」

学校や職場が地元の場合など、出身地ネタが使えないときは“最寄り駅はここです”の話を。

最寄りにアピールしたい施設があればそれを、無ければ自虐に持っていくのもアリ◎

「好きなタイプは〜…」

「好きなタイプは〜…」

出典: girlydrop.com

「好きなタイプは◯◯みたいな人です〜!」

女子校の人に特にオススメしたいのが、“好きなタイプ”の話。

ガールズトークにはやっぱり欠かせないネタ、ここで発しておきましょう♡

「これじゃないとしんどいんです」

「これじゃないとしんどいんです」

「朝ごはんは、このパンと牛乳じゃないとダメなんです。」

他の人と被らないネタ、“自分だけのこだわり”の話。
ご飯について、お風呂について、電車に乗るときのポジション…などなど。

自分の生活を振り返ってみましょう♡

♡:趣味について話すときは

♡:趣味について話すときは

出典: girlydrop.com

_いや、自分の趣味を話すのってちょっと恥ずかしい。同じ趣味の人がいるとは限らないし…。

その気持ち、とっても分かります。
でも今ハマっている何かがあるなら、思い切って言ってみることを強くオススメします!

「大人しそうに見えるけど、実は結構…」なんてギャップをアピールできるチャンスにもなります♡

◯◯が好きで、コンサートにもよく行きます

◯◯が好きで、コンサートにもよく行きます

「だから、一緒に行ってくれる人大募集中です!!」

趣味を公開すれば、その分交友関係も広がるはず。
せっかく勇気を出して公開したのなら、その後に繋がる一言を添えましょう♡

例えば、アイドルが好きなら…
「私もそのグループの△△くん好きだよ!次のコンサート行く?」なんて話題も生まれるかも。

□□が好きで、先日コラボカフェに行きました

□□が好きで、先日コラボカフェに行きました

「だから、一緒に行ってくれる人大募集中です!!」

今後に繋げるならやっぱり、「この前行ってきました」や「行ってみたいなぁと思っています」などの一言は効果的。

例えば、アニメやキャラクターなどとコラボする“コラボカフェ”。
この中の誰かと一緒に行けたら素敵ですよね♡

♡:SNSでキャラを定着させておく

♡:SNSでキャラを定着させておく

出典: unsplash.com

とは言うものの、ああいった場で突然趣味を話したり、いつもの自分を出すのは無理…なんて人には、SNSを駆使することをオススメします。

「#春から◯◯高校」などのハッシュタグを付けて、新生活が始まる前に友達を作っちゃいましょう♡

♡:これは避けたほうがいいかも

SNSに固執しすぎない

SNSに固執しすぎない

出典: unsplash.com

ここからは、避けたほうが無難なNG例をご紹介。

先程、SNSで事前に友達を作ることをオススメしましたが、これに固執しすぎるのはNG。

SNSで事前に繋がっていない人と話すきっかけを失いかねません。
あくまでも、実際に新生活が始まってからを大切に◎

前の人に流されすぎずに

前の人に流されすぎずに

出典: girlydrop.com

_前の人が「寝るのが趣味」って言ってたから、これに便乗して上手くやり過ごそ…。

自己紹介のときにありがちなのが、前の人に引っ張られてしまうこと。

印象に残らなくなってしまうので、できるだけ避けたほうが◎。

自虐はほどほどに

自虐はほどほどに

出典: unsplash.com

_最初に自虐ネタを話しすぎて、早速キツいいじりに困ってる…。

ウケはいいけれど、その後過度なイジりの原因にもなりかねない自虐ネタ。

特に容姿については、ほどほどに。

「これからよろしくお願いします!」

「これからよろしくお願いします!」

自分の順番が来るまで、緊張で手汗が…なんて気持ち、とってもよく分かります。

でも、この時間を上手く使うことで今後素敵な未来が切り拓けるはず。

大丈夫、きっと上手くいきます。頑張って♡

関連する記事

こんな記事も人気です♪

目標:自己紹介で堂々とすること。新学期までに公言できる趣味をみつける方法

目標:自己紹介で堂々とすること。新学期までに公言できる趣味をみつける方法

  • りりくぼ公式
  • 20636view
緊急事態にSOS。合コンで好印象Girlの座を手に入れる自己紹介のコツ♡

緊急事態にSOS。合コンで好印象Girlの座を手に入れる自己紹介のコツ♡

  • hanari公式
  • 21147view
「またか…」と思われない自己紹介求ム。NEO趣味ができるまで帰れ9(ナイン)

「またか…」と思われない自己紹介求ム。NEO趣味ができるまで帰れ9(ナイン)

  • zu_公式
  • 24089view
出会ってすぐに「可愛い♡」をget!自己紹介で掴む、チャーミングな“あだ名”

出会ってすぐに「可愛い♡」をget!自己紹介で掴む、チャーミングな“あだ名”

  • せんちゃん公式
  • 13997view
『新学期の自己紹介地獄』頭真っ白はもう嫌だ!好印象を与えるための準備をしよう

『新学期の自己紹介地獄』頭真っ白はもう嫌だ!好印象を与えるための準備をしよう

  • poyon公式
  • 11323view
この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

わかちゃん公式

お風呂場で踊ってはいけません!!

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。