VOGUE編集長は何着てる?モード界の女王アナ・ウィンター流5つのファッションルール

世界22の国と地域で発行されているファッション雑誌『VOGUE(ヴォーグ)』の米版編集長Anna Wintour(アナ・ウィンター)。今回は、モード界を牽引する程の絶大な影響力を持つ彼女のお洒落の秘密にフォーカス。自分流のファッションスタイルを貫き続けるファッション女王ならではのこだわりは必見です。

世界に影響力を持つモード界の女王

世界20ヵ国で発行されているファッション雑誌『VOGUE(ヴォーグ)』。その米版編集長としてモード界の女王に君臨し続けているのがAnna Wintour(アナ・ウィンター)。映画『プラダを着た悪魔』のモデルと言われていることでも有名ですよね。

VOGUE JAPAN 2019年04月号

商品

VOGUE JAPAN 2019年04月号

¥800

日本でも感度の高いファッショニスタから支持を集めるVOGUE。最先端のトレンド情報をチェックして。

プラダを着た悪魔(特別編)[DVD]

商品

プラダを着た悪魔(特別編)[DVD]

¥3,580

ファッション誌のカリスマ編集長ミランダと、そのアシスタントになってしまったお洒落に全く興味のないジャーナリスト志望のアンディ。女性なら誰もが共感する登場人物たちのサクセスストーリーは必見。ゴージャスなファッション界が描かれた普及の名作です。

カリスマファッションエディターとしてのみならず、ファッションアイコンとしても憧れの的となっているアナ。今回は、そんなスーパーウーマンのお洒落の秘密に注目。

アナ流5つのファッションルール

いつも胸元にはビジューのネックレス

アナのファッションに欠かせないアイテムの一つが、ビジューのネックレス。VOGUEによるインタビュー動画『73の質問』の中でも、長年愛用しているアクセサリーとしてビジューのネックレスをあげていましたよ。

アナへの『73の質問』はこちら

室内でもサングラス

輝くボブヘアとともにアナのトレードマークとなっているサングラスも毎日のお洒落に欠かせない。室内でもサングラスをかける姿に様々な噂もありますが、ファッションの一部にマストとなっていることは明らか。

サングラスの着用はイメージ作りのため、カメラのフラッシュから目を守るためなどと言われているが、実は視力が悪く、失明をおそれているから、という噂も。

出典:www.vogue.co.jp

砂時計シルエットのワンピース

長く変わらないアナのスタンダードスタイルの一つが、くびれが女性らしい砂時計シルエットのワンピース。毎シーズン様々なデザインの一着でモード界の視線を奪うアナのワンピース姿はいつだってお手本。

“全身ブラック”はNG

『73の質問』の中でもアナが“絶対にしない格好”にあげているのが全身ブラック。華やかな色のアイテムを選んだり、黒系のスタイルには柄や差し色を加えているよう。

ベージュヒールで美脚見せ

トレンド感よりもいかに綺麗な姿に見せるかを意識しているアナにとって、美脚見せのためにベージュのヒールが足元お洒落のお供。背筋も自然と伸びるピンヒールはアナ偏愛のワンピースとも相性抜群。

【アナ流ファッションに挑戦】

2連ビジューネックレス

ZOZOTOWN

商品

2連ビジューネックレス

¥4,536

【31 Sons de mode(トランテアン ソン ドゥ モード)】
大ぶりのビジューが華やかな2連ネックレス。シンプル服のアクセントとしてはもちろん、ギフトとしてもオススメです。

ボストンガタサングラス

ZOZOTOWN

商品

ボストンガタサングラス

¥2,700

【Andemiu(アンデミュウ)】
ミルキーなカラーリングでカジュアルにも取り入れやすいサングラス。トレンドに左右されないベーシックなお洒落小物として重宝するアイテムです。

ハイネックノースリボタンワンピース

商品

ハイネックノースリボタンワンピース

¥19,440

【FRAY I.D(フレイ アイディー)】
ストレートタイトなシルエットが女性らしいノースリワンピース。同素材のベルトでウエスト部分をキュッと締めればメリハリのある美ラインをメイクできちゃいます。

ペイントチェックラップワンピース

ZOZOTOWN

商品

ペイントチェックラップワンピース

¥18,360

【LAGUNAMOON(ラグナムーン)】
無地との切り替えにモダンなチェック柄を採用したラップワンピース。膝が隠れる丈感が上品な一着です。

チュールパターン パンプス

ZOZOTOWN

商品

チュールパターン パンプス

¥19,440

【Odette e Odile(オデットエオディール)】
チュールとシルキー素材の組み合わせで存在感を放つ一足。華奢なヒールが足元を細っそりとした印象へと導いてくれるはず。

永遠にお洒落のカリスマ

自分らしいファッションスタイルを貫くアナならではのお洒落へのこだわりは、思わず取り入れたくなるものばかり。是非参考にしてみてくださいね。

関連する記事

こんな記事も人気です♪

日本の良さも、海外の良さも。Japan×Westernで“Japanern”なファッションを♡

日本の良さも、海外の良さも。Japan×Westernで“Japanern”なファッションを♡

  • lilychild公式
  • 5871view
コンプレックスなんかにしないで。“高身長”だからこそ似合うファッションって?

コンプレックスなんかにしないで。“高身長”だからこそ似合うファッションって?

  • みね公式
  • 18350view
肌にぽんぽん、メイクの完成。ANNA SUI‘スタンプシリーズ’のコスメにチューモク

肌にぽんぽん、メイクの完成。ANNA SUI‘スタンプシリーズ’のコスメにチューモク

  • ぽちゃっこ公式
  • 12946view
ベーシックなファッションを楽しむお年頃。OLさんの休日ファッション図鑑

ベーシックなファッションを楽しむお年頃。OLさんの休日ファッション図鑑

  • りりぃ公式
  • 10426view
彼のファッションセンスに惹かれました。好きな人にしてほしい6つのファッション

彼のファッションセンスに惹かれました。好きな人にしてほしい6つのファッション

  • lilychild公式
  • 11707view

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事のライター

Mokha公式

fashion / beauty / celebrity style

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。