リネンシャツコーデ22選♡ユニクロとGU、プチプラブランドからご紹介

涼しげな印象のリネンシャツ。普通のシャツよりも優しい印象を与えてくれます。また、柔らかい素材なので着心地もとても良く、暖かくなってくると着たくなりますよね。今回はそんなリネンシャツを、大人気のユニクロ、GUに、プチプラブランドを併わせてご紹介します。

さらっと着られるリネンシャツ

さらっと着られるリネンシャツ

着心地もデザインも良いリネンシャツ。柔らかい素材でさらっと羽織れるのも、普通のシャツよりも優しい印象なのも嬉しいですよね。

今回はリネンシャツを、大人気のユニクロとGU、プチプラブランドと併わせてご紹介します。

涼しげで上品、さらにこなれた印象を与えてくれるリネン。今回は抜け感たっぷりなリネンやリネン混の素材のお洋服を使用した5つのコーディネートをご紹介します。リネンシャツやリネンスカート、リネンパンツ、リネンワンピースなどを纏って、この夏は洗練された女性を目指しましょう。

カラーが豊富なユニクロ

カラーが豊富なユニクロ

リネンのシャツワンピースは上着としても大活躍。さらりと羽織るだけで、コーデのポイントになります。少し暗めのカラーを選ぶと、コーデ全体を引き締めてくれます。

もうすぐ夏、ということで今回はシャツワンピースを主役に3つの着こなしをご提案しています。ワンピースとして、重ね着として、羽織りとして、活躍してくれるおすすめシャツワンピをご紹介。一枚あると夏が一気に華やぐ優秀アイテム、シャツワンピースをあなたもチェックしてみてはいかがでしょうか。

水色×ハードな小物でハンサムに

水色×ハードな小物でハンサムに

水色とデニムの相性は抜群。白を選ぶよりもクールに見せることができます。差し色は黒に統一し、レザーなどの強めのアイテムを選んでみてください。よりハンサムな印象になります。

ふんわりシルエットで優しい印象に

ふんわりシルエットで優しい印象に

ふんわりと着こなしたいなら、白の大きめのものを選ぶのがポイントです。ふわっと羽織ることで柔らかなシルエットを作ることができます。差し色もベージュなどを選ぶことで、優しい雰囲気のコーデが完成します。

バッグが主役のシンプルコーデ

バッグが主役のシンプルコーデ

デニムと白シャツの組み合わせは王道ですよね。シンプルなコーデのときには、小物に思いっきりこだわるのがポイントです。紙の素材のバッグのように、ちょっと珍しいアイテムを合わせてみましょう!

ラフなコーデをおしゃれに

ラフなコーデをおしゃれに

スウェットのズボンにTシャツのようなラフなコーデには、シャツを合わせるのがコツです。しっかりめのアイテムを一枚入れるだけで、一気におしゃれ度が増します。

水色シャツで涼しげに

水色シャツで涼しげに

爽やかな水色はコーデに一つ取り入れると、一気に涼しげな印象になります。リネン生地と少しくすんだ水色の相性は抜群です。大人っぽい雰囲気の水色シャツです。

万能ブルーシャツ

万能ブルーシャツ

ブルーのシャツはコーデ全体を引き締めてくれます。濃い色を選んでも、リネンの柔らかな印象で優しい雰囲気を作ることができます。白いスカートと合わせてフェミニンに着るのも、同系色のデニムと合わせて少しクールに着こなすのもおすすめです。

こだわりシルエットの白シャツ

こだわりシルエットの白シャツ

定番の白シャツはシルエットにこだわって選ぶのがおすすめです。ふんわりとした袖が柔らかく、可愛いシルエットを作ってくれます。また、カラーパンツとの相性もバッチリです。

ルーズな着こなしで女性らしく

ルーズな着こなしで女性らしく

シャツはルーズに着ることで、女性らしさがアップします。カジュアルな小物やデニムなどと合わせても、足元をパンプスにすることでセクシーな印象になります。

こなれ感のあるデザインGU

程よい露出で色っぽく

程よい露出で色っぽく

キャミなど肌の露出が多めのアイテムには、大きめのリネンシャツを羽織ってみてください。ダボっとしたシルエットが露出を抑えながらも色っぽい雰囲気を演出してくれます。同系色で揃えるとおしゃれです。

きっちり着こなしは小物で遊んで

きっちり着こなしは小物で遊んで

開襟シャツはきっちり着るのが可愛いです。デニムにインしたら、小物で遊んでみましょう!トップスにネイビーを持ってくるなら、デニムは薄めの色を選ぶのがポイントです。

今回は「開襟シャツ」の着こなしを、パンツスタイルとスカートスタイルの2つに分けて10個ご紹介します。併せて、おすすめの開襟シャツとワンピースもピックアップしました。ダメージジーンズと合わせたカジュアルコーデ、ゆるっとシルエットを大切にしたコーデ、女の子らしいワンピースコーデ、あなたも参考にしてみてください。

ストライプの同系色コーデ

ストライプの同系色コーデ

ベージュを基調にしたコーデ。リネンシャツには珍しい柄物です。強い印象になりがちなストライプもベージュなら柔らかい雰囲気に。小物の色も合わせることで、統一感を出すことができます。

前だけインでこなれ感

前だけインでこなれ感

白シャツとデニムのベーシックなコーデ。シャツを前だけインすることで、こなれ感のあるルーズな着こなしができます。シンプルなコーデだからこそ、一工夫してみましょう。

上下リネンは異なる色で

上下リネンは異なる色で

シックな色合いのリネンシャツはコーデ全体にメリハリを与えてくれます。色の系統を全く違うものにしても、上下リネンで揃えることで柔らかな印象をプラスできます。

爽やかリネンコーデ

爽やかリネンコーデ

水色とブルーのパンツの同系色コーデ。ブルーっぽいデニムを水色のシャツと合わせることで、爽やかな印象のブルーコーデを作ることができます。かごバッグなど夏らしいアイテムを取り入れると、より涼しげになります。

開襟ワンピがさらっと着られるアウターに

開襟ワンピがさらっと着られるアウターに

開襟のシャツワンピは、アウターとしても大活躍します。シンプルなデザインですが、開襟がさりげないポイントになってくれます。さらっと着られる、一枚は欲しいアイテムです。

一癖あるカラーでおしゃれに

一癖あるカラーでおしゃれに

小豆色×ベージュで、少し大人っぽいカジュアルコーデです。チノスカートには白や黒などを合わせることが多いと思いますが、一癖あるカラーをプラスすることでおしゃれ度が一気に上がります。

たくさん欲しくなるプチプラ

GRL

GRL

Tシャツとデニムのベーシックなコーデには、カーキなど濃い色を羽織るのがおすすめです。シンプルなコーデを引き締めてくれます。

mixxmix

mixxmix

シンプルなコーデには明るいカラーのシャツを選ぶのもおすすめです。イエローは顔を明るく見せてくれる効果もあるので、ヘルシーな雰囲気を作ることができます。

HOTPING

HOTPING

ベージュ系統の同系色でまとめることで、少しレトロな雰囲気を作ることができます。また、スカートはタイトなシルエットのものを選ぶと大人っぽいイメージになります。

今年の夏も暑いってウワサ、韓国女子も涼しげな「リネン」素材に夢中です。オトナ感と女っぽさ、ナチュラルさを兼ね備えたセットアップ、巻きスカート、シャツ、ショートパンツ、ワンピースをセレクトするのがオルチャン流。おすすめのリネンアイテム、華奢見せを手助けする足元アイテムもあわせてご紹介します。

66girls

66girls

シンプルなアイテムは柄物のスカートと合わせるのがおすすめです。トップスは黒やネイビーなどの濃い色を選ぶことで、コーデ全体を引き締めてくれます。

今年はリネンシャツをどう着る?

今年はリネンシャツをどう着る?

少し暖かくなってきたらリネンシャツの出番!今年はどう着こなそう?お気に入りのコーデでお出かけしましょう。

柔らかくてふんわりとした雰囲気を作れる‘リネン素材’。お店にもたくさんリネン素材のアイテムが並んでいるので、目にしたことのある人、着ている人も多いのでは?そんなリネン素材、気がつくとシワがよっていてなんだか、だらしのない印象に…?今回は、そんなリネン素材と上手にお付き合いする方法とオススメのアイテムをご紹介します♡

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ファッションの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。