「成長のチャンス」?大変結構。理不尽に怒られたモヤモヤを薄める大人の対応法

バイトやインターンで‘理不尽に’怒られた経験がある人は多いのではないでしょうか。「怒られた時は成長のチャンスだ」なんて言われるけれど心のモヤモヤは晴れないまま。そんな時どのような対応をしたらよいのかをご紹介。まずは「叱る」と「怒る」の違いを把握してから、アドバイスは真摯に受け止めつつ、理不尽さは受け流すのも大事ですよ。

「成長のチャンスと思いなさい」?

「成長のチャンスと思いなさい」?

出典: unsplash.com

バイトやインターンなどで「社会」や「大人」と接する機会が増えていく大学生。

まだ社会経験に乏しいあまりミスをすることも多いけれど、たまにあまりにも理不尽な仕打ちを受けることもある。理不尽なクレーム、理不尽な注意。

険しい顔で大人に怒鳴られてしまったら「私は悪くないのに」と思っても委縮してしまう。

出典: latte.la

「成長のチャンスだと思いなさい」なんて言われることだってある。

成長のチャンス?大変結構。
──理不尽でなければね。

このモヤモヤを薄めるためにはどうしたらよいのだろう。

「叱る」と「怒る」の違い

「叱る」と「怒る」の違い

出典: unsplash.com

もちろん、本当に自分のことを想って叱ってくれる大人もたくさんいます。全ての注意や忠告を「嫌な大人がなんか言ってる」と聞き流すことはとても勿体無いです。

だからこそ「叱られた」時は真摯に受け止められるように、そして理不尽に「怒られた」時は落ち込みすぎないように「叱る」と「怒る」の違いを把握しましょう。

理由を明確にしてくれるのが「叱る」

理由を明確にしてくれるのが「叱る」

「叱る」と「怒る」の違いは色々ありますが、何を注意しているのかという対象・どうしたらよかったのかという改善方法を教えてくれるのが「叱る」です。

何が良くなかったのかが分かるので、同じ間違いを繰り返さないように注意することができます。

出典: unsplash.com

対照的に「怒る」は、何について注意しているのかをあやふやにしながら感情をぶつけていること。

また、実際に行動に移されたら困ることを命令するような口調で言うのは、感情的になっている証拠。
「注意」や「叱る」ではなく「嫌味」や「怒る」になってしまっています。

「○○ができるまで、会社に来なくていいから」「イライラするから声をかけないで」
これらの言葉は「叱る」ではなく「怒る」言葉。実際に行動に移されると困ることを、わざわざ命令する叱り言葉は、大抵「怒る」言葉です。

出典:woman.mynavi.jp

個人的な話はしないのが「叱る」

個人的な話はしないのが「叱る」

出典: www.17kg.shop

容姿や家庭のことなど、行動とは無関係な個人的なことを言及しながら注意するのは「叱る」とは言えません。
注意や忠告などではなく、もはやそれはただの「攻撃」や「批判」になっています。

真に受けて落ち込みすぎないで。

時間を置いて考え直してみる

時間を置いて考え直してみる

出典: unsplash.com

とはいえど、叱られた直後は反射的に「ムッ」として冷静に判断ができない時もあると思います。

自分のことを想って叱ってくれたのか、それともただ単に怒っていたのかを判断するために、ある程度時間や日にちを置いてから考え直してみるのもオススメです。

▽:ゆっくりお風呂に入りながら考えてみて

バスミルク イチジクミルク

商品

バスミルク イチジクミルク

¥162

KNEIPP(クナイプ)のバスミルク。果実の自然な甘さが広がるイチジクミルクの香りにリラックスしながら、ゆっくり自分と向き合ってみて。反射的にムッときた注意も、今ならきちんと受け止められそう。

あまりにも理不尽な仕打ちを受けた時

あまりにも理不尽な仕打ちを受けた時

出典: www.17kg.shop

明らかに理不尽な怒られ方をしたり、理不尽な仕打ちを受けた時は「なんでこんな言われようをされなければならないんだ?」とムッとしてしまうと思います。

そのような時、同じように感情的に反応してしまうとますます場がヒートアップしてしまうかも。
明らかに理不尽な時に、どのような対応を取ればいいのかをご紹介します。

ハキハキと謝る

ハキハキと謝る

出典: unsplash.com

できるだけ穏便に、できるだけ早くその場を立ち去るためには、相手の言うことを受け止めているというアピールをするのがポイントです。

口ごもってぼそぼそと謝ると相手の感情を更に逆撫でしてしまう危険性があるので、「ごめんなさい」や「申し訳ございませんでした」はハキハキ発しましょう。

理不尽に大きい声で怒られたときも、必要以上に恐怖を感じたり、怒りの感情を覚える必要はありません。かわいそうな人だ……と思い、流しましょう。

出典:next.rikunabi.com

自分は悪くないということを言おうとすると「言い訳をするな」と更に理不尽なことを言われる可能性が。
お互いがより嫌な気持ちにならないために、グッと感情をこらえて大人の対応をするのも手かもしれません。

言いたいことを伝えきれなくて悔しい気持ちになることもありますが、時には受け流さないと身がもたなくなってしまうかも。

できるだけ表情には出さないようにする

できるだけ表情には出さないようにする

出典: www.17kg.shop

理不尽な仕打ちを受けている時は、ムッとして感情が表情に出てしまいそうになるかもしれませんが、できるだけ感情が表情に出ないようにするのが◎。

口で「ごめんなさい」と謝っていても、相手を鋭い眼光で睨んでいたりすると火に油を注いでしまうかも。

▽:大人より大人の対応を身につけて

大人の対応力

楽天ブックス

商品

大人の対応力

¥1,404

著者/編集:齋藤孝(教育学)
出 版 社:ワニブックス
「嫌味を言ってくる」や「価値観を押し付けてくる」など悩みのケース別に、大人の対応方法が紹介されています。
大人より大人の対応力を身につけてしまおう。

信頼できる大人を頼る

信頼できる大人を頼る

出典: unsplash.com

全ての理不尽を受け流すべき、ということではありません。折れてはいけない時やどうしても折れたくない時、一人で対応するのが難しかったら信頼できる大人を頼ってみましょう。

具体的な例でいえば、バイト先などで理不尽なクレームを受けた時などは一人で対応しようとするのではなく、信頼できる先輩や社員の人を頼ってみてください。

多分こんなことはこれからもある

多分こんなことはこれからもある

出典: latte.la

「学生」が終われば、その後は数十年間「社会人」。
今よりももっと理不尽なことが、もっと増えるかもしれない。

大人の対応を早めに身につけてしまおう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

ライフスタイルの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。