パリでおしゃれ可愛い一着に出合うなら。マレ地区のキュートなショップの歩き方

パリでとっておきの一着に出合いたいなら、数多くのブティックが立ち並ぶ、パリのオシャレの発信地「マレ地区」をおすすめします♩この記事ではマレ地区にある、キュートでおしゃれなお洋服に出合えるセレクトショップやブティック、一点物のヴィンテージアイテムを取り扱う古着屋、お土産にもぴったりなスイーツショップなどをご紹介します。

とっておきの一着に出合える「マレ地区」

とっておきの一着に出合える「マレ地区」

ファッションの発信地パリに来たからには
パリジェンヌのエスプリを感じられる
とっておきの一着に出合いたいですよね。

そんなあなたにおすすめしたいスポットは、パリ3、4区の「マレ地区」。
おしゃれなブティックやセレクトショップ、古着屋などが数多く立ち並び、
言わずと知れたパリのトレンドスポットなんです♩

今回は、“おしゃれ可愛い”一着に出会えるマレ地区のショップから、
カフェタイムやお土産にもぴったりなスイーツ店など
“可愛い”にスポットを当てた、まるっとマレ地区巡りプランをご紹介します♡

Merci

まず最初にご紹介するのは『Merci(メルシー)』。
ファッションからアクセサリー、雑貨、家具など幅広く取り扱うコンセプトショップで、
センスが光るセレクトアイテムからお気に入りの一着が見つかるかも。
リーズナブルな価格で手に入るオシャレな雑貨はお土産にもぴったりです。

施設内にはカフェも完備されていて、
ショッピングの合間にひと休憩もできます♩
古本で埋め尽くされたほっと落ち着く空間で
美味しいスイーツやコーヒーを召し上がれ。

(♡)shop info
住所:111 boulevard Beaumarchais, 75003 Paris
営業時間:10:00~19:30
定休日:日祝

公式サイト

Fifi CHACHNIL

Fifi CHACHNIL

乙女心をくすぐるガーリーなアイテムに出合いたいなら
『Fifi CHACHNIL(フィフィシャシュニル )』がおすすめ。
ロマンティックなディテールのお洋服やランジェリー、雑貨を取り扱っています。
オンラインショップもありますが、ショップで購入できるのはこちらの一店舗のみです。

女の子のスキがぎゅっと凝縮された〝ときめき”と、ひとさじのコケティッシュさを加えた
オンナ心をくすぐるお洋服やランジェリーがズラリ。
身にまとうだけでまるでプリンセスに変身したかのような高揚感に包まれそうですね♡

こちらは可愛いもの好きの間で話題になった『Fifi CHACHNIL』のオードトワレ。
1プッシュすると、ピュアであまいフローラルが香り、
柔らかくて女の子らしい印象に導いてくれます♡
ボトルがとっても可愛いので、インテリアとして飾っても素敵ですね。

♡)shop info
住所:34 Rue de Grenelle 75007 Paris
営業時間:11:00~19:00
定休日:日

公式サイト

Mamz'elle swing

Mamz'elle swing

フェミニンでキュートなヴィンテージアイテムをお探しのあなたにプッシュしたいのは『Mamz'elle swing』。
こちらでは1920~60'sまでの華やかで目を惹くデザインのお洋服や、
繊細でロマンティックなヴィンテージアクセサリーがセレクトされています。

まっピンクの外観も可愛いくて目を惹きますが、
内観もとってもおしゃれで、お店に入れば瞬く間に世界観に引き込まれること間違いなしです。

♡)shop info
住所:35 bis Rue du Roi de Sicile,75004 Paris
営業時間:月~金 14:00~19:00
     土 13:00~19:00
     日 15:00~19:00
定休日:なし

公式サイト

「番外編」マレ地区のおすすめスイーツ店

Meert

Meert

ショッピングの合間に甘いものを食べるなら
パリジェンヌお馴染みの美味しいスイーツを手掛ける『Meert』がおすすめ。
こちらでは、しっとりとした生地の中にチョコレートやクリームなどを挟んだ
ゴーフルが人気なんだそう。

めるへんチックでキュートな店内には、
お菓子やスイーツのショーケースが所狭しと並べられています。
ティースペースがないため、スイーツをテイクアウトして食べ歩くか
お土産にして持って帰りましょう。

♡)shop info
住所:16 Rue Elzevir, 75003 Paris
営業時間:火~金10:30~13:30、14:00~19:30
     土11:00~19:30、日11:00~18:30
定休日:月

公式サイト

Damyel

Damyel

ビジュアルが可愛いお菓子をお土産にするなら
淡いブルーとホワイトを基調にした外観のスイーツショップ『Damyel』がおすすめです。
ポップで乙女心をくすぐる見た目のチョコレートや、定番のマカロンまで売られています。

『Damyel』のスイーツは可愛いけどお味も本格的なんですって。
画像三枚目のブルートホワイトのドーム型のチョコレートは、
中にとろ~りとしたキャラメルが入っていて、
さらにライムやパッションフルーツの酸味が引き立つテイストになっていて、
一口頬張れば、予想外のお味にあっと驚くかもしれません。

♡)shop info
住所:46 Rue des Rosiers, 75004 Pari
営業時間:月~木10:00~19:00
     金9:00~16:00
日10:30~17:30
定休日:土

ビビビッと運命を感じちゃいました♡

ビビビッと運命を感じちゃいました♡

今回はおしゃれ可愛くて、ビビビッと電撃が走るようなお洋服に出会える
マレ地区のキュートなお店をご紹介しました。
番外編で紹介した可愛いスイーツ店も
気になったらぜひ足を運んでみてくださいね♩

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

旅行・おでかけの記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。