この仕草に、私に、トキメイテ。好きな人をドキってさせるための10の方法

好きな人にドキってしてほしいなんてみんなが思っていることでしょ。今日はドキッとさせる方法をおさらいしましょう。片思いの子も、付き合いたての子も、熟年カップルの子もみんな初心に帰ってドキドキさせちゃいましょう。ときめきは恋にとっても重要な調味料なのです。私の仕草に心拍数を上げてください。

あの子にトキメイてもらいたい

あの子にトキメイてもらいたい

男の子をドキッとさせたい。
なんて思う子は多いのではないでしょうか。

好きな子にトキメイてもらいたいなんて、恋している女の子ならいつも考えてるのでは?

片思いをしている女の子、付き合いたてのドキドキさせられっぱなしの子、熟年カップルの最近ドキドキしてない子…。
多くの子が、ときめきを求めているはずです。ならドキってしてしまう仕草をおさらいしましょ?

「私にトキメイてほしいな?」

男の子がドキってする10のこと

不意な笑顔

不意な笑顔

普段話している時に、屈託のない笑顔で笑う女の子に男の子はトキメイてしまうんだとか。
クシャッとした笑顔、つい独り占めしたくなっちゃう。そんなふうに思われたいな。

目を見る

目を見る

目を見て話すことは男の子に限らず大切だけど、改めてしてみると意識してしまうもの。
「あれ、あの子すごい俺のこと見てるな?気のせいかな?」
この感情が男の子をドキドキさせるのかも。

髪を耳にかける

髪を耳にかける

耳かけ仕草には多くの男の子がドキっとしてしまうの。
髪をかき上げる仕草の程よい色っぽさは男の子も女の子も見とれてしまうのでは?

髪を束ねる

髪を束ねる

耳かけに続く上級者テクは、髪を束ねること。
うなじを見せるこちらの仕草は思わず視線を集めてしまうのです。

綺麗なうなじにより色気を感じてほしい。

ボディタッチ

ボディタッチ

出典: shutterstock

ボディタッチって加減が難しい。どの程度が一番ドキドキさせられるの。
まずは、肩ポンから。
急にガッツリボディタッチはびっくりしてしまうので、小さいことから。
飲み会などで隣に気になる男性がいた時には、酔ってきた風に肩寄せするなど徐々にキュンポイントを上げていって。

少しの変化に気づく

少しの変化に気づく

「あれ?髪の毛切った?」
なんて少しの変化に気づいてくれるのにもドキってさせられるのだとか。
女の子だって嬉しいように、男の子も気づいてくれると嬉しいんだね。

悩み相談

悩み相談

出典: shutterstock

自分の悩みを話すのって、気を許している証拠。
思い切って悩みを打ち明けてみるのも、
「俺、頼られてる?」
ってキュンポイントなんです。

甘え上手

甘え上手

出典: shutterstock

甘え上手な女の子はモテ女子。
甘えるのって難しい。
ですが意外と「ねぇねぇ〜」とかまってくれるだけでも嬉しいんです。
思い切ってかまちょしてみましょう?

褒め上手

褒め上手

褒め上手は男女限らず万人受けします。
だって、誰だって褒められたら嬉しいんですもん。

「○○くんって器用なんだね。」

というように、気づいたときにぽっと褒められるようになっちゃいましょう。

素直に伝える

素直に伝える

素直な気持ちを伝えることは大事です。
「ありがとう」「ごめんなさい」をちゃんと言える人って意外と少なかったり。

ちゃんとしているいい子なんだな、って思わせよう。

ちらっと肌見せコーデでもっと心拍数を上げて

ちらっと肌見せコーデでもっと心拍数を上げて

出典: latte.la

シースルーの素材のレースブラウスを着て、ほんのり肌見せでドキッとさせちゃって。
アウターを脱いだとき、ほんのり肌見えな洋服にドキッとしちゃうはずです。

途中から脚が見える素材のチュールスカート。
シュールの透け感からチラ見えする脚に色っぽさを感じてしまう。

「今日の洋服、色っぽくない?」
ドキっじゃなくて、ドキドキしてほしい。

何回ドキってさせられたかな?

何回ドキってさせられたかな?

今日は私に何回ドキってしましたか。
ちゃんと心拍数上げられてたかな。

私にドキドキしてほしいな。少しくらい良いでしょ?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

恋愛の記事をさがす

MERY [メリー]|女の子の毎日をかわいく。